福野泰介の一日一創 - create every day

PCNこどもプロコン2018、いよいよ最終審査会&表彰式!(動画ダイジェスト

参加してくれてありがとう!

史上最多329作品から選ばれる、今年の最優秀賞4作品は誰の手に!?


高専機構理事長を囲む、福井高専OB!
特別審査員、九州大学システムLSI研究センター 准教授 久住憲嗣さんは、福井高専時代の師匠!


審査員の方々!

ノミネート33作品が展示された会場。

PCNこどもプロコン2018 最終審査会&表彰式、スタート!


福岡とサテライトとして東京と仙谷の3拠点


ノミネート作品をひとつずつ予備審査時のコメントと合わせて紹介!


Scratch, IchigoJam, micro:bit, Raspberry Pi, 3DS, Ruby, Google Home などなど、小中学生がつくった、さまざまなソフトやハードの作品の数々。


タワーディフェス風新感覚ゲーム「カタラバコヲマモレ」


小学生による3DSを2台つかったチャットアプリ「Chatine」


サーボ2つを使った機構が見事「お菓子すくいゲーム」自分がやりたいことをつくる!


良策の詰め合わせ「Minigame COLLECTION」


一捻りが効いたシューゲー「宇宙大戦 vol.2」


お母さんを助けたい!「安心して下さい!ぬれてませんよ!」どれも力作な電子工作部門!


自宅のハムスターの実写で取り込み、アニメーション・音・ストーリーがかわいい「キンクマハムスター ムギの冒険」


micro:bitを3台使って、環境に合わせた服を提案する「ぼくのファッションアドバイザー」


さまざまなシカケでこどももトリコ「動物対策マシーン」


「げきむず!クレーンゲーム」実際に動きます!商品取り出し口もモーター駆動!


マウスに向かってなめらかに加速する操作感が楽しい「レースゲームDX」


自分の作品「パーティーヘルメット」をかぶって、土佐さんと記念撮影!


自分の作品を自分で紹介!聞いているのは高専機構理事長の谷口さん!

審査の時間中は、IchigoJamを使った自動演奏ワークショップで楽しんでもらいました。
ひなまつりにミニノッカー!? 音楽と図工とプログラミング「自動演奏ロボづくり」 / PCNこどもプロコン2018表彰式特別プログラム


ミニ座談会、自由な時間、自由な環境が大事!
最近の理工系の大学生は忙しい。土佐さんが大学生だった頃、暇すぎてやったことがスゴイw
そういう時間が、ものづくりに深みを生む!

まずは協賛賞の発表。

アイ・オー・データ機器賞「ぼくのファッションアドバイザー」
副賞に、ノートPCとネットワークカメラ!


さくらインターネット賞は、福井の中学生作品「遠隔水やり装置」に!


ZOZOテクノロジーズ賞の受賞作品「げきむず!クレーンゲーム」に宇宙でも活躍した、テープ技は大事とコメントする、福井高専の先輩、大蔵さん!


毎回変わるダンジョンのアルゴリズムが見事なIchigoJam作品「イチゴーグ」に、IchigoJam賞!


副賞は、オタマートで見つけたかわいいイチゴバッグとちょっと新しくなった IchigoJam S ハーフキット!
こちらも IchigoJam BASIC 1.3.1 書き込み済み!


jig.jp賞に選んだのは「逆走防止の交差点」


jig.jp賞の副賞は、IchigoSoda + sakura.io セット!
IchigoJam BASIC 1.3.1 書き込み済みなので、登録したらすぐに IOT.OUT コマンドで遊べますよ!
次は、IoTに挑戦する!?


Hana道場賞に、IchigoJamを使った本格風株取引シミュレーション「カブゲーム1」
副賞に鯖江生まれの「さばえカニロボット


福井県こどもプログラミング協議会賞には、かわいい世界観のRPG「クロの過ごした日々」


サテライト会場での受賞者とも一緒に記念撮影!


初の高専機構理事長賞は歴史を舞台にした3DアクションRPG「東海道池鯉鮒宿の旅 〜歌川広重を助けようってんだ〜」
たくさん褒めてあげてくださいとコメント。副賞はノートパソコン!
今回提供した、ノートパソコンは全10台!!
ぜひものづくりの幅をぐっと広げてくださいね!


ロボット・電子工作部門、小学生の部、最優秀賞は社会派作品「逆走防止の交差点」


ソフトウェア部門、中学生の部の最優秀賞は美しい世界観が際立った「Memories」


ソフトウェア部門、中学生の部、優秀賞「Generic algorithm 遺伝子アルゴリズムメーカー」
九大、久住さんから機械学習の元になったものと紹介。小中学生にかかれば、AIも楽しいおもちゃになる!


ロボット・電子工作部門、中学生の部、最優秀賞を獲得した「こたつ型自販機」うれしすぎてぶれてます。
土佐さんの一見ありえない組み合わせと思わせつつ、通販の未来を表していることに気がついたというコメント。


自作の楽器、オタマトーンで演奏、明和電機土佐社長!

表彰式の様子を動画でまとめました!


テレビもキーボードもワンセットになった、こどもプログラミングセットが当たる、ジャンケン大会!
見事、未就学児2名がゲット!PCNこどもプロコンへの挑戦、待ってるよ!


なんと2連続、最優秀賞!おめでとう!赤同士!


難しい審査、ありがとうございました!


土佐さん、ありがとうございました!


素敵に司会いただいた、原直子さん、ありがとうございました!


KidsVenture!


高専女子OBでもある、PCN南大阪代表、都さんと!


また来年!

links
- PCNこどもプロコン2018 | PCN プログラミング クラブ ネットワーク最終審査結果速報
- PCNこどもプログラミングコンテスト2018最終審査会&表彰式|Yamada3|note(特別審査員、ありがとうございました!)
- 44の賞では少なすぎ!329応募から選ばれたとっておきの作品たち大公開!次回は「一般社団法人PCN 第10回 こどもプログラミングコンテスト 2020 in 福井」で! – about yrm

明和電機社長、土佐ーさんを特別審査員に招き、福岡で開催「PCNこどもプロコン2018表彰式」
今回の審査中のお楽しみワークショップは、音楽 x プログラミング!


新開発「スズサーボ」 材料費約210円
通称、ミニノッカー(参考、明和電機「ノッカー」)


スライド「おんがくとプログラミング(PDF)」加筆修正版
はじめて触る子供向け IchigoJam の基本と、サーボを使った楽器ロボづくり!


ネットにつながる IoT になる高級IchigoJam、さくらインターネット製 IchigoSodaを使用。


プログラミングを始めた年齢を IoT で送ってもらいました!8才が最多!ぼくと一緒ですね。

IOT.OUT 8

IchigoJam ver 1.3 と、sakura.io を使えば、こんなに簡単 IoT。


参加、ありがとう!

ワークショップのスライドを使ったダイジェスト。


エルチカをさらっと体験したら、音を鳴らすコマンド、BEEPの応用、PLAYコマンドを使って曲づくり。何の曲かわかるかな?


次にちょっと図工、材料費はたったの10円!身の回りの材料で工夫しよう!


穴を空けたストローに鈴をさして、抵抗をつきさし、巻き付けて固定!
すずリズム楽器のできあがり!プログラムの演奏の合奏してみましょう。


サーボとはロボットの関節。まげたりのばしたり、右や左など、いったりきたりする動きに使いますよ。


サーボにぐぐっと差し込み、鈴とサーボを使った楽器「スズサーボ」のできあがり!


続いて電子工作、サーボは電源を5V(赤色)とGND(茶色)でとって、オレンジ線をOUT2につなぎましょう
あとはプログラムを打ち込めば、曲をBGMに、リズムをスズサーボが奏でます。
パターンの改造、いろいろ遊んでもらったらクライマックス。
キーボード、ディスプレイの線を抜いて、IchigoJamのボタンを押しながらスイッチオン!
自動演奏ロボのできあがり!


自動演奏ロボで楽しむ様子!(撮影、PCN代表、松田さん

10 PWM2,60:WAIT30 20 PWM2,90 25 IF BTN()=0 CONT 30 GOTO10

(おまけ)ボタンを押したらスズサーボが動く改造法


キーボード、音楽、工作にプログラミング!チャレンジしてくれたこどもたち!

IchigoJamには、OUT2-5まで、4つのサーボが接続できます!
音の高さが違うスズをつけたり、いろんなものを叩いて、ミニ明和電機ごっこを楽しもう!
スズサーボ、お家でも遊んでみてねっ


会場には、PCNこどもプロコンのノミネート33作品の展示。


特別審査員の明和電機社長、土佐さん(@MaywaDenki)、作品見学している様子!

表彰式編へと続く。
初の高専機構理事長賞は誰の手に!? 自由な環境がスゴイ人材育成の鍵! / PCNこどもプロコン2018最終審査会&表彰式

links
- PCNこどもプロコン2018 | PCN プログラミング クラブ ネットワーク
- ノッカー作って20年。 | 明和電機社長ブログノッカー
- 明和電機

全国で行われているPCNの活動報告・共有を行う「第四回PCNサミット」福岡で開催!

全国から集う、PCN!


現在、68のPCN!(1年前から倍増してる!
PCNパーカー(PCNフーディ) ver 1.1.0」は、こちらで買えます。


2日間、25PCNからの活動報告。
「すべてのこどもたちにプログラミングを!」
活動スタイルは自由、それぞれ個性豊かな活動が刺激的!
各地、活動通じて生み出される工夫や、教材、仕組みがおもしろい。
PCNは、大人も楽しい学びの場!


PCN代表、松田さん開発の新教材。
UDP対応したMixJuice開発版を使って、ドローンプログラミング on IchigoJam!
How to fly a drone with programming by IchigoJam! / IchigoDakeでドローン “Tello” をプログラミングする方法! – about yrm

まずは、Telloと無線LAN接続。リストを出して

?"MJ APL

見つけたTELLOのSSIDに接続

?"MJ APC TELLO-XXXXX

続いて、プログラム!

10 S="MJ UDP 192.168.10.1 8889 " 20 ?STR$(S);"command":WAIT60 30 ?STR$(S);"takeoff":WAIT300 40 ?STR$(S);"flip b":WAIT300 50 ?STR$(S);"forward 250":WAIT500 60 ?STR$(S);"land"

配列を使ってつくるのも有り!

10 LET[0],"command",60,"takeoff",300,"flip b",300,"forward 250",500,"land",0 20 N=0 30 ?"MJ UDP 192.168.10.1 8889 ";STR$([N]):WAIT[N+1] 40 IF [N+1] N=N+2:GOTO 30

手軽、楽しい!映像ストリームは別途、PCで取得もできそうです。


ワークショップでは IchigoDake と一般販売も始まった「スクールセット」と相性バツグン!
作ったプログラムを、差し込んでドローン実機でテストする流れがスムーズです。
ドロ四空の実現近づいてきた!


みんなで、PCNこどもプロコン表彰式の準備も!こどもたちのステキな作品と出会えます!


ベーマガ編集長とベーマガ投稿常連さん、PCNでつながった30年来の縁!
マイコンBASICマガジン」が別冊化した「電子工作マガジン」みんなで投稿して盛り上げましょう!


PCNサミット2日目終了後の記念撮影!

各地のPCNからの発表、ダイジェストは、代表松田さんのブログに!

動かした手の数だけ貯まる経験深まる知識、共有を経て全国に活かされるサークル「PCN」!楽しさにエモみを添えて世界中にプログラミングをお届けします!2020年には100地域に到達!? – about yrm」 「すべてのこどもたちにプログラミングを」
PCN、プログラミングクラブネットワークは、理念を共にする誰でも始められるサークル活動。
ご興味あれば、お近くのPCNへのご見学、または、参画をご検討ください!
PCNとは?
PCNのはじめかた – about yrm

links
- PCN
- 第四回PCNサミット | PCN プログラミング クラブ ネットワーク
- 15のPCNが発表! 国際化、一体型、そして宇宙へ! PCNサミット2018とIchigoJam for STM32β

日本のパソコンといえばNECこと、日本電機(にっぽんでんき)!
1976年秋葉原マイコンブームを産んだTK-80、1979年のパソコンの日にもなっている9/28発売のPC-8001、そして国民機とも呼ばれたPC-98と、日本人のコンピューターリテラシーへの貢献は計り知れません。

敬意を表し、こどもパソコンIchigoJamで動くマシン語トレーニングプログラム「TK-15」をつくりました

【使い方】
0: メモリ0クリア
1〜8: 各ビット反転
下上キー: アドレス増減
スペースキー: パラメータを指定してマシン語実行 #700からスタート
※参考「はじめてのマシン語 - IchigoJamではじめるArmマシン語その1

1 'TK-15 10 CLS:A=#700 20 LC 4,8:?"TK-15" 30 LC 0,10 40 N=PEEK(A) 50 ?HEX$(A,3);":";BIN$(N,8) 60 K=INKEY():IF !K GOTO 60 70 IF K=UP A=A-1 80 IF K=DOWN A=A+1 90 IF K=48 POKE A,0 100 IF K>=49 AND K<=56 B=1<<(56-K):POKE A,N^B 110 IF K=SPACE ?CHR$(12);:INPUT N:?USR(#700,N) 120 GOTO 30

「TK-15 for IchigoJam プログラム」(ハードウェアの組み立てから行うとトレーニングキットになります!)

鯖江でのコーポレートフェローシップが縁で、NECソリューションイノベータ、地方創生室長、八尋さんのいる福岡へ。

コーポレートフェローシップ、石崎さんも一緒でした!


NEC福岡市社から見える景色はまるで南国!


たまたまピッチイベントが開催されていた、スタートアップカフェ
Startup Go!Go!」など福岡市はスタートアップ支援が熱い!


その隣の現在建築中のビルには、地元福岡のソフトウェア企業、グルーヴノーツさんによるテックパークがスタート!
TECH PARK KIDS | テクノロジーと遊ぶアフタースクール」 - IchigoJamの写真も!
大人向けのMAKERSとこども向けのKIDSの併設、鯖江のHana道場とのコラボもありかも!?


すぐ近くにIchigoJamも買える、九州唯一の電子パーツ専門店、カホパーツセンターさん!
代表の信清さんと売り場前で記念写真撮らせていただきました!

ますます活力ある福岡、福ある県の同志、おもしろい年になりそうです。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像