速度面と入手性と価格に難ありだった320x240の液晶版「IchigoJam mobile β」。同サイズのILI9341版液晶が割と良さそうとのことで、対応チャレンジ!(by 中村さん on IchigoJam-FAN)


動きました!

ただ、48MHzで動作するIchigoJamには、320x240の液晶駆動はちょっと重い。 ILI9341のデータシートを確認、reduce color mode の文字に期待したが、残念ながら結局1画素最小16bit、モノクロモードとか、8bitモードとかあるといいのに。

1/60秒で全画面描画が間に合わないので、ちょっとずつ分割しての表示に対応し、音出力にも対応。速度は通常のIchigoJamに近い感じに合わせる形に調整。約10fpsの表示としました。ぎりぎり使える?

ILI9341対応βファムウェーア:IchigoJam 1.4β19 for ILI9341
接続方法は、ST7567とほぼ一緒。

液晶モジュール - IchigoJam
SDO(MISO) - NC (接続なし)
LED - VCC(抵抗を介して接続で明るさ調整可)
SCK - IN1 (SPI用のクロック)
SDI(MOSI) - VIDEO2 (SPI信号)
DC - IN2 (Data or Command)
RESET - IN4
CS - GND (Chip Select - 常に選択)
GND - GND
VCC - VCC (3.3V)

ST7567版と違って、SWITCHによるビデオ信号との切り替えはありません。反転はできますが、拡大表示には非対応。

links
- ILI9341 on Amazon

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS