昨日発表になった、XBOX ONE
HDMI1.4対応ということで、4K出力も可能ですが、残念なことにHDMI1.4では、最大秒間30コマしか出せないことがわかりました。

Support for 4K format
What does 4K refer to?
4K is a term used to describe displays with resolutions that are essentially four times that of a 1080p device – or roughly 4,000 lines wide by 2,000 lines high. The HDMI 1.4 specification supports multiple 4K formats:

3840 pixels wide by 2160 pixels high @ 24Hz | 25Hz | 30Hz
4096 pixels wide by 2160 pixels high @ 24Hz
http://www.hdmi.org/manufacturer/hdmi_1_4/hdmi_1_4_faq.aspxより)

3Dもそうでしたが、付加価値を付けてくれるのはいいですが、現状を超えられていないことには魅力がないです。
4Kの秒間60コマ対応をまたしばらく楽しみにしてから、次のテレビ購入としようと思います。

ちなみに、映画は24コマが基本なので、4Kでの高画質映画は楽しめることになりそうですね。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS