音楽にぴったり合うコンピューターグラフィクス(CG)とは?
色、形、配置、動き、テイスト、組み合わせは無数にあり、正解があるわけではないところがおもしろさ。
自分だけの「ぴったり」を見つけてみよう!

初音ミク「マジカルミライ 2020」プログラミング・コンテスト」で使用するAPI、TextAliveにて、グラフィクス表現の例がオープンソースで公開されていました。


https://taisukef.github.io/textalive-template/」(src on GitHub)
歌詞表示のテンプレート、場面転換のモーショングラフィクス、ベースライブラリとなるその他、3種類のコードが、ブラウザ上で動かして確認できる「(プログラミングしよう | textalive.jp」を、いくつかESモジュール化しました。

まずは、お気に入りのPVの一部を真似てみるところから始めるのもいいですね!


『MY TOWN RIDDIM』 Sing J Roy & PETER MAN 感謝
こちら、10年前、撮影と編集と編集用のソフトウェア開発を担当したPV作品。CGバージョンを作って見るのもいいかも!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS