2年ぶりの来鯖となる、Telepathy CEO 井口さん、まずはサプライズ市長ランチ。その場で市役所現場の人、関係の会社の人につなげてくれるスピード感は、まさに鯖江の社長!

鯖江の町を一回りした後、アイデアソン Telepathy CEO 井口さんによるプレゼンテーションからスタート!

鯖江の日本酒、梵の飲み放題付きのわらび鯖江店さんの料理と共にワールドカフェ形式
1. 4名1チームでアイデアを話し合い、お絵かき帳に書き出す(15分間)
2. 一人を残して、他のメンバーは他のチームとアイデアを共有し、書き足す(15分間)
3. 元のチームに戻って、寸劇を作成(15分間)
4. チーム毎に寸劇を披露(各チーム3分程度)
5. 優勝チームには、スタッフも持っていないという、スペシャルTelepathy Tシャツ進呈!

優勝は、見事な眼鏡職人とその弟子とのTelepathyを通じた技術伝承を土壇場の現場力で描いた西金チーム!
他、困ったときに頼りになる女子力アップ、レッサーパンダ化して鯖江度を可視化、おじいちゃんおばあちゃんが子供の守護霊のように見守るサービスが寸劇によって披露されました。


(最後に集合写真)

新聞による情報革命の流れを読み、外からの人を招いて、学んで創りあげた眼鏡大国、鯖江のものづくりDNA。
ウェアラブルとオープンデータによって本格化するインターネットによる情報革命、鯖江に新しい風が吹きそうです。

Telepathy x オープンデータ アイデアソン in 鯖江 - Facebookアルバム

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS