ITも盛んな高年大学があってCCRCにも前向きな鯖江市、人口あたりお菓子屋さん率ナンバーワンかどうかは、食品営業許可取得施設のオープンデータが日本中出そろうと判明しそうです。 リタイア後の飲食店経営を夢見て、食品営業許可が必要かどうかを簡単に調べたい人のためのオープンデータをつくってみました。

イチゴジャムやみりんなど、食品営業許可の取得が不要な品目と、ショートニングやしょうゆなど必要な品目が五十音順に紹介されていました。 今回は静岡県のデータを元に作成していますが、地域によって異なる可能性もあります。

日本中、統一なら国のオープンデータ、各県や政令市によって異なるのであればその行政区によるオープンデータがあると無駄な問い合せなどの手間が減り、ビジネスが円滑化します。

食品営業許可必要品目(CSV)静岡県 食品の品目別の営業許可要否を元に独自にCSVに加工


CSVビューワー - 食品営業許可必要品目(静岡県) - 静岡県 食品の品目別の営業許可要否より」

自由にソートできるように、CSVビューワーをバージョンアップ!
こだわりの、現在順キープしたままソート機能!
気軽なCSV表示にお使いください!

飲食店6年の壁は有効期間が5年で継続しないと自動廃業となることがきっと原因。
食品に関する営業許可について - 北海道上川総合振興局

参考リンク
- 食品営業はじめてナビ - 東京都福祉保健局によるわかりやすいサイト

鯖江市まち・ひと・しごと創生総合戦略が公開されました。
高齢者の地方移住を進める、日本版CCRCが盛り込まれています。


日本版CCRC都市マップ

日本版CCRCに取り組みたい自治体は1割、政府調査 | 新・公民連携最前線 PPPまちづくり
PDFをCSVに加工してマップにしてみました。

日本版CCRCに取り組み意向のある都市の202、オープンデータ都市の182とほぼ同じ約1割。
2016年3月の聞き取り結果なので、実際の地方版総合戦略に実際盛り込まれた件数は不明です。

日本版CCRC取り組み状況を含む、地方総合戦略のオープンデータがほしいところです。
1788の多様な地方自治体は日本の強み!

参考リンク
- 会議・資料 - まち・ひと・しごと創生本部
- 福井県鯖江市>鯖江市まち・ひと・しごと創生総合戦略
- 鯖江市体験移住事業 ゆるい移住
- 高齢者の“大移住”が始まる!?~検証・日本版CCRC~ - NHK クローズアップ現代
- 高齢者が輝くまち「日本版CCRC」を推進 | 介護ジャーナル | 有料老人ホーム・高齢者向け住宅【suumo介護】

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS