全国選抜小学生プログラミング大会福井大会 出場作品「クマダス」が、さくらインターネット社の協力で、公開!オープンデータ募集中とのことで、鯖江市のクマ目撃オープンデータを作成しました。
熊はどこ?小学6年生が node.js で作ったWebアプリ「クマダス」、オープンデータ募集中! – about yrm


kuma-sabae.csv (JSON)」
クマ出没情報 – めがねのまちさばえ 鯖江市」をNode.jsの開発者が新たにつくったJavaScriptランタイムDenoで取得(fetch)、パース(cheerio)して、必要データを抜き出し、CSVとJSONデータにするプログラムを作成。GitHubにて公開しています(src on GitHub)。(自動更新にはまだしていません)

220行のJavaScriptのプログラムで対応。項目が揃っていないので、いろいろとイレギュラー表記時対応をしたり、ややこしくなっています。鯖江市公式でのオープンデータがほしいですね!


さばえクママップ
schema語彙のurl, name, latitude, longitude が入ったCSVファイルを自動マップにするmap-gsi-csvタグを作って、地図できるようにしました。

先日のブログから、再掲!

クマダス - 成器南小 小学6年生


クマの出没情報を登録し地図で知らせるPC用webアプリ。被害の有無がアイコンで分かりやすい。1週間以上経過したものは薄く表示されクマの動きを掴める。傾向を自動分析してクマ予想もできるか!?

IT業界では当たり前のテレワーク(固定化された事務所への出社しない仕事スタイル、モバイルワークとも)ですが、どんな業界でもチャンスあり!

「コロナにも負けない地域活性化に向けて」
キャリアシフト株式会社 代表取締役、元佐賀県CIOで、総務省 委嘱テレワークマネージャーの森本登志男さんに、福井県情報システム工業会のセミナーにてご講演いただきました!(総務省 地域情報化アドバイザー仲間でもあります)


地域社会が陥る負の連鎖。


負の連鎖を断ち切り、好循環に転換する要は、テレワーク!


遡ること6年、2014年、佐賀県庁 4,000人 全庁導入!


佐賀県庁、テレワークの効果!取り組み前に数値を取りまくったのがさすが!


テレワークの効果


2016年、佐賀県内の大雪での混乱も、テレワークで乗り切った!


2015年、県庁全職員にwebカメラとイヤホンマイクを配布。web会議システムをいち早く日常化していた佐賀県、強い!


都内から地方へ、テレワーク活用でコスト減&はたらきやすさアップ!鯖江のIT拠点、Hana道場向かいのHana工房にて、サテライトオフィスやってます!


テレワークを導入しない理由ランキング一位「テレワークに適した仕事がないから」を「思考停止」とばっさり。皆が思考停止している今がチャンス! デジタル化すれば、ネットに載せられ、ビジネスが変わるDX、いろいろチャレンジしましょう!


全国一斉にはじまるDX、人材獲得難が予想されます。DX分野こそ活きるテレワーク!


総務省|「テレワークマネージャー相談事業」について
気になる方、ご相談を!
詳細は、森本さんの書籍「あなたのいるところが仕事場になる ~「経営」「ワークスタイル」「地域社会」が一変するテレワーク社会の到来~

元、佐賀県CIOの森本さんのユニークかつ、すごい実績、一挙紹介!


2011年、佐賀県内全救急車にiPadを導入し、救急搬送時間を1分短縮!


2014年、データサイエンティスト採用しデータ活用へ。


2014年〜、廃墟のような商店街が予算0で蘇る!?


2014年、民生委員によるタブレット活用。小さな自治体でぜんぶやってしまうのがおすすめ!


2014年、ARによる城再現、佐賀県 名護屋城! 「バーチャル名護屋城|佐賀県立 名護屋城博物館」にはレーザ測量による3Dオープンデータも!


酒蔵ツーリズムは、鹿島市の登録商標!世界的に注目される日本酒、その酒蔵自体を体験する旅の提供をいち早く注力、提供。
酒蔵ツーリズム | ニューツーリズムの振興 | 観光地域づくり | 政策について | 観光庁


2013年、アイドル好きな知事とCIO牽引で、踊る公務員の先駆け、YouTubeで240万再生!

恋するフォーチュンクッキー 佐賀県庁 Ver. / AKB48[公式]


情シスコストを10年で44億円削減、今後2年間で17.8億円削減予定!

2022年からは高校情報でもプログラミングが必修化。大人プログラミング、JavaScriptでかんたん計算アプリ編

for (;;) { const s = prompt("計算式をいれてね"); const a = eval(s); console.log(a); }

ver1.6で実行ファイルを生成できるようになったJavaScriptランタイムのDeno

$ deno compile --unstable denocalc.js $ ./denoland 計算式を入れてね 3+3**3 30 計算式を入れてね Math.sin(1) 0.8414709848078965

楽しく活用、コンピューター!

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、変革した姿。デジタル化はそのひとつの手段。福井県民全員が、進化し続けるコンピューターを味方にできたらステキです。


福井DXを推進する福井市の新拠点、大名町交差点にどーんとオープンした、福井銀行本店にて、越前がにロボコンの展示&講演。カニロボ、はじめのいっぽにおすすめ、Team IseのIchigoChocoをちょこっと紹介。


越前がにロボコン展示 by 福井県こどもプログラミング協議会(ナチュラルスタイル&jig.jp)

Team伊勢のIchigoChoco、IchigoJam内蔵タイプ。

組み立て10分、モニターとキーボードと電源をつないで、即プログラミング!
ファイル0に保存、5ピンの接続をとって、スイッチをRUNモードに倒すと走り出す!
大人も、まずは楽しく遊びましょう。

1 OUT 18 2 WAIT 60 3 OUT 0 SAVE0

1秒前進して止まるプログラム!かんたんですねっ


講演会「福井DXと越前がにロボコンのおいしい関係」
みんなで盛り上がれるロボコン目指して、地域で企業でこどもたちと一緒に楽しく学ぼう、コンピューター。 自然と町内、社内でいろいろ創りたくなりますよ。大人向けのプログラミングはじめのいっぽを「Hana道場」や福井県こどもプログラミング協議会がサポートします!
広い会場、ロボット&プログラミングイベントするのにぴったりですね!


ステキ、カフェ&ホールは2F!


カフェとフリースペースが見えます
カフェ「THREE TIMES COFFEE」のデザインは、鯖江の会社「TSUGI」(Facebook)


ゆったり落ち着くフリースペース、土日は基本、お休みとのこと。


福井の路面電車を眺めながらどうぞ!

links
- 本店ビル内の「カフェ『THREE TIMES COFFEE』」および「ライブラリー『WiL』」オープンについて - 福井銀行

ネットが星を覆い、電子や光が駆け巡る現代
アジアの一角に横たわる、ここ福井から送る新番組
Cyber Valley, Japan


コミュニティラジオ局「NPO法人たんなん夢レディオ」毎週金曜14:00-15:00
同サイトにて、同時にネット配信あり


Cyber Valley, Japan - cybervalley.jp
福井平野は山に囲まれた盆地(valley)、この一帯をサイバーバレーと名付けます!
leaflet.mjs x 地理院地図 で、サクッと地図化


サイエンスカフェ コロンブスのたまご
母校、福井市の明道中学校のすぐ近く、たんなん夢レディオのサテライトスタジオも兼ねた、芸術と科学と発想力を養う場所。個人利用は無料。金曜日土曜日からオープン!


たんなん夢レディオ伊藤会長と帝都久利寿


デジタル標高地形図「北陸」 | 国土地理院
サイバーバレーを確認した地図は、この国土地理院のデジタル標高地形図でした

links
- Webも攻殻機動隊も25周年!新浜県でオープンデータ講演。今年の神戸ITフェスティバルは何かが起こる!?
- とんがる福井で新プロジェクト「CyberValley」安心と信頼の社会基盤をアップグレード!
- Kris in Sabae-land - 自由のもたらす恵みを確保しよう!日本語パーサーと憲法前文

情報化促進貢献個人等表彰にて、経済産業大臣賞をいただきました。
令和2年度「情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞をjig.jp が受賞しました

推薦公募で決まる、第49回となる歴史ある表彰。 「COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード」と「PUSHかんたんオープンデータを活用した福井県施設ダッシュボード」を評価いただきました。

データ提供にご協力いただいた方々、アプリをシェアいただいた方々のおかげです。ありがとうございました。 行政、民間、シビックテックにおいて、ますますのオープンデータ活用の契機として活用します!


第一報を鯖江市長、佐々木さんに報告。連携協定結ぶKDDI松野さん、サイバーセキュリティー教育「CyberSakura」や「IchigoJam」プログラミングなど、IT人材教育をすすめるNPO法人エル・コミュニティ代表竹部さんと共に、コロナ禍で一層厳しくなる行政こそ、民間の強みを活かしましょう。


COVID-19 Japan 新型コロナウイルス対策ダッシュボード
グラフからも明確な第三波ですが、全国均一的ではありません。


ほとんど感染者がいないローリスク地域もありながら、入院治療を要する者(厚労省)が病床数を上回る地域まで様々です。居住地、行き先に合わせた個々の対応が重要です。

民間企業Google社により11/17に発表された感染者予測が、結果と比較するアプリをつくりました。

COVID-19 福井県のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
福井県の11/15予測時点の折れ線グラフに、棒グラフで結果を並べてみました。大きく増加し減少する形になり、結果近い値になっています。


COVID-19 福井県のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
11/28時点の予測でも当初の予測とほぼ変わらず増加の傾向とのこと。


COVID-19 大阪府のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
大阪府の11/15時点予想を上回る結果でした。


COVID-19 大阪府のPCR検査陽性者数、入院者数 予測値
11/28時点の予想は現状に合わせ上方修正されていて、引き続き増加の予想となっていますが、あくまで予測。未来は変えられます。都道府県別、予測時点別に見られます。気になる地域をご覧ください。


12/4(金)14:00-15:00 たんなん夢レディオの新番組 Cyber Valley, Japan (サイバーバレージャパン)を始めます。 インフラとしてのオープンデータの広まりを受けた次の一手は、リアルとつなぐDXを含めた、サイバー空間の活用にあり。 サイバーナビゲーターは、コネクトフリー代表 帝都久利須とjig.jp会長 福野泰介

Let's go to the next stage!

知るほどに好きになる、わたしのまち、福井。

小学4〜6年生対象の全国新聞社事業協議会が主催する全国選抜小学生プログラミング大会福井大会、審査員してきました。 8作品から選ばれる決勝は、4分のプレゼンテーション内でデモも行う本格派!

獣害撃退用恐竜ロボット - 勝山クラブ 小学6年生


巨大恐竜型対クマ型ロボット。センサーで動体を検知したら録音した恐竜の音を大音量で再生し目が点滅する。迫力がすごい。すでに実戦配備、撃退実績あるところがすごい!


恐竜、でかい!

クマダス - 成器南小 小学6年生


クマの出没情報を登録し地図で知らせるPC用webアプリ。被害の有無がアイコンで分かりやすい。1週間以上経過したものは薄く表示されクマの動きを掴める。傾向を自動分析してクマ予想もできるか!?

フクイザウルスを救え! - 森田小 小学6年生


恐竜博物館で設置し訪れる観光客を楽しませる、フクイザウルスを操作し、迫りくる壁(隕石落下による爆風)からすばやく逃げるゲーム。観光地毎にプログラミング友達に呼びかける。こども主催コンテストいいね! 絶滅から逃れる恐竜をテーマにした、IchigoJamによる脱出アクションゲーム、フクイザウルスを救え!

自転車安全レーザー - 惜陰小 小学6年生


注意したい下り坂に設置する、近づいてくる自転車運転手にレーザー光で注意を促す装置の模型。ストローの両端にLEDを刺した表現がステキ。


Hana道場に通う、小学生!

事件お知らせロボ - スピリッツ・スマイル 小学4年生


過去の人質事件から着想した、救助を求める声に反応し事故を知らせる自律走行ロボット。犯人に気づかれないよう移動して知らせてくれると便利かも。

コロナウイルスを撃退せよ! - スピリッツ・スマイル 小学6年生


コロナウイルスを注射器で打って撃退するゲーム。ステージごとに様々な国が背景になる。難易度をコロナウイルスの状況オープンデータを使うとおもしろそう。

シューティング ダイナソー - 社南小 小学5年生


恐竜同士のシューティングゲーム。福井といえば恐竜!撃つほどにだんだん小さくなり難易度アップ。フクイラプトルなど恐竜毎の特徴が出ると楽しく学べるかも。

fukui(ふくい)すてきなところをごしょーかい! - 社南小 小学6年生


福井県内の観光地を地図から案内、写真と作者コメントで紹介するアプリ。リボンが付いたオリジナルのピンがかわいい!


西山公園を自分の言葉で紹介!


最優秀賞を獲得したのは、フクイザウルスを救え!おめでとう!


プログラミング好きの友達に声をかけ、福井県内各地の観光地に関連したゲームを集めて各地でゲームができるように!
県内どこへいっても福井県のこどもが作ったゲームで遊べるまち、これは好きにならざるを得ない!


ふくいゲームマップ
全作品のタイトル、所属、学年、福野レビューをCSVオープンデータとしてまとめて、リボン付きピンを使ったマップアプリとHTML作成アプリにして、オープンソース公開しました。HTMLやJavaScriptにチャレンジしたくなったらぜひ遊んでみてください!
じぶんのウェブサイトをつくろう! 13才以上なら誰でも無料で持てるホームページ&HTMLとCSSはじめのいっぽ


リボンがステキピンデザイン、使っていいよと許諾いただいたので、早速、活用!


みんなで記念写真!


小学生主催のコンテスト、実現したらかなりおもしろい!


福井の未来を創るこどもたち、ガンガン応援していきますよ!


PCNこどもプロコン2021
チャンスはまだまだありますよ!PCNこどもプロコンへの参加も、おまちしてます!

高専って何?何を学んでいるの?
高専によって学科が異なり、学ぶカリキュラムもまちまちです。
まずは学科と学年ごとに学ぶカリキュラムを高専オープンデータと共に見てみます。

カリキュラムオープンデータがあればうれしいのですが、ないのでオープンデータを福井高専学校要覧2020からCSVオープンデータを作りました。画像PDFだったのでコピペできず、手打ちです。(後に必要なかったことを知るw)


福井高専カリキュラム - 高専オープンデータ
続いてCSVオープンデータをHTML/DOM化してテーブル表示。CSSでいい感じにしてみます。ただ学年ごとに何を学ぶかがわかりづらい。(JavaScript src on GitHub)


福井高専カリキュラム - 高専オープンデータ 学年別
そこでプログラム!学年ごとに専門科目の単位数の集計と共にまとめてみました。1年生では専門が18%なんですね。(JavaScript src on GitHub)


高専オープンデータ on GitHub
高専オープンデータ by Code for KOSEN、協力高専、協力高専生募集中!
時間割、シラバス、急な予定変更など、いろいろとリンクすればするほど便利になります。


高専Webシラバス
シラバスといえば、ありましたWebシラバス。高専機構内の51高専に限りますが、システムで取得可能です。 ただこのデータ、利用方法についての記載は「©2014 - MCC Web Syllabus.」と著作表示があるのみです。 高専機構によるオープンデータとしてくれたらうれしいです。


JavaScriptで検索してみると福井高専含む、29件ヒットしました。さまざまな観点ですばやく比較するためにも、高専生にとって身近なデータのオープンデータ化はデータ処理や、プログラミングなどと合わせて高い学習効果的も期待できます。社会への高専認知拡大のために、ぜひオープンデータ化を!


高専機構 環境報告書2020 - その他施設等に係る情報公開 - 高専機構
高専機構が2006年から毎年公開している環境報告書、2020年版の第三者評価を依頼され、評価と合わせてこちらでもオープンデータ化を提言しました。そもそも環境に配慮するなら印刷前提のPDFではなく「データ」を基本とすべきですね。高専発のDX、いきましょう!

2022年度から高校でも情報が必修化され、JavaScriptなどによるプログラミングが始まります。もちろん高専でも全学科でプログラミングすることになるでしょう。身近なデータはあればあるほど楽しくなります!
2022年高校「情報I」プログラミング教材JavaScript版へコントリビュート

Let's hack KOSEN!

地理的フロンティアが無くなって久しい地球は、言わば島国。
280年続いた江戸幕府、持続可能な社会のヒントは島国日本にきっとある。
人類が地球外へと飛び立つ第二次大航海時代を迎えるためにも、SDGsの達成は急務。
福井から新たなライフスタイルを創造提案する「CyberValleyプロジェクト」開始!


コネクトフリー社代表の帝都久利寿さんと、さばえSDGs推進センター長の関本さんと! 余分な資源を使わない文化へのアップデートはSDGs実現の要!課題に立ち向かういろんなツールを活用、発明していきましょう!


福井県庁産業労働部の方と!みんな熱くて温かい!


第4回越前がにロボコンで、実況中継や、運営メンバーとして大活躍した福井高専生。鯖江に福井高専あり!校長の田村さんと地域と共に強くなる、未来の高専像をディスカッション。


新しいもの好き、SCCにて北陸経済連合会、事業強化部長の杉山さんと再開!


プログラミング好きの中学生には最高の部活の場、Hana道場!


第4回越前がにロボコンでチームメンバーが、歩行部門優勝、準優勝者!PCN武生の代表、森田さん交えた作戦会議。早速来年に向けて意欲抜群とのこと。PCNこどもプロコンなど、次世代を担う人材づくりますます加速させましょう!


福井のIT系業界団体、福井県情報システム工業会福井県庁未来戦略課とのMTG、チャレンジで未来を作ろう!写真 by 360度、まるっと空間撮影できる RICHO THETA


code4fukui/vision: 福井県長期ビジョンオープンデータ
福井県長期ビジョンPDFを中学生も大好き、テキスト形式(MarkDown)のオープンデータ化していくプロジェクトを始めました。 まずは大事なところ、スマホでサクッと見てみましょう。


「安心のふくい」を未来につなぎ、もっと挑戦!もっとおもしろく!
2040年福井県長期ビジョンの基本理念がおもしろい!
人口減少によるインフラ余りとコロナによる減収下、現状維持は簡単ではありません。
ここは防戦ではなく、より質の高い福井へと転換目指すチャレンジへと昇華できるチャンスとする前向き福井!


とんがろう、ふくい。新時代、はじまる!!


福井県庁が掲げる、しあわせ先進モデル!くらしの新デザインプロジェクト、日本一質の高いくらしを実現する。 世界一質の高いくらし、創りましょう!


福井県長期ビジョン
2040年の将来像と基本理念、県の人から寄せられた福井県の良さや課題をまずはまとめました。 エビデンスとなるオープンデータや、進捗を見るダッシュボード連携など、いろいろやりたいこと見えてきます。


サバエ・シティーホテル最上階イル・ヴィゴーレでランチ、一望できる福井平野から名前が決定「CyberValley(サイバーバレー)」


新番組、Weekend CyberValley、鯖江のラジオ局、たんなん夢レディオとネット放送
12/4(金)14:00-15:00から、毎週金曜日スタート!

links
- 福井県長期ビジョン

2011年に大野東高等学校と勝山南高等学校を統合し開校した、福井県立奥越明成高校にて起業家講演!

未来づくり入門(PDF)」(slide on GitHub)
なんと高校生による起業を考える、令和2年度高校生起業家支援プロジェクトの一環でお呼びいただきました。


遂に発表された、非Intel、Arm版MacBook Air、驚きの計算回数11超回オーバー!
コンピューターが持つ、驚異の計算力、何に使う!?


高速に回そう、創造、発表、学習のループ!


創造のコツは、目指すゴールをもって(高い理想)、自分でやること(低い期待)
いろんなテーマがありますよ!例えば・・・


行政DX(デジタルトランスフォーメーション)を勝手に進める会 by Code for Sabae!


高校生監督による小中学生、越前がにロボコンチームを大野・勝山からつくってみる?(2020年レポート


プログラミングで戦うボードゲーム「囲みマス」やってみる?


高校生のためのサイバーセキュリティ入門&コンテスト「CyberSakura」への来年度参加者募集中!


栃木県の高校生は、IchigoJamの互換機、SkyBerryJAMを開発、販売しながら、地元の小学生にプログラミングを伝えている!(IchigoJamを利用したプログラミング教育


いつからだって学べるのが人間!鯖江のこどもから大人までがITを学ぶ場、Hana道場。勝山にも、PCN勝山あり!

例、センサーがクマを検知したら、ガオーという音がなる装置を起動するプログラム

10 IF ANA(2)<400 GOTO 10 20 OUT 1:WAIT 180: OUT 0 30 GOTO 10

はじめのいっぽは、とっても簡単!まずはやってみましょう!


好奇心→熱意→行動→成果
はじまりはちょっとした好奇心。
貯まった熱意を行動に変えると出てくる結果。
失敗も成功も自分と社会の成長への大きな成果!


高校生の皆さん、鋭い質問、ありがとう!
チャレンジのカタチはひとそれぞれ!一歩踏み出す後押しになれたとしたら最高です!


福井県立奥越明成高等学校、ぜひまたコラボレーションできる機会を楽しみにしています!

links
- 未来づくり入門(PDF)

越前がにの解禁直後の日曜日、第4回越前がにロボコンの日!

みなさんのご参加、ご協力、そして、エキサイティングな時間、ありがとうございました!
こどもたちのチカラを多くの大人たちに知ってもらい、プログラミングや技術に強い未来の福井人を一人でもおおく排出することが狙いとして始まった、越前がにロボコン。

今年の新しい取り組みは、企業の土日の空き会議室を活用して、社員と社員のこどもたちを中心とした企業名が付いたチーム「こどもプログラミング実業団」。 あらゆる企業に必要なDX、こどもと一緒に大人も学び、楽しむことが第一歩。

第4回越前がにロボコン2020ダイジェスト
こどもたちが自分で組み立て、プログラミングしたかわいいロボット達、ぜひご覧ください!


密を避けつつ、多くの人で賑わう会場、ショッピングシティ・ベルの3F、あじさいホール。


今回からの主催は、福井県こどもプログラミング協議会!メディア取材に応える、代表、松田さん!
実業団チームも大躍進!地域ぐるみで楽しむ「かにロボコン」の多彩なロボット&こども達! – about yrm


スポンサー紹介、Hana道場
参加した選手のみなさん、鯖江駅近く、気軽に遊びにきてみてね!


表彰式!


エントリー部門優勝!プレゼンターは、共催の福井新聞、常務、山本さん。


エントリー部門準優勝!


エントリー部門3位!


歩行部門優勝!プレゼンターは、共催の福井県情報システム工業会、会長、小森さん。


歩行部門準優勝!


歩行部門3位!

第4回越前がにロボコン2020ヒーローインタビュー by 福井高専 メディア研究会

第4回越前がにロボコン2020、こどもプログラミング実業団、アフレルチームインタビュー


今回チームが大活躍、PCN武生代表、森田さん、Tシャツだけじゃなく、記念日でも繋がり!


福井高専、田村校長と!


福井県嶺南から参加してくれました!


こどもプログラミング協議会、最年少メンバー、小林くん!


京都からコネクトフリー、クリスも応援に来てくれました!ありがとう!
PCN/ict4e原さん、ありがとう!
初の、こどもプログラミング実業団アフレル小林さん、ありがとうございます!
越前がにロボコン2020 実業団チーム|小林 靖英|note」小林さんによるステキレポート!

第4回越前がにロボコン - 福井高専放送メディア研究会」(午後、決勝トーナメント
全編すべて、YouTubeで見ることができます!福井高専学生による熱い実況と共に、ふりかえりましょう。


ありがとう、福井高専メディア研究会と顧問の西先生!


2週間後、11/21(土)には「第2回加能ガニロボットコンテスト」!

links
- 第1回 戦う姿まぶしい小学生、動画でふりかえる「越前がにロボコン」
- 第2回 小学生エンジニアによる熱き戦い、越前がにロボコン2018 決戦動画!
- 第3回 キッズエンジニア同士の戦いが熱い! 小学生対象 越前がにロボコン、優勝ロボットの勇姿とその秘密をインタビュー
- 第4回 高専生が実況、越前がにロボコン2020、初のこどもプログラミング実業団、アフレルチームが準優勝!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS