福野泰介の一日一創 - create every day

触っちゃいました!
こちら、静岡県、富士通沼津工場、池田記念室にある世界最古級のコンピューター「FACOM128B

FACOM128Bの実機が奏でる60年前のテクノミュージック「5元連立方程式」をお聞きください!


4年目となる毎年恒例、夏休みIchigoJamパソコンづくり&プログラミング体験ワークショップ in 静岡県三島市!
紹介し忘れていましたが、かぶっていた帽子もイチゴです!


まずは、はんだづけ、カスタマイズの色選びからスタート!
(実は、カラフルカスタマイズは、4年前の三島市ワークショップで誕生しました!)


サポーターとして大活躍してくれた、沼津高専1年生!でも、みんな初めてのはんだづけ、うまい!(はんだづけ、はじめのいっぽ


失敗しても大丈夫!ハンダ吸い取り線も使いこなす、小学生。


色とりどり、ひとつもかぶりがない個性的な自分だけのパソコン、IchigoJamができました!


次はプログラミング編、早速、すぐ側にあるスゴイもの、FACOM128Bをパソコンのごせんぞさまとして紹介!


LED1:LED0

伝えた通りに超高速に仕事するのがコンピューター。
IchigoJamの100円コンピューターの計算速度は、FACOM128Bの500万倍、秒間5000万回!
100の座学の前に、1の体験!


近くのPCデポで調達できたキーボード「ELECOM TK-FCM085BK
こっそりPS/2対応版だったので、IchigoJamで使えました!
自分だけのキーボードをゲットして、ガンガンパソコン使いこなしちゃいましょう!(IchigoJamで使えるキーボード


こちら、FACOM128Bのキーボードのごせんぞ。命令は数値で入力!


1,2,3と番号をつけて記憶させるのが、IchigoJamでのプログラミング。
FACOM128Bでは、カードやテープに、パチンと穴を空けてプログラミングします!
ワッフル製造機のような読み取り装置がかわいい!


テープ状のプログラムの読み取り機!FACOM128Bのコマンドがずらずらっと並んでいます。
プログラム名をそのままテープにペンで書いているのがおもしろい!
間違って空けちゃった穴はテープでふさげばOK。鉛筆には消しゴム、IchigoJamにはバックスペース!

はじめてのテレビゲームのプログラミング、1行目!

10 CLS:X=15 RUN ?X 15 OK

人間を遥かに超越した計算速度と記憶力がコンピューターの特徴。


こちらFACOM128Bの大きな記憶装置、記憶容量は13kbit、1万3000コの0か1を覚えられるそう。
IchigoJamのコンピューターは32768コ。100円なのに、この巨大なFACOM128Bの3倍!


はじめてのパソコンづくりとプログラミング with IchigoJam (PDF)
復習はこちらのスライドからどうぞ!ゲームのつくりかたの続き、改造法も載ってます。


おみやげその1。LEDを1コ追加してコントロールするのはとても簡単!


おみやげその2。温度センサーを加えて、LEDを使った暑いところチェッカーの作り方!
190の値を、いろいろ変えて遊んでみましょう。


ワークショップへの参加、ありがとう!
ベーマガや、PCNこどもプロコンにもぜひ挑戦してね!


協力、PCN沼津&沼津高専生!


FACOM128Bリスペクトで作った、二五進数置き時計、WS2812Bバージョン!
IchigoJam ver 1.4β + テープ状のWS2812B + 時計の作り方の@ICLKと@VCLKをカスタマイズしてできあがり!

1000 @ICLK:R=RND(30):G=RND(30):B=29-R-G:IF B<0 B=0 1010 RTN 1180 @VCLK:N=H*1000+M*10+S%10:?N 1190 FOR I=0 TO 25*3-1:[I]=0:NEXT 1200 FOR I=4 TO 0 STEP -1 1210 A=N%10 1220 IF A>4 LET[I*15+4*3],R,G,B:A=A-5 1230 FOR J=1 TO 4:IF A=J LET[I*15+J*3-3],R,G,B 1240 NEXT 1250 N=N/10 1260 NEXT 1270 WS.LED 25 1280 RTN

5LEDを6行の30コにすると、秒も二桁にできます。


以前つくった5x5のマトリクス状にした材料費300円のWS2812Bボックスを活用!


動画ではよく見えなかったFACOM128Bの表示装置には、数が書いてありました。
二五進数、これなら読みやすい!
FACOM128B風置き時計もより実体に近く、カスタマイズしたい!


食事 with IchigoSodaでIoT


最新モバイルVRパソコン「Oculus Quest」の話でももりあがる!
Questの売上は好調?ザッカーバーグが収支報告で明かす | MoguraVR News - VRの「いま」を掘りだすニュースメディア


ご案内いただいた、富士通の方、貴重な体験とお話、ありがとうございました!
富士通沼津工場内、池田記念室、コンピューター好きなこども、おとなに超オススメです!
(要予約、池田記念室・富士通アーカイブズ見学に関するお問い合わせ - 富士通


秒間1京回を誇った、スパコン京のパーツもありました!冷却用の金属、重い!
次世代スパコン「富岳」のソフトウェアはここ、沼津工場で開発しているとのこと!
日本の技術結晶 スパコン・ポスト「京」 システム開発責任者の想いに迫る : FUJITSU JOURNAL(富士通ジャーナル)
CPUは15万個とのことなので、CPU1つあたり秒間6.7兆回計算。ゲーミングPCクラスを15万台つなげるイメージです。
アーキテクチャはIchigoJamのコンピューターと同じ、Arm。1つ操れたら、2コも15万コも大差なし!

コンピューターは、子供も大人も体験して分かって楽しい人類叡智の最先端。
わくわくする世界の入り口にぴったり「IchigoJam」を、ぜひどうぞ!
(日経新聞に掲載!「プログラミングの楽しさ子供らに jig.jp創業者 福野泰介さん  :日本経済新聞」)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像