福野泰介の一日一創 - create every day

2012年からスタートした一日一創、地味に活躍しているアプリを発見、その名は「パスワードメーカー」
ご要望にお応えして、紛らわしい文字を除く機能を追加した新バージョンです!

パスワードメーカー
開いた瞬間、生成したパスワードを選択した状態になるので、即時にコピー(Ctrl-C / Command-C)できます! 使う文字種、長さ、設定はURLに反映されるので、お好きな設定でブックマークしておくと便利です。

パスワードの強さはどう決めたらいいでしょう?

オンラインサービスのパスワードは何度か間違えるとロックされるので、そこまで気にしなくてもよかったりしますが、パスワード付きのExcelやzipファイルは要注意です。 何度間違えてもペナルティーがないので、力技の全探索が可能です。解読されるリスクを計算してみましょう。

例えば、数字4文字だと10の4乗、つまり1万通りのパスワードになります。IchigoJamのCPUでさえ1秒で5000万回計算できるので一瞬です。

数字を20文字まで伸ばすと10の20乗通り、全探索するのに、1秒に1兆回(10の12乗)試行できたとしても、10の8乗秒 = 10億秒 = 約30年かかる計算です。なかなか強くなりました。(ざっくり1日は10の5乗、1年は10の8乗と覚えておくと便利)

ただ、油断半禁物です。30台使えば1年、3万台使えば1日で解読できてしまいます。誰でも数千台とかを一時的に借りられるクラウド時代、非現実的な手段とは言えません。

オススメは、今回アプリの初期設定、アルファベット小文字、先頭は大文字の20文字。そこそこ短さながら10の27乗。1日で解読するためには3000億台のコンピューターがいるクラスです。大文字小文字を混ぜてほしいシステムにも対応。どうしても記号や数字が必要な時用にオプションもあり。

それでも、まだ不安な方のために、どーんと100文字設定を準備しました。10の100乗、記号などを含めると10の151乗までになるので、国家レベルどころか、全宇宙中のリソースを持ってしても現実的な時間で破ることはできないでしょう。(・・・と思いましたが、そもそも本プログラムの場合、乱数の品質で頭打ちです。強い乱数に関してはまた改めて)


パスワードメーカー」旧バージョン
こちら元になった2012年バージョン、そのまま残しておくことにしました。

パスワードメーカー」新バージョン
依存ライブラリがない、単一HTMLで動くシンプルでオープンなライセンスによるオープンソースなので、安全を自分でご確認いただけます。 また、自由に改造、再配布が可能なので、かわいくするのも、かっこよくするのも自由自在!

「ストップ、パスワードのつかいまわし」
自分の身は自分で守ろう、情報セキュリティの啓蒙用にもどうぞ。

links
- 一日一創 2012

30年前の今日、1989年3月12日、ティム・バーナーズ=リー氏「web」を発明!
The original proposal of the WWW, HTMLized

インターネットで結ばれたコンピューター内の文書同士をリンクで結ぶというシンプルなコンセプトと、オープンなシステムは、瞬く間に広がり、世界中を覆った。 ただ、世界中に兆単位にある文書をすべて辿ることはもはやコンピューターでも不可能。

リンクに意味をつけるだけで整理できるティム氏による更なる発明「セマンティック・ウェブ」は、同氏提唱の「5つ星オープンデータ」と共に花開く。

そろそろ本ブログも次世代webへと移行しなければと、まずはリンクだけを整理したJSONデータを作成。
ひとまず、webアプリとしてグラフ表示してみたのがこちら。(これでも一部))

とても、手におえないので、直近300件の相互に何らかのリンクがあるもののみの表示としたものがこちら。

一日一創 graph
ブログ内でのリンクを可視化し、タップまたはクリックでそのページを開く。
リンクのつながりで、関連ある塊感だけがわかる状態。

シンプルなリンクは世界中をつないだ偉大なアイデア!
ただ、世の中を整理するには不十分。
例えば、福井県と鯖江市をつなぐリンク。これだけだと、ただの関係としてしかわからない。
ここで、意味付きリンクの出番となる。

福井県内にある市町のひとつであるなど、組織の含有関係をことを示す「意味付きリンク」でつなげば日本にいくつ市があるか瞬時にわかり、世界中の自治組織がすべて整理できる。

本ブログ内のリンクはまだ意味がついていない状態。
まずは、自分のオープンデータを整理しながら、次世代web化のメリットを明らかにしていきたい。

links
- Web will connect world as one! (web25周年)

あけましておめでとうございます!
今年の一日一創も、よろしくおねがいします。


nenga2019」 - framework websarasa.js
こどもパソコンIchigoJamIchigoJamフォント と websarasa.js を使った年賀アプリ!

本サイト「福野泰介の一日一創」遅ればせながら、ようやくAOSSL(Always on SSL / 常時SSL)にしました。 無償で使えるSSL Let's Encrypt と、軽量webサーバー Nginx で、Javaで開発する自前webアプリケーションサーバー Zerosen へ受け渡す形で実現。

従来の非URL http で始まるアドレスへのアクセスは、https を付ける形でリダイレクトするので、基本的には動くはずですが、混ぜるな危険のSSLの仕組み上、アプリが動かなくなっているものは、順次修正していきます。

アドレスが変更になったことから、Facebookのいいね数などがリセット。心機一転、リスタート。ひとまず、ソーシャルボタンを外したところ、ずいぶん軽量になりました!


日本の自治体「Webの安全」対策率
1年ぶりに調査してみた、地方自治体webサイトのAOSSL化状況。
2017年12月には54自治体、2.8%から、306自治体15.9%まで大幅増とはいえ、対策は遅い。
Webの安全、準備できてますか? 2017年はHTTPS標準化元年 地方自治体対応率はわずか1.5%

SSLの普及率、世界平均69.9%、日本平均62%、アメリカはすでに82%!(2018年5月の調査)
日本のHTTPS導入、普及しつつもまだ不十分 – Anderswodenkender – Medium

オープンデータ伝道師&地域情報化アドバイザーとしての活動にも力が入ります!

links
- 2012年 2012年のテーマ「一日一創」
- 2013年 じゃみじゃみ年賀アプリでスタート、2013年の一日一創
- 2014年 セマンティックWeb元年、一日一創第三章のテーマは「つなぐ」
- 2015年 創造は力なり スロットおみくじハードウェアで占う2015年
- 2016年 起動10秒!IchigoJam BASIC、PC用のOSベータ版リリース! IchigoJam PC
- 2017年 BIG SCREEN IchigoJam New Year Update!
- 2018年 Happy New Year 2018! Starting with Glasses! 新メガネで迎える新年

2012年1月1日にスタートした「一日一創」まる7年が終わります。
2018年に書いた記事のアクセスランキングで、振り返ってみます。

10位 1,820アクセス、距離計測IoTと水位センサー、現実社会へのデプロイのおもしろさ
Internet of Things (IoT)が、一気に実用段階に入った年でした。IoT火災報知器も登場!
大人向けのIoTプログラミング研修、ますます人気になる予感!

9位 2,056アクセス、より速く! jig.jp 第15回定時株主総会のお土産と会長就任のお知らせ
社長から会長になりました! 名刺には chair と記載。

8位 2,200アクセス、大鵬薬品 x 鯖江市、第5期 Code for Japan 地域フィールドラボ事業報告会 - 現場での恊働とデータが生むイノベーション
あらゆる業種を巻き込むオープンデータとオープンイノベーション、IoT研修&報告会も楽しかった!

7位 2,859アクセス、受肉したい高専生。プログラミング嫌いはメガネで克服! - 高専カンファレンス東京2018レポート
熱い視線注がれる高専、とはいえ問題が無いわけではありません。高専IT系部活 Advent Calendar 2018 で綴られる生の声を生かして、次のレベルへ!

6位 2,953アクセス、改造してプログラミングも楽しい!4千円6足歩行ロボ「FOLO」の組み立てとIchigoJamコントロール
プログラミングとロボは人気!地域ICTクラブによって参加者大幅増の第二回越前がにロボコン2018も大いに盛り上がりました!

5位 3,106アクセス、鯖江市の実用IoT、LoRaで格安水位計測IoT&リアルタイムオープンデータ、公開スタート
親和性が高い、IoTとオープンデータ!データを蓄積し、AI活用も!

4位 3,229アクセス、BASICでIoT「IchigoSoda」さくらインターネットからまもなく登場 - IchigoJam for sakura.io
sakura.io が簡単に使えるIchigoJam互換機、IchigoSodaの登場で、こどもも大人もとっても簡単にIoTつくれるようになりました!

3位 3,237アクセス、特別支援学校は日本教育変革の救世主!? KidsVenture in 沖縄、教員&こどもプログラミングワークショップとIoT
こどもプログラミング、KidsVentureの活動も大いに広がった1年でした。福井の特別支援学校では自動運転車が大活躍!

2位 3,576アクセス、オフラインでフリーで使える音声認識 Julius、声で操作するロボを自作しよう
自分で作って楽しむ、音声コントロール!無料で遊べるおもしろいもの、たくさん!いい時代です。

1位 4,635アクセス、生きていたZ80!? 国産8bit/16bit CPU、RL78のマシン語はほぼZ80
かつての憧れマシン語! MSXとZ80あっての今の自分。コンピューターの楽しさ、現代のこどもたちにもどんどん広めましょう!
12月には、ベーマガの別冊化しての再創刊も大いにもりあがりました!これはまだ始まりです。じゃんじゃん投稿してもりあげましょう!

ちなみに、2018年に限らないアクセスランキング1位は「IchigoJam対応キーボード
2位は「はじめてのマシン語」、3位は「ホットプレート温度ヒューズ交換」でした。

残り5時間を切った2018年、良いお年を!

DSEG countdown
クリックでフルスクリーン対応、デザイン変更可能な、24時間、カウントダウン!

越前がにロボコンなどのイベント会場で便利な会場案内。
音声合成を使って手軽に、翻訳も使えば多言語案内も即時に反映できて便利!


オートアナウンサー(越前がにロボコンデモ)

多言語音声翻訳コンテスト」で無料トライアル可能な音声合成APIを使っています。
GitHub上に、音声合成呼び出し用の Python3 のプログラムを追加したので、参考にどうぞ!
tagengo - GitHub / taisukef

音声合成API、「越前がにロボコン」のイントネーション違いが気になる。
直したいけど直す方法あるのかな?
IchigoJamでも使える、AquesTalk なら自由自在に制御可能だけど、全部設定するのがちょっと大変。
技術は適材適所で使いましょう。

ゲーム大会、スポーツ大会でおなじみトーナメント表を、JavaScriptで作った「トーナメントjs」
スマホやタブレット、PCがあれば、ちょっとした温泉卓球大会などでご活用いただけます。
何かのシステムに組み込んでのご利用、色変更、デザイン変更もご自由に!

トーナメントjs
人数と名前をいれて生成、トーナメント内をマウスクリックで勝者を選択可能。


32人いるとちょっと狭すぎかも。(奇数人数のときに表示がちょっとおかしくなります)

JavaScriptプログラミング入門に「万華鏡づくり」はいかがでしょう?
コンピューターの基本から学ぶならオススメ、IchigoJamプログラミング!
(まだ間に合う、IchigoJam x sakura.io によるIoTプログラミング勉強


2018/11/25(日)開催、小学生対抗「越前がにロボコン
福井県版、地域ICTクラブ、鯖江の拠点、Hana道場のこどもたちの戦い!
福井市のショッピングシティ・ベル 3階あじさいホールで見られます!

越前がにロボコンの得点システムでも「トーナメントjs」が活躍します

鯖江にお住まいの村上さんよりご相談「本人にしらせないで、歪ませるいい術ありませんか。」
準備でモタモタしてしまい、10分遅れることが多いので、10分時計を早めるも、早めたことを知っているので効果なしとのこと。

ひとまずご相談どおり、本人が知らないうちに、0分から10分の内、ランダムに(でたらめに)歪む時計「uncertaintly」(=不確実性)を作ってみました。


uncertainty demo

デモ版は、10秒おきにランダムに0分から10分早い時計になります。
時に時間が逆戻りするのが特徴です。

実運用には、1分〜3分かけてじっくり時間が歪むこちら「uncertaintly」をお使いください。

uncertainty

車の速度計は実測スピードをメーター読みの速度が上回ることがないように、この時計が通常の時間より遅れることはありません。不確実性と確実性を合わせ持つカオス時計の一種かも。

プログラミングで自分の時を操ろう!

links
- 時が歪む時計 distorted by sq-game.js
- sq-game.js
- 時計 / 一日一創

もの博で見つけた時計の変化で作業効率化を狙う電通大 櫻井翔さんの研究「Mercurial Clock
感じる時間は人それぞれ、あっという間だったり、無限に長く感じたり。
帳尻が合えばOKな時間、試しに1分の進み方を歪めてみました。
12からの進みが異常に速く、秒針が12に近づくほど遅くなります。


distorted - sec

1時間の進み方も歪めたものがこちら。
distorted
最初はあっという間に時間が過ぎますが、なかなか1時間になりません。
上記の秒針と比べて歪みは少なめです。

sec = Math.log10((1 + sec / 60) + 9) * 60

50分勉強して、10分休憩のリズムを、この時計をベースに実施すると、なんだか自分、できるじゃん!と思えます。
自信がついたら、歪を元通りにしておきましょう。
none distorted

JavaScriptで創る時計アプリ、sq-game.js を使って、スマホでもPCでもお手軽実装!
プログラミングはじめに、sq-game.js 時計アプリコンテストとかいいかも?

links
- Sakurai Sho . info - 電通大櫻井さんのサイト
- 時計 / 一日一創
- sq-game.js

福井ゆかりのパックンとの対談番組VRフレンズが、Innovative Tomorrowへと進化!
先日の収録が、30分番組となって放送されました!


2020年から小学校でのプログラミングが必修化。
課題は学校の先生の「ちゃんと分かっていないと教えられないのでは?」という苦手意識。

たった100円のちっちゃなコンピューターをコアに持つIchigoJam。
中身は1万個のデジタルなスイッチ群。プログラムによって、そのスイッチ群を1秒間に5000万回ものスピードで自在に切り替えることで、ゲームやロボットの頭脳になるわけですが、細かい理論は置いといて、実際体験することが理解の近道!

調理実習や、木工体験のように、なんかすごい!できちゃうかも!?とこどもたちが感じるまでの入り口への案内だけをしてあげられればOKです!

伝えたいのは「学ぶ楽しさ」
「自分でやればやるほどすごい未来が待ってるかもよ!」ときっかけづくりをしてあげましょう。
(参考、鯖江市全15小中学校を結んだ教員向けプログラミング研修とネクストステップ、総務省実証事業と同日開催


番組オープンニング、VR空間で話すパックン「オープンデータって知ってる?」


鯖江市のおもしろオープンデータ「3D商店街」を番組のスポンサー、FORUM8さんのソフト上で動いている様子が出てました! こうした思わぬ広がりこそ、オープンデータの醍醐味!公開しているデータを、もう一歩進めて、自由に使っていいよと解放する「オープンデータ」にしてみませんか?


「オープンデータ」の広がりと共に深まる「プログラミングの楽しさ」


日本でインターン中のモロッコのイマネさんへのIchigoJam体験の様子。


イマネさんサポートにより、後日、モロッコでもIchigoJam&ロボット教室が実現!(モロッコからの写真!)


ZOZOSUIT姿で、体を張ってプログラミングの楽しさを伝えるPCN松田さんとの武蔵野東小学校での活動も!


次週の「Innovative Tomorrow」は豆蔵ホールディングス会長の萩原紀男さん!豆蔵の豆はJavaBeansから
1995年、Oakが、Java 1.0.2として登場!近所のネットカフェの人から借りた本でオブジェクト志向のステキさに触れた楽しい思い出が蘇ります。

一日一創、今日の進化は、IchigoJamのバグ修正。プログラム何故か消えちゃう現象に遭遇した方々、スミマセン!!
昨日、ペントミノパズルづくりで実体験して発見した、長めのプログラムを編集している時、プログラムが消えてしまうことがある不具合。 修正が終わり、IchigoJam web の更新と、IchigoJam-FANにてβ版の公開をしました。 現在のバージョンをお使いの方は、画面右下ぎりぎりにキャラクターがある状態での操作は避け、こまめなSAVEを心がけください。

links
- 「Innovative Tomorrow ~VRが変えるあの業界の未来!~」
- BS日テレ 毎週月曜24:00~24:30 Innovative Tomorrow VRが変えるあの業界の未来!
- 鯖江市全15小中学校を結んだ教員向けプログラミング研修とネクストステップ、総務省実証事業と同日開催

2017年一日一創も最終日を迎えました。
月ごとに、その月の記事のアクセス数トップを算出するプログラムによる結果で振り返ります。

1月 今年活躍したIchigoJam pc、Macで動いた瞬間!

2月 グラフィカルかつフィジカルにIchigoJamプログラムを理解するカトラリーカードも人気でした!

3月 Raspberry PiのSense HATは、I2C、IchigoJamでも制御できます!

4月 4/1はIchigoJamの誕生日!IchigoJam Zeroは、ちっちゃなCPUに書き込んだIchigoJam、電源つなげば動きます!

5月 日本の共通語彙基盤による5つ星オープンデータに関心集めた、オープンデータ世界一、台湾からの使節団とMOU

6月 まさかの鯖江市、仮面女子とのコラボ!メガネフェスでお会いしました

7月 立ちすくむ国家が話題に!日本の現実、オープンデータで見つめましょう

8月 まさかのFM音源チップ発売!Armマシン語活躍

9月 切り欠きが斬新、iPhone Xの発表をプログラムで表現。iPhone X、逆さでも使えたらうれしいなぁ

10月 ついに登場Raspberry Pi上で動くIchigoJam、IchigoJam RPi!

11月 地味なアプリながらヒット、タイムスケジュール設計ツール

12月 今年も最寄りの小学校、5/6年生みんなにプログラミング体験!続報お楽しみに

ちなみに、年間通したアクセス数のベスト10はこの通り!(順位、今年のアクセス総数)
1位 8398 IchigoJamでPS/2キーボード、ちょっとややこしくてすみません!!

2位 6063 IchigoJamではじめるArmマシン語入門!楽しいですよ

3位 5339 Raspberry Pi vs IchigoJam、実は仲も相性も良いのです

4位 5023 意外なことに時計が人気!腕時計アプリにぜひしてみてください

5位 4871 IchigoJam Zero、ネコの手がかわいい

6位 4861 イオン、引き続き福井にありません!

7位 4711 時間とツール、タイムスケジュール計算機

8位 4192 IchigoJamたいけんセットの紹介

9位 3375 JavaでSSLエラー、よくある問題なようですね。自治体のWeb安全も話題に!

10位 3099 世界一簡単なサーボモーター制御 by IchigoJam!

結構、過去コンテンツが読まれていますね。
コンテンツ間のつながりを活かしたサイト構成にもチャレンジしたいところです。

それでは、残すところあと5,000秒あまりとなった2017年、カウントダウンアプリと共にどうぞ!
countdown一日一創2012より
良いお年を!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像