2/6 サイバーセキュリティ入門イベント、2/7 ふるさとの日とIchigoJam。どんどん増やそう、コンピューター好き!
総務省|北陸総合通信局|「サイバー攻撃の手口と守り方~情報セキュリティ入門~」を開催


ハイブリッドな、パネルディスカッション!
キッズエシカルハッカー、中学1年生、2年生もパネリストとして参加してくれました。


パネルディスカッションの話題提供にと集めたサイバー攻撃いろいろ
パネリストの篠田さん、川口さん共に、好きな攻撃、思い入れある攻撃、語っていただきました。
新しい攻撃が日々生み出されていますし、流行り廃りもあります。最近だとCPUの脆弱性を利用したものがおもしろい!
コンピューターを使った未来はまだこれから、広大で自由なサイバー空間、楽しみましょう!


日本有数のエシカルハッカー、川口設計の川口さん!(明和電機と同様、家業を継いだ社名が渋い)
企業研修としてのサイバーセキュリティゲームが楽しそう!


JAIST篠田さん、司会担当いただいた天谷さんと!


コンピューター好きな中高生がたくさん集まってくれました!


CTF体験会 by 福井高専 電子情報工学科 斎藤徹さん!
サイバー攻撃の手口と守り方 – 電子情報工学科CTFタグ


「中高生向けサイバーセキュリティ教育プログラム CyberSakuraの開催報告 by NPO法人エル・コミュニティ
IchigoJamでプログラミングはじめた小学生、コンピューターをもっと知りたいこどもたちがチャレンジしてます!
サイバーセキュリティ教育プログラム「CyberSakura」エキシビションマッチ全Round終了 | きらきら星のつぶやき☆鯖江モデルを全国へ


本場米国大会に参加し、CyberPatriotの修了証をゲット!


オープンなCPUアーキテクチャー「RISC-V」で遊べる「IchigoJam R」が当たるじゃんけん大会の勝者と!
はじめてのマシン語 - IchigoJamではじめるRISC-Vマシン語その1
マシン語がちょっと分かると、いろんな言語が楽しく分かる!


運営メンバー、おつかれさまでした!
サイバー攻撃の手口と守り方~情報セキュリティ入門~&CyberSakura報告会開催しました | きらきら星のつぶやき☆鯖江モデルを全国へ


2/7は福井県が誕生した「ふるさとの日」記念表彰式にやってきました


こどもパソコンIchigoJamが「福井県科学学術教育若手科学学術賞」を受賞!


胸ポケットの IchigoJam R でコントロールした、SDGsネクタイで参加!

1 @ARUN 10 POKE#700,10,68,17,49,66,17,47,22,16,7,59,13,17,76,9,56,11,67,58,75,3,7,48,19,31,75,11,5,66,30,47,75,10,41,57,13,37,18,20,45,3,65,57,25,12,31,0,47,21,7,31 20 FOR I=0 TO 16 25 FOR K=8 TO 1 STEP -1 30 FOR J=0 TO 2:[J]=PEEK(#700+I*3+J)/K:NEXT:WS.LED 1,30:WAIT3 31 NEXT 32 WAIT 5 33 FOR K=2 TO 8 STEP 1 34 FOR J=0 TO 2:[J]=PEEK(#700+I*3+J)/K:NEXT:WS.LED 1,30:WAIT3 35 NEXT 36 LET[0],0,0,0:WS.LED1,30 40 WAIT10 50 NEXT 60 RUN

無線USBキーボードに対応するIchigoJam R、本体は胸ポケットのまま、キーボードを取り出し変更できるのが便利!(画面はなしのエルチカ&想像デバッグ)


追記、2021.2.17 写真をいただきました

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS