Google社より、厚生労働省のコロナ関係CSVオープンデータを使った「COVID-19 感染予測(日本版)」が発表されました。

COVID-19 感染予測 (日本版) の公開について
祝、CSVオープンデータ活用事例!


COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測 - 北海道」
Google社予測のデータを使って都道府県別に表示するグラフ表示しました。(オープンデータではなく、ユーザーガイド、利用規約に従った利用が必要です)


COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測 - 福井県」
11/16からが予測値となっていますが、「COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード」実データと合わせた表示アプリも作ってみると良さそう!

また、こちら予測に使われている期間限定公開されているデータ「COVID-19: コミュニティ モビリティ レポート」もなかなか興味深いデータです。CSVデータとなっているでプログラムを使った解析簡単!


妙高市から市議の村越さん、ご来鯖!


Hana道場にて、プログラミング教育モデルを学びます。


さばえSDGs推進センターにて、新しい社会に向けたディスカッション。

もっと挑戦!もっとおもしろく! by 福井県長期ビジョン

links
- 厚生労働省CSVオープンデータ開始!CSVをグラフ化する高校プログラミング向け補助教材

毎日更新、新型コロナウイルス対策ダッシュボードアプリ、COVID-19 Japan

COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
10%前後に抑えられていた対策病床数使用率が再び上昇始め20%、現在患者数が1万人を超過。


その内訳である都道府県別画面に、推移グラフを追加しました。各都道府県のマスをクリックしてください。


愛知県、第一波は低くく抑えられていた。第三波のきざしあり。


福井県、第二波は第一波より低かった。第三波とはまだ言えない。


北海道、第一波の大きさから第二波は非常に低く抑えられていた。第一波を大きく上回る第三波あり。


大阪府、第一波、第二波が収まりきらない内に第三波到来。


東京都、第二波は第一波よりやや低くかったが、収まり切らない内にやや上昇傾向。

住んでいる場所と行く場所、その組み合わせをすべて報道するのは非現実的ですが、アプリであればすばやくわかります。

地域と状況に応じた警戒レベルでいきましょう!

links
- COVID-19 JAPAN - 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
- 「ひっ迫した状況が一目瞭然」新型コロナ病床数まとめサイト、大反響に「バグを疑った」と開発者仰天 “医療現場の声”励みにスピード公開 - ITmedia NEWS

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS