jigインターン2021冬、Cチームの作品「登下校タイムアタック!!」は、退屈な毎日の登下校をゲームに変えて、ヒーローになろうというサービス。

いいフォント!


ターゲットは学生!遅刻常習犯にこそ使ってほしい!?


設定画面、勝手にGeo3x3対応してみたバージョン。住所入力面倒ですよね?Geo3x3なら1コードで楽々。サービス側もジオコーディングいらずで楽々。 (住所を入力した場合、APIでジオコーディング対応)


登校手段を設定して、いざスタート!


プレイ画面、スタート、ゴール、現在位置がマーカー表示されます。区間タイムが出るとうれしいというコメントもありました。


本日のスコア!が表示されおつかれさまでした!スコアがサーバーに保存されるまでが実装されています。(ゴール判定、ランキング、ユーザー管理は未実装)


Geo3x3
40言語に対応した、Geo3x3、コード体系を変更しました(全言語更新済み!)。
いままで左上から123と並んでいたものを、左下から123、中段が456中段、上段が789とキーボードのテンキーの並びに合わせる形に変更した、v1.05をリリース。

いままでの地図アプリへのリンク(#E379)は、新地図アプリ(#913)へリダイレクトするように変更しました。 今までのコードを使っている方は、v1.05系への移行がおすすめです。

今後実アプリにどんどん活用していきたいと思います!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS