テーブル編集コンポーネント(HTMLElement)がコンパクトにうまく仕上がったので、その応用としてグラフ構造のデータをいい感じに表示・編集できるコンポーネントづくりにチャレンジ!

input-graphα
RDFのspoをイメージして、sとo項目を線で結ぶまでができました。減衰するバネのシミュレーションを使っています。 ふわふわしているものはマススやタッチで動かせます。 ひとまず仮の編集にinput-tableタグを使ってみましたがいい感じです。

今は手抜きなので、毎回全部描画しなおしになりますが、input-graph内で編集できるようにする予定です。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS