福井県独自の新型コロナウイルス対策、県内全戸へのマスク配布を購入券配布で、福井のドラッグストア「ゲンキー株式会社」が協力。 受け取った購入券を持って、最寄りのゲンキーを手軽に探せるマップアプリを作ってみました。 (県民向けにマスク購入をあっせんします | 福井県ホームページ


ゲンキーマップ
ゲンキー公開の店舗オープンデータはなかったので、「店舗・チラシ検索」に記載のデータから、一覧CSVデータを作成。 全角半角、郵便番号の表記ゆれも標準化。スクレイピングするソースコードもオープンソース、全国の高専生、Let's Code for! (Node.js src on GitHub

使用技術:ゲンキー店舗一覧CSV地理院地図 x leaflet.mjsカラム地図util.mjs
* util.mjs - JavaScriptプログラム用の便利ユーティリティーの mjs まとめ(旧、fukuno.js)


ゲンキー店舗一覧CSV
Excelなどで一覧で見ると、表記ゆれや、データの間違いは一目瞭然。行政だけでなく、民間企業でもCSVオープンデータとして公開、業務効率化と集客に有効です!

Open Data Now! (元ネタ)

links
- 福井県庁の方へ、教材リストCSVオープンデータでウェブサイトも同時更新して楽する方法
- 厚生労働省の方へ、CSVオープンデータ化で効率化しましょう! 新型コロナウイルス国内事例における都道府県別の患者報告数表示アプリ
- おうちで学ぼう、時間割ガチャ。オープンソースで貢献するきっかけ、プログラミングの教え方新動画も公開!
- jigインターン2020募集開始!高専生の学びは止まらない、JavaScriptモジュール対応の地理院地図使用クラスライブラリ leaflet.mjs

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS