シニアITアプリ講座、今シーズンの最終回は「まちあるき」。誠市・ご縁市、もみじまつりで賑わう鯖江のまちを、アプリを体験しながら探検。「さばれぽβ」を使って、まちの今を共有してみます。


(新しいiPadのアプリ、物怖じすることなくどんどん使ってくれています by 鯖江市情報広報課、関本さん)


(本日集まった写真400枚!危険箇所は赤など、アップする際に選択したカテゴリーで色分けされます)


(さばれぽβで、鯖江ITレポーターを体験いただいた12名のシニアの方! by 鯖江市情報広報課、関本さん)


(まちあるきは、歩いた後のふりかえりが大事、それぞれが撮った写真と共にみどころを共有)


(さばれぽに共有された写真をランダム表示するアプリをつくりました)

開発者と利用者が一緒に体験するからこそ分かること、発想広がる「まちあるき」でした。

11/15(土)「提案型市民主役事業 未来創造フォーラム」、今回参加いただいた高年大学の方からの発表もあります!


「提案型市民主役事業 未来創造フォーラム」

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS