福野泰介の一日一創 - create every day

こどもパソコン IchigoJam は、自宅で使う時にはスマホの電源ケーブル microUSB などと案内。
ただ、もしかしたら、現代スマホの電源は USB Type-C になっている?


MacBook Pro のACアダプターからの給電に成功!


携帯電話3キャリアによる、2016年から2018年までの microUSB 端末と、USB Type-C の販売種数の遷移グラフ。
2016年スタート時には、ほぼなかった USB Type-C、2017年には種数シェアで逆転し、2018年には90%!(kakaku.com スマホ・携帯電話より
USB Type-C 時代は、もう始まってた!あとは、iPhoneが USB Type-C 採用で決定的となりますね。


材料
- USBtype-CコネクタDIP化キット(全ピン版): 組立キット 秋月電子通商-電子部品・ネット通販 (500円)
USBtype-CコネクタDIP化キット(シンプル版)(350円のでもOK、ただしCN5と合わない)


CC1-GND、CC2-GND間を、それぞれ5.1kΩでプルダウンすると給電されるとのこと。
手持ちが無かったので、10kΩを2つ並列化して5kΩに。


無事、5Vが出力されました!これで、MacBook Proの充電器でもIchigoJamが使えます!


秋月のUSB Type-C DIP化キットは、ちょうどCN5の5ピンソケットに、ぴったり!

IchigoJam、USB Type-C 対応版も作らないと!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像