福野泰介の一日一創 - create every day

PCN秋葉原からアナログフルカラーLED用、1行色相環BASICプログラムで制御できる、色相環キラキラ新ボード!
試作版を1セット組み立てて、IoT化してみました。


ネットから回転する速度をコントロールするIoT色相環 (color wheel)


OUT2,3,4、3つの出力だけで6つのアナログフルカラーLEDをコントロール!


色の三原色、赤、緑、青、3つのLEDが1つのフルカラーLEDに入っていることがよくわかります。


雪結晶として3D組み立てされたアイロンビーズを装着でファンシー度アップ。


OUT2,1など、試してもよし。PWMを使って平均出力量をランダムに変更してみてもよし。

ぐるぐる変わる色相環、IoTで回転する速さを変えるプログラム

10 T=100 20 PWM2,0,T:PWM3,T,T:PWM4,0,T 30 FORI=0TO5:FORH=0TOT:PWMI%3+2,ABS(I%2*T-H),T:NEXT:NEXT 40 N=IOT.IN():IF N T=N 50 GOTO 20

40行を消せば、IchigoJam ver 1.2.3 でも普通に動きます! T=RND(100) としてもかわいい。


こちらパーツ!


抵抗をはんだづけ。


次にフルカラーLEDをはんだづけ。アノードコモンとカソードコモン、見た目はほぼ一緒ですが、2種類あるので注意です!


ちょっとピッチが狭くて難しいフルカラーLED部分のはんだづけは、製品版では難易度下がる予定。


完成!

商品化、楽しみですね!
実物を見たい方は、PCN秋葉原Assemblageへどうぞ。
G空間ハッカソン in 福井でも活躍した、IchigoSoda で、かんたんIoT、ぜひ IchigoJam BASIC ver 1.3 でお試しください。

高専プロコンの小中学生版を!と5年前から開催しているPCNこどもプロコン
9回目の開催となる今回、日本全国と海外からも届いた小中学生のプログラム、過去最多の329作品の応募!

全作品ソースを見て審査していきます。
小学生低学年でも、なかなか凝った作り、おもしろい実装などあります。

応募も多い、Scratchのプログラムは、流れを追いかけるのがちょっと慣れがいります。
大作になると、各スプライトに紐づき、2次元空間に配置され、GOTOコマンドと同様、グローバルなメッセージによって縦横無尽にジャンプするので、全体把握がなかなか大変。


blockcounter for Scratch
Scratchのプログラムのステップ数にあたる、ブロック数を算出するアプリを作ってみました。

sb3ファイルの拡張子をzipにすると展開できて、中にJSONでプログラムが記述されています。
それをパースしてScratchをJavaScriptであれこれいじるライブラリ lib4scratch 活用ください!(src on GitHub)

今回ちょうど、Flashベースのsb2からHTML5ベースのsb3へとバージョンアップへの狭間。
blockcounterはsb3のみ対応ですが、同じファイル名のJSONなので、sb2を触りたい方も使えます!


ノミネート作品発表、お楽しみに!
表彰式は、3/3福岡開催。今年は新しく、高専賞(仮称)も!

1996年の経団連からの指摘と提言「創造的な人材の育成に向けて ~求められる教育改革と企業の行動~」が、2020年のプログラミング必修化と共にようやく大きな一歩を踏み出します。

2013年「世界最先端IT国家創造宣言」と「創造的IT人材育成方針 ~ITとみんなで創る豊かな毎日~」が発表された背景には、今の大人が招いた失敗があります。

人口減少社会において、現状のインフラ維持は不可能という現実を、未体験の大人は受け入れられません。 橋が崩れ、家が流され、大切なものを失っても十分な保障もない事態に陥ってからでは手遅れです。

あらゆる業界、地域、年代において増え続ける危機を、減り続ける財源で脱するためには、これからを担う子供たち世代との恊働する他に打つ手なし。 企業も行政も、社会全体が「創造的でITも活用できる人材」を求めていることを、大人たちは謝罪とともに子供へ伝えていく必要があります。

福井県越前町の教育委員会よりご依頼あった、教員向け研修会。 プログラミング研修会を通じてお伝えしたかったのは、簡単で楽しいプログラミング体験が「学ぶ楽しさを知るきっかけ」になること。

「コーディング(プログラムをタイプすること?)を教える」ことではなく、「プログラミング的思考(謎の造語?)を教える」ことでもありません。 AI/IoT/VR/ロボットなど、日々誕生するIT新技術。多数の新技術がインターネットとパソコンさえあれば、子供でも誰でも無料で簡単に扱えます。

社会を知り、自分の得意とマッチする課題に対して果敢にチャレンジする子供たちを、みんながサポート、協力し合うまち創りを福井から!
福井県こどもプログラミング協議会


未知を学ぶ楽しさ - プログラミング研修 (スライドPDF)
スライドはオープンデータです。自由に編集、改変、カスタマイズして、お使いいただけます!

総務省の実証事業で作成した、動画を含む、学校での実践方法を紹介したこちらのサイトも合わせて参照ください。
地域で作る!手のひらパソコンIchigoJamを使った小学校プログラミング授業-事例紹介 | PCN プログラミング クラブ ネットワーク

今回使用した機材は一人分のIchigoJamが取っ手付きダンボール箱にまとまった「IchigoIgai スクールセット」とIchigoJamのコアを切り出した、IchigoDake(いちごだけ)。 バッテリー駆動するため、電源の配線いらずで用意・片付けが簡単!

2時間半のロング研修、子供たちと同じように、休憩時間中にもミニゲームズを打ち込んでいました!

計算回数、記憶力、ネットワーク接続数が文字通り桁違いなのがコンピューターの世界。 大人ですら体験を通じてではないと学べないのがこの未知の世界。学び、分かる楽しさは、子供には大人の何倍にもなって響きます。 参加した先生から良い感想をたくさんいただき、ありがとうございました。

プログラミング必修化、福井市も前倒し導入が決まったとのことで、福井県内のプログラミングシーン、ますます加速していきそうです。 福井県内でのプログラミング研修のご要望ありましたら「福井県こどもプログラミング協議会(事務局)」まで、お寄せください!

links
- まず先生が勉強、プログラミング 福井市教委に研修要請相次ぐ | 学校・教育 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE
- 鯖江市小中学校全教員プログラミング研修。子どもロボット教室も – アゴラ
- 福井・鯖江で教員向けプログラミング講座 小学校での必修化見据え、実践授業も - 福井経済新聞

jigインターンDay4「Slack絵文字の急発達 - jigintern2018’s diary

じぶんでつくったパソコンにセンサーを搭載して、品川をまちあるき!

IchigoSensors opendata - 品川まちあるき
温度、湿度、UV、音量、速度をみちびき対応GPSで取得した位置情報と合わせて印刷して二次利用可能な国土地理院地図にマッピングするアプリ作りました。


まちあるき前、THETA、360度写真!グループに分かれ、それぞれスタッフが2名程、同行します。


パソコンはんだづけしたDay1に続く、Day2は、IchigoSensorsを持ってまちあるき!


防災ヘリポートの中央でTHETA、360度撮影。マリオギャラクシーみたいでしょ?


楽しそうな遊具には釣られて、たこさん公園の計測スタート


たこさん内部!


たんけんセットにmicroUSBケーブルをかませて、袋にモバイルバッテリーを入れる工夫


セミ発見!


セミの抜け殻ゲット!なんと、通販で買える時代!


水の近く、温度は?湿度は?


こどもが発見、みみずを食べているトカゲ、SR!


品川区役所内の発電量の電光掲示、リアルタイムオープンデータ化すると公園の日射量参考になりそう。


気がついたことは何でもメモ!品川区では標準装備という、たんけんセットが活躍


ヒヤリハット地図、いろんな地図と重ねてみるのもおもしろそう?


打ち水でどのくらい温度は下がるのか?湿度はどうなる?データと合わせてコンクールに出してみるのもいいですね。
打ち水大作戦しながわ2018|品川区


データ計測のため協力していただいた「品川区立豊葉の杜学園
最近の体育館はアリーナと呼ぶ?体育に限らない多目的感?


まちあるき終了、一時回収、IchigoROM、17人分。歩いて集めたデータがつまってます!


USBシリアルでパソコンに取り込み、早速オープンデータ化。地図を印刷してアプリづくりの参考にしてもらいます。


まちあるきの体験や、いろいろメモをもとに、誰に、どんなアプリをつくるか考えて、絵にしよう!
母親、妹にヒアリングして、ほしいというアプリを40コ集めた便利アプリ集!


夏のまちあるきで、おじいちゃんを助ける雪案内という発想!


紫外線から逃げよう、UVescape(ユーブイエスケープ)、名前もいい!


データを計測することそのものが楽しかったからそれをアプリに!?
全員全く違う、17のステキアイデア、それぞれ一人ずつ発表してもらいました!


自分でつくるアプリづくりのだいいっぽ、画面と大まかな動きをつくる技を伝授する、プログラミング講座、つぎのいっぽ!(はじめのいっぽ@Day1

CLS、LC、?(PRINT)、WAIT、GOTO、IF INKEY()=0 CONT を使いこなせるようになれば、アプリのプロトタイピング(試作)や、アニメーション、パワーポイント代わりにプレゼン資料づくりだって自由自在! (参考、シニアハッカソン 2014年

容量が足りなくなったら、LRUNでつなげばOK!IchigoROMがあれば、合計68ファイルつなげるよ。
詳しくは、IchigoJam BASIC-日本語辞書、リファレンスを見たり、いろいろ実際試してみよう!


カタカナキーでローマ字入力、自分だけのアプリづくり、いけそうかな?
IchigoJamプリント」や「はじめてのプログラミング」など、オンライン教材もいろいろ!
自分のペースで、自分の好きなものからチャレンジするのが上達の近道。
コンピューターは一番身近な外国人、仲良くなってね!


兄弟もひとり1パソコン!色違うから間違えない!64ファイル追加で保存できちゃう「IchigoROM」も二人分!


自分のパソコンIchigoJamとアプリアイデアシートとともに記念撮影!2日間のワークショップ、楽しんでもらえて何より!


IchigoSensors opendata
17人分+スタッフ所持(00)を加えた18人分のまちあるきオープンデータができました。
※オープンデータ:誰でも自由に加工して、販売することを含めて好きに使えるデータのこと(出典だけ書いてね)


リンクからデータ種ごとに色分けした地図や、表形式、CSVダウンロードが可能です。
ひとつ、言い忘れ。IchigoROMに記録した、みなさんのまちあるきデータ。IchigoJamで見ることができます!

LOAD120:GSB@ELIST

ずらずらっとデータが表示されますよ!取り込んだデータと同じものです。
実は、IchigoJamだけでもデータ解析できちゃいます。興味があったらチャレンジしてみてねっ

最後にファイル120、121、122に入っている、IchigoSensors用の長いプログラムを紹介。

'file 120 1 'GPS Logger 2 L=16:OUT4,-1 10 FOR J=1 TO 5 20 GSB@THI:GSB@TH:[8]=T:[9]=H:[10]=ANA(2) 30 M=0:FORI=0TO9:A=ABS(ANA(8)-270):M=M+(A-M)*(A>M):NEXT:[11]=M 40 CLS:?[3];".";[4];",";[5];".";[6],[7]:?[8]/10;" ";[9]/10;" ";([10]-310)/2;" ";[11] 50 GSB@LC:WAIT60:NEXT 70 R=FILE()+(LINE()+10)<<8:LRUNFILE()+1 80 LED1:GSB@EPUSH:LED0 90 GOTO10 600 @THI:U=95:LET[U],#062C,#4401,#8808,#884A,#4350,#0C00,#4770:U=#800+U*2:RTN 610 @TH:R=I2CR(#45,U,2,#700,6):[0]=17500:[1]=PEEK(#700)<<8|PEEK(#701):T=USR(U+2,#800)-4500:[0]=10000:[1]=PEEK(#703)<<8|PEEK(#704):H=USR(U+2,#800):RTN 800 @EPUSH:N=0:?I2CR(81,#8E6,2,#8E4,2),M:M=M+1:N=M*L*2:N=N<<8|N>>8&#FF:?I2CW(81,#8E6,2,#800,L*2):N=0:?I2CW(81,#8E6,2,#8E4,2):RTN 810 @ELIST:L=16:N=0:?I2CR(81,#8E6,2,#8E4,2),M 820 IF M FOR I=1 TO M:N=I*L*2:N=N<<8|N>>8&#FF:U=I2CR(81,#8E6,2,#800,L*2):?I;:FOR J=0 TO L-1:?",";[J];:NEXT:?:NEXT 830 RTN 840 @ECL:N=0:M=0:?I2CW(81,#8E6,2,#8E4,2):RTN 900 @LC:LET[96],640,64,#5639,#C6C,#C080,64:?I2CW(62,#8C3,5)+I2CW(62,#8C0,3,#900,16)+I2CW(62,#8C8,3,#920,16):RTN 'file 121 1 'GPS driver (R=return file | return line << 8) 300 CLS:BPS9600:UART3,2 301 K=INKEY():IF!KCONT 304 IFK!=36GOTO300 305 K=INKEY():IF!KCONT 306 IFK!=71GOTO300 308 K=INKEY():IF!KCONT 309 IFK=42UART0,0:P=#900:GOTO700 310 ?CHR$(K);:GOTO308 500 N=0 510 C=ASC(P):P=P+1:IF!CORC=44ORC=46ORC=34C=C=46:RTN 520 IFC>=48&&C<=57N=N*10+C-48 530 GOTO510 540 N=0:IFASC(P)=44RTNELSEFORI=1TOM:N=N*10+ASC(P)-48:P=P+1:NEXT:RTN 700 GSB500:M=2:GSB540:[1]=N:GSB500:[2]=N:GSB500:GSB500 711 GSB500:[3]=N:IFCGSB500:[4]=N:ELSE[4]=0 712 GSB500:GSB500:[5]=N:IFCGSB500:[6]=N:ELSE[6]=0 713 GSB500:GSB500:[7]=N:GSB500:GSB500:GSB500:GSB540:[1]=[1]+N*100:GSB500:[0]=N 800 LRUN R&amp;255,R>>8 'file 122 1 'GPS initilize (connect TXD) 10 BPS9600 20 S="PMTK314,0,1,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0":GSB200:END 200 N=0:FORI=0TOLEN(S)-1:N=N^ASC(S+I):NEXT:UART3:?:?"$";STR$(S);"*";HEX$(N,2):UART0:RTN

links
- こどもも大人もコードフォーじぶんのまち! 品川区はんだづけ&センサー入門、練馬区IoT資料 - with PCN
- IoT実験ボード「IchigoSensors」プリント基板発注 - こども霞が関見学デー満員御礼!
- PCN品川
- PCN五反田
- PCN秋葉原(ロボットなど拡張キット、はんだづけスペースもあり!)

プログラミングでまちづくりを自分ごとに!
品川区役所の提供、Code for Tokyo と Code for Sabae 共催で贈る夏休みイベントDay1スタート!

自分だけのパソコンできあがり!


IchigoJamはんだづけスタート!


はんだごてより危ないニッパー!便利な道具は時には危険。
友達を傷つけない、道具の使い方も体験と合わせて学ぼう。


みんなみるみる腕を上げるはんだづけ


14ピンソケット、5ピンソケットをカラフルなものに交換できるようにしておくとオリジナルIchigoJamを楽しめます!

カラフルピンソケット購入先
赤、緑、青、黄:aitendo(14P 35円、5P 20円)
http://www.aitendo.com/product/12743
白:秋月電子通商(14P 40円、5P 20円
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-11571/
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-11572/


できあがったマイIchigoJam、はじめてのタイピング、LED1


ひかった!


うれしそう!


PCN五反田、PCN札幌、PCN高専(?)協力によって、午前中のはんだづけパートスムーズに完了!
大橋編集長のプロ用小手先クリーナーがすごかった!


休み時間にも熱中、自分で作った初ゲーム「かわくだり改」
おにぎりアイテムを取ったら、自分がおにぎりに変わるオリジナル仕様!


IchigoSensorsを合体させて、試しにベランダに出てみました。一気に跳ね上がる湿度!


品川区でのまちあるき、見どころ紹介!
明日はいよいよ、自分でつくったパソコンを持ってデータ収集&アプリづくり!


資料:親子でチャレンジ まちをプログラミングでよくしよう!(Day1、はんだづけ&プログラミング)


IchigoSensorsのテストを兼ねて、品川区から練馬区へ移動!
大井町駅付近で40度オーバーを記録!移動中の電車内も不快指数は75を下回りません。


Code for Nerima 代表青木さん挨拶 & Code for Shinjuku 伊藤さん到着。


UDトークで自動的(人手による修正もリアルタイム!)に字幕が付く Code for Nerima イベント!
スポ小のプログラミング版、地域ICTクラブ、福井県でも始まってます!
福井県こどもプログラミング協議会


資料:はじめてのIoTプログラミング(大人向け)
IchigoSodaを使って、IoTプログラミングワークショップ、みんなでつくろうIoT!


不思議なつながり、愛知&札幌!


点字でメモする長谷川さん!その場で読めて便利とのこと。ITでもっと楽しく便利にインクルーシブ!


青木さん、楽しいイベント、ありがとうございました!

links
- 地図アプリでふりかえる、センサーとまちあるき!まちをよりよくするアイデアとIchigoJamプログラミングつぎのいっぽ

コンピューターを味方にしよう!
こどもプログラミングの醍醐味は、コンピューターのスゴサを実感し、自分のものにすること。
こども霞が関見学デー二日目、朝から満員御礼、2日間で計100のこどもに伝授!

「ネット対戦ゲーム」を自作で体感する「IoT」は子供にもすっと入った印象。
点数を直接を「IoT.OUT」コマンドで送るチート行為で、ネットワークの本質に楽しく触れてもらい、様々なシーンで今後活躍するIoTをイメージできるベースづくりが今回の狙い。

IoT化したかわくだりゲームをどう改造するとハイスコアをゲットできるのか、楽しく頭を捻るこどもたち。

時間内にIoTまで体験してもらうため、エルチカ体験をちょっと省略。 はじめてのキーボード、はじめてのLED(エルチカ)、はじめてのプログラミング、はじめてのゲームづくり、はじめてのIoTまで一気に体験する30分。

はじめてのIoTプログラミング with IchigoJam (PDF)

真剣な眼差し!キーボードが初めてのこども向けガイドをつけたので、適度な難易度と分量になったはず。

子供はもちろん、保護者の方の惹き込みがすごい、IchigoJamエプロンとイチゴブローチ装備、PCN三重の岡村先生!

PCN上田の斉藤先生!12名定員、全5回、2日目はすべて満席!

PCN秋葉原の槙野先生!同じスライドでも、ひとりひとり教え方に個性があっておもしろい!

終わった後も興味津津!
展示のプリント基板を使った作品作り、まずはキットからの組み立てはんだづけから入りますが、実は完全オリジナルプリント基板づくりも現代なら、1,000円程度で作れちゃいます!

宇宙プロジェクトでも活躍、社会とコンピューターをつなぐ、センサー!
更に楽しいIoT実験用にセンサーてんこ盛り基板「IchigoSensors for IchigoJam」を作りました。

webだけでプリント基板が設計できる「Upverter」で、まずは回路づくり。 部品を探して、なければ作って、並べて、線をつなぎます。 続いて、基板にレイアウト。緑のガイド線を実際の配線にひとつずつ置き換えていくだけでOK。収まるように、できるだけクロスしないようにとパズルのよう。

できたら、Gerberデータとしてダウンロードして、FusionPCBPCBGOGOなど作ってくれるサービスにアップロード、注文すれば後は待つだけ!
作った基板データ「IchigoSensors by taisukef - Upverter」は、CC BYのオープンデータ。
誰でも見られ、発注でき、改造できます!

パソコンにちょっと慣れたら子供でもできる基板づくり。
鯖江Hana道場発の「さばえカニロボット」設計は高校生。 小中学生でもチャレンジできますよ!
Upverter入門から発注までの流れ

昨日のブログみて来てくれたIchigoJamマスターな子供も参加!
かわくだりゲームにライフ制とライフアップアイテムが出現するようにその場でプログラミング!
IchigoSodaのIoTは初!

子供エバンジェリストを囲んだ、PCN秋葉原PCN上田PCN三重PCN鯖江

お隣、バンダイナムコさんブースには懐かしのパックマンの改造体験!
IchigoJamシリーズとのコラボ商品「CakeRes×レトロゲームズ」つながり!

お隣、村田製作所チアリーディング部のロボとこどもたち。

内閣官房 IT室チームでの懇親会!

こどもプログラミング仲間のアフレルチーム&PCNチーム!

国の機関が集中する、霞が関。会場、中央合同庁舎4号館、怖そうな建物に入るドキドキ感もいいですね。

地方に住む子供にこそ遊びにきてほしい「こども霞が関見学デー」また来年!

links
- エルチカロボ、テレビゲーム、IoTを作って学ぶ30分!こども霞が関見学デー2018 初日
- IoT実験ボード「IchigoSensors」プリント基板発注 - こども霞が関見学デー満員御礼! 2日目

国の省庁と民間が共同のおもてなし大作戦「こども霞が関見学デー」
内閣官房IT室の出し物のひとつとして、IoT対応のIchigoJamを使った「はじめてのIoTプログラミング by PCN」を出展。 (30分ワークショップを1日5回、12席、2日間で120人枠!)


まちがい探しの要領で、キーボードからひとつずつ、打ち込んでいきます。
ロボットづくり、ゲームづくり、目的があればタイピングは手段。
親の助けを嫌がる子供、自分でやりたいその気持ち、とっても大事!


はじめてのIoTプログラミング with IchigoJam - 30分短縮版! (PDFダウンロード)


意外と安い。意外と速いコンピューター、味方にする手段、それが、プログラミング!


30分で3つ作るよ!
1. エルチカロボづくり(エルイーディー、ついてるときにけせ!)
2. テレビゲームづくり(かわくだりゲーム)
3. IoTでネット対戦!(集中力を測定するIoT)
・・・実際は、30分では収まらず40分くらいかかってしまったのでスライド改良!


ゲームはみんな好き。作るのも好き。IchigoSodaなので、IoT化してネット対戦まで楽しめる!


楽しかった率 100%!もっとプログラミングしたい率 100%!


長野から助っ人、PCN上田(十勇士パソコンクラブ)の斎藤さんによる応用例、改造IchigoJam群が大人気! 斎藤さんのブログ「SHIROのモバイル日記」に作り方、掲載されているんで、夏休みのチャレンジにいかがでしょう?


ワークショップは、小学生以上ですが、未就学児でもバーコードでプログラミングできるタミヤのカムロボ、楽しめます! 体験コーナーは予約不要、ふらっと遊びにきてください!


アイロンビーズとIchigoJamで楽しいロボットは作れちゃう!
PCN秋葉原の新作「手をはさみたいワニさん」


プログラミング、ロボづくり、IoTに興味をもった子供は、週末の Maker Faire Tokyo 2018 へ!
PCNブースもありますよ(A-05-05


はじめのいっぽ改良版(BASICの行番号、まずはタイプ量が少ない1刻みに)


ミニゲームズ改良版(Shiftキーの役割がより分かるように、かわくだりゲーム1行短縮対応)
(PDFダウンロード)


IT手段をもたない子供でも確実に機能する予約システム、予約券管理!今回も満員御礼!

こども全員がIT化/IoT化したらどうなるか?
想像して創造できるこども、増やしましょう!

links
- エルチカロボ、テレビゲーム、IoTを作って学ぶ30分!こども霞が関見学デー2018 初日
- IoT実験ボード「IchigoSensors」プリント基板発注 - こども霞が関見学デー満員御礼! 2日目

「理科教育が最も重要である」というソニー創業者井深大氏の想い、ソニー教育財団による、ソニー科学教育研究会(SSTA)の福井支部の研修会にて、出張プログラミング研修 with PCN福大附属

PCN福大附属の代表、福大附属義務教育学校8年生(中2相当)の小林くん、大人のサポートに大活躍!


井深さん1959年の言葉「日本の将来の発展を支える子どもたちが科学を好きになるには、小・中学校における理科教育が最も重要である。」
歴史の裏に、科学あり。新しい世界を創り出す力の源、理科教育!


1946年、ソニーの前身、東京通信工業株式会社の設立趣意書に「国民科学知識ノ実践的啓蒙活動」と記載あり!


世界中、日本中のこどもたちにプログラミングを伝える、PCN代表、松田さんによるワークショップ!
みのまわりにあるたくさんのコンピューター、操る楽しさを知るほどに社会がおもしろくなる!


理科の真髄は実験にあり!実際に一人一台のIchigoJamを触りながらコンピューターとプログラミングを体験いただきました。


後半を福野が担当。なぜ自分は科学が好きなのか?その根底には「ものづくり好き」がある。
(講演資料ダウンロード、PDF

新しいものを作って社会を変えたい!そのために必要な3点、素材、道具、それらを扱う技術。
同じことをすれば同じ結果を出してくれる科学だからこそ、積み重ねと幅広い横展開ができる。
新素材や、新しい道具などの科学の発展にワクワクするのは、それによって開ける新しい未来が見えるから。

コンピューターは、人が生み出した最強の道具。
あらゆる分野の科学の発展にも欠かせない存在であることはもちろん。
素材も道具もコンピューター上では無限に試行錯誤できるのは、子供にとって嬉しすぎる性質。
子供がマイクラにハマる理由と同様、何度壊しても怒られないし、素材は無料で使い放題!
プログラミングは、まさに科学の理想。


ソニー教育財団の論文募集。なんと最優秀賞は300万円+ソニー製品。2017年度には2校が受賞。
ものづくりが大好きなこどもたち。その想いや夢に変えてあげられる入り口、プログラミング教育。
ぜひキラキラの笑顔をまとめて、共有しましょう!

PCN福大附属、福井駅前ハピリンの科学部フェスタでイベントあり!

links
- ソニー子ども科学教育プログラム 論文募集要項 | 助成を受けるには | 教育助成 | 公益財団法人 ソニー教育財団
- PCN福大附属

2020年から小学校でのプログラミングが必修化しましたが、新しい科目になって、がっつり単元として学ぶわけではありません。 調理実習のように、実際にプログラミングしてみる時間をとったり、分度器やコンパスを使うように、従来の科目の中で便利な道具としての活用が始まります。

IoT/AI時代で活躍する人材が期待される現代。興味をもったこどもたちがぐんぐん伸びる環境づくりが必要と、総務省の公募がありました。
総務省|「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業に係る企画案の公募

IT業界団体、福井県情報システム工業会としても次世代育成は要。代表団体として応募、採択!
総務省|「地域におけるIoTの学び推進事業」実証事業に係る採択候補の決定
総務省|北陸総合通信局|「地域ICTクラブ」の展開に向けて北陸3県から2件を採択候補に決定

そして、本日、設立総会。設立趣意書、名前、役員の決定と、議事が進んだ終盤、webサイトの話。 ICTっぽく、プログラミングっぽく、GitHubで行ってみようと、決定。

ということで、できました!

福井県こどもプログラミング協議会」のwebサイト fkpc.github.io

HTMLとちょっとのCSSでできています。(index.html - GitHub
GitHubを使えば、誰でもこどもでも簡単にサイトづくりできますね!

ICTがテーマの協議会、当然ICTを活用して運営します。

コンピューターの基本、ロボットの基本、手作りのIoT、地元のオープンデータを活用した機械学習と予測から始めるAIなど、地に足ついたICT教材をどんどん提供していく、それが地域ICTクラブの福井モデル。

越前がにロボコンはひとつの通過点、すごい人材がきっと誕生するはずです!

越前がにロボコン

福井県こどもプログラミング協議会の委員として参加したい方は、自治体、企業、団体、個人の方でも大歓迎! お近くの委員までお声がけください!

links
- 福井県こどもプログラミング協議会

行ってきました石川県金沢市で開催「e-messe kanazawa 2018

SDGsはみんなの17コのゴール!
4. 質の高い教育をみんなに
17. パートナーシップで目標を達成しよう


docomoさんブースでのイノシシIoTシステム「みまわり楽太郎
身近な課題、IoTでじゃんじゃん解決していきましょう!


白山市IoT推進ラボの報告会、今年スタートした国際高専の福田さん!IchigoJam利用、ご紹介いただきました。
石川県白山麓で育むグローバルイノベーター、国際高専初訪問としゃべるIchigoJamくん


も、もしやこの方々はお仲間でしょうか?! by 弓月 ひろみさん
東京のEDIXから直で駆けつけたPCN松田さんとPCNとこどもプログラミング紹介。

ドラえもんの映画にもカッコ良く登場したという、プログラミング。 地元から子供ヒーローが多数誕生させるのが近道です!(算数、英語、音楽など、IchigoJam用自習教材、IchigoJamプリントはこちら


弓月ひろみさんによる海外IT事情紹介。お互い刺激しあってじゃんじゃん発信したいですねっ。

ちょうど今週末開催のMaker Faire Bay Areaの迫力動画もどうぞ!

「MakerFaire Bayareaってどんなんですか?」と聞かれていちばん分かりやすい答えがこれです。 by 河合 太郎さん


金沢工大学生によるイチゴ栽培自動化マシン!


マシンの制御コンピューターやセンサー部、むき出しのマシンの中身を見せ、子供の好奇心を刺激しましょう


同じく金沢工大生の目薬自動化ロボ!大掛かり感がステキすぎ


画像認識で目の位置を認識し、ステッピングモーターで位置合わせ、圧力センサーで1滴落とす力分DCモーターで押すシクミ!


ペンや割り箸を脚にして、なんとサーボ2つで歩くロボット「FabWalker ε by エレキット」
IchigoJamでも制御したい!


PFUと言えば、ハッピーハッキングキーボード(HHK)、キーボードは現代カウボーイの鞍!
PS/2にも対応いただきたいところですが、PS/2 USB逆変換アダプタを使えば、IchigoJamでも使えます!


かほく市ではPCN金沢によるIchigoJam大活躍!


加賀市に登場「KAGAものづくりラボ
加賀市民や18歳以下は年会費無料!3Dプリンター、カッティングマシンなどが使えちゃいます。
Hana道場のようなものづくりスペース、どんどん広まる!


ラズパイゼロを使ったシンプルに光センサーをはりつけ、コーヒー豆の残量を通知するIoT。
工場などでのちょっとした監視に便利なIoT。IchigoSodaでも作れそう!
福井県庁職員向けIoTプログラミング講習会、世界初のIchigoSodaワークショップでの気づきと対策


福井高専の先輩がいる日立による機械学習じゃんけん!AI x IchigoJamもやりたいところです。


不正ツールを禁止するポスター。何が「不正ツール」でどういう行為が「ズル」なのか悩ましい。
ルールを守るだけでなく、ルールを作ってもっと楽しく遊んでほしい。


関東から遠征、PCN前橋!


PCNブースでは、ちっちゃいコからちょっとお兄さんまで3種 IchigonQuest、IchigoJam、IchigoLatte のラインナップ! 子供には一人一台自分パソコンでクリエイティビティを刺激しましょうー


PFUの会長さんと!お呼びいただきありがとうございました!


あるPFUの人の作品「VeryBerry!
足が生えたイチゴが走るシュールなゲームがステキ!


許諾いただいたので、なわとびさっちゃんをベースにIchigoJamゲーム化!
迫るトリを避け、ハナを集める苺人間ゲーム「VeryBerry!


キャラクター作成に使わせてもらったツール「Ichigojamのキャラクタ作成
苺人間の足デザイン。2パターンつくって、走らせる(RUN on IchigoJam

1 POKE 224*8,56,40,72,144,128,0,0,0 2 POKE 225*8,48,176,104,8,12,0,0,0 10 LC0,15:?CHR$(255,28,31,224+A):A=!A:WAIT10:CONT

トリパターンを作って、なわとびさっちゃんをベースに、ジャンプゲーム化

3 POKE 226*8,12,24,24,127,152,24,12,0 10 CLS:Y=15:V=99:S=0 20 IF V!=99 Y=Y+V:V=V+1:A=1 30 IF Y>15 Y=15:V=99 40 IF INKEY()=32 AND Y>5 V=-2 50 LC 0,Y:?CHR$(255,28,31,224+A):A=!A 60 IF RND(5)=0 LC31,5+RND(12):?CHR$(226) 70 WAIT 5:SCROLL LEFT 80 IF SCR(0,Y) OR SCR(0,Y+1) ?S:BEEP30,40:END 90 GOTO 20

ハナを登場させて、スコア表示してできあがり!

4 POKE 227*8,40,84,130,84,130,84,40,0 60 IF RND(5)=0 LC31,5+RND(12):?CHR$(226+RND(2)) 80 IF SCR(0,Y)=226 OR SCR(0,Y+1)=226 ?S:BEEP30,40:END 95 IF SCR(0,Y)=227 OR SCR(0,Y+1)=227 S=S+1:BEEP4,3

VerryBerry! for IchigoJam (RUN on IchigoJam web)
東茶屋街近くの居酒屋割烹 田村(田村で検索、ナンバーワン!)
有名人ご来店リスト」のweb公開がユニーク!


のどごし良しの「金沢田村うどん


ごはん少なめがバランス良し「ブリの太巻き


「e-messe kanazawa 活きるIoT もっとひろがるICT」楽しいIoTづくりはじめましょう

links
- 1時間半でわかる叡智の結晶「IoT」 - IchigoJam x sakura.io 情報セキュリティ実習 in 高知高専
- SWTokyo Maker@MakerFaireTokyo(東京ビッグサイト) - スタートアップウィークエンド東京 | Doorkeeper(IoTコーチします!)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像