今年は統一地方選という名の、あまり統一されていない選挙の年。しかも、投票日が4/12と4/26と2パターンあります。日程を検索してみると、「統一地方選日程、自民調査会で了承 4月12日・26日」という報道があり、国会で成立とのこと。国会議事録を検索してみると、「統一地方選挙の期日を、都道府県及び指定都市の議会の議員及び長の選挙については平成二十七年四月十二日、指定都市以外の市、町村及び特別区の議会の議員及び長の選挙につきましては同四月二十六日とするものであります。」と、2014/11/11に決定していたようです。

本来、選挙と検索して一番にでる(実は二番、Wikipediaが一番)「総務省|選挙についての紹介 : 総務省」に日程くらいは記載してほしいところですが、そもそも選挙は義務ではなく権利。税金をかけてわざわざプロモーションするのもおかしな話。ただ、せめてオープンデータがあると便利ですね。

ひとまずできるところから実行しようと、5つ星オープンデータ避難所をベースに、鯖江市で公開された投票所、選挙ポスターオープンデータを使ったナビアプリを作成・・・しましたが、福井県知事選ポスターはすでに張り終わっている様子で、出遅れた感。投票所、指定されたところではなく、どこでも投票できるというケースもあるようです(asahi.com: どこでも投票OK?NO? 期日前投票、合併が影響 - 2005総選挙: 島根)。


(選挙ポスターを探せ! - 投票所位置付き、2015/3/30現在鯖江市のみ)


(投票所を探せ! - 指定の投票所をご確認ください!、2015/3/30現在鯖江市のみ)

odpに選挙ポスター、投票所データを入れていただければ、他自治体にも自動的に対応します。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS