コンピューターへのコミュニケーションに欠かせないキーボード。 打ち心地や、キー配列など、毎日使うものだから、こだわりたい。 社内のキーボード自作ブームに乗って、まずは有名な赤軸青軸、それぞれ1キーずつ買って、レンダ性能を確認してみます。


さて、最速はどの軸か!? (軸仕入れ元「遊舎工房」、「軸の本」なるものも!)


裏面には端子がふたつ。そう、回路的にはただのスイッチです。なので、キーとキーキャップの1組から、IchigoJamなどに気軽につなげて遊べます。


モデルづくりはBlender。14mm x 14mm の穴を空けておけば、いい感じです。3つ入るキーも設計中。配線用の穴も空けておきましょう。


テスト用1キーバージョン。薄くつくりすぎて、若干びよびよと出ていますが、隠れるので問題なし。(配線穴ないので自分で開けてね版、3Dプリンター用 stlファイル


ちょうどいい小さな基板があったので、1枚使用。


10kΩでプルアップ(信号線を大きめの抵抗を経由して電源にもつないでおくこと)
IN2は、アナログにも使用するためプルアップなし。
IN3は、I2C用端子との共有な関係で外部プルアップが必要です。
IN1、IN4は、コンピューター内部でプルアップ設定してあるので、直接接続でOKです。


裏面、抵抗の切れ端を使って配線。


ひとまず1つ挿してみた。かわいい。


IN2とIN3をプルアップする入力デバイスのできあがり!


赤軸を装着。


裏面。


1行プログラムで動作確認。軽快です!

1 ?IN(1);:CONT

こちら、100レンダする時間を表示する IchigoJam BASIC のプログラム。フレームで待っているわけではないので、PCで計測するより正確です。

100 VIDEO5 110 FOR I=3 TO 1 STEP -1 120 CLS:?I:WAIT30 130 NEXT 140 CLS:?"GO!":CLT 150 FOR I=100 TO 1 STEP -1 160 ?I 170 IF IN(1) CONT 180 IF !IN(1) CONT 190 NEXT 200 T=TICK() 210 ?T/60;".";T%60/6;"ビョウ"


ギリギリ10秒を切れた。レンダ、意外と大変です。仮に16連射すると、タイムは6.2秒。名人、すごい!

オリジナルのゲームコントローラーなど、制御パネルづくりにも良いですね!
コンピューターと人との接点、ぴったりな軸、探してみましょう。

links
- 遊舎工房 | 自作キーボード&レーザーカット&UVプリント(はんだづけコーナー、あり)
- 軸の本 Mechanical Switch Data Book EARLY ACCESS - Romly Shop - BOOTH
- 軸の本2 Mechanical Switch Data Book 2 - Romly Shop - BOOTH
- メカニカルキーボードの「軸」ってどれがいいの?【違いを解説】 | けしろぐ

ねこのための技術、ネコテック。今回はごはんを計量するスプーンを作りました。

DIMEのおまけ、計量スプーン用のスプーンを作って、ボタンの効きが悪くなっていた、今まで使っていた上の電子軽量スプーンと交代。


DIMEのスプーンはちょっと大きく、机の上に置いての計量ができず、活用できないでいました。


動画などで学ぶコンテンツ「時間割ガチャ」を作っているので、動画で学ぶ経験もしてみようと、Blenderの公式チュートリアル「Blender 2.7 Fundamentals (Legacy) - YouTube」を見ながら、基本から学んで、実践モデリング!(日本語字幕も入れられるとのこと) ;


3Dプリンターで印刷!1時間半ほどで完成!(これは最初に作った大きすぎたもの)


ひとまず簡単なアニメーションをつけて、レンダリングしたもの。レイトレーシングで時間はかかるけど、きれい!


measurehead
glTFフォーマットでexportすると、A-FRAMEを使って、webアプリや、VR化も簡単!

オープンソースなBlender、2.8から使い勝手が大きく変わって、かなり自然な感じで使えるようになってます! (blender 2.8の新機能と変更点(随時更新) | Tamago Design

いろいろ活用可能なモデリング、誰でも無料でチャレンジできます!

Happy New Year! あけましておめでとうございます。

The first thing created is a small jig tool to join glasses and a light!
新年最初の作品は、メガネとライトをつなぐ治具!

Measureing, modeling for neoplug, print by 3D printer!
強力ライトを測って、neoplug用にモデリング、3Dプリンターで印刷。
"LightMounter for neoplug Glasses by taisukef - Thingiverse"


Finished! できました!


Very bright and useful but a little heavy... とても明るくて便利!でも、ちょっと重すぎました


I've started 2018 with special glasses made in Sabae!
鯖江産めがねに、スペシャルなレンズを付けた新メガネと共に、2018年スタートです!
Psycho Bunny, lutina lens with Blue Cut Coat(TBC)


"Smart Glass Summit 2018 in Tokyo" will come on 22 Feb!
電脳メガネサミット2018 in 東京」2.22開催!

Glass Wearable needs 3 points.
point 1: confortable
point 2: not heavy
point 3: looks good

"neoplug" solved point 1.
"Raspberry Pi Zero" solved point 2.
To improve point 3, I added attechment for it.

neoplug Vertical Attachment for Raspberry Pi (data on Thingverse)


It modeled by Blender, the open source 3D modeling application.


After 20 min printing, you can screw to your RPi Zero and just slide to attach with neoplug!

links
- neoplug
- neoplug on Forbes Japan

I tested iPhone x neoplug. We need lighter one. So next I attached Raspbery Pi Zero on the other side of glasses.

How cute! (*I ordered shorter screws)


You can wear Raspberry Pi and small display! (*I need the smaller battery)


Using neoplug, it's very easy to attach and detach the attachment 3D printed!


I installed IchigoJam RPi to Raspberry Pi Zero. So this is a wearable BASIC machine also!


It likes a game on your real life!

10 CLS:?"TIME:";T 20 WAIT60:T=T+1:GOTO10 SAVE0

Let's enjoy programming your life in BASIC!


By the way I enjoyed small NES with neoplug x VUFINE+. (*without sounds)


There are things I mistaken. Failure is a source of success!


You can download this attachment STL data for 3D printers on Thingverse.
"attachment for neoplug x Raspberry Pi Zero by taisukef - Thingiverse"

電子工作界で話題の秋月電子で突如はじまった植物カテゴリーと球根の販売。
電子部品の老舗「秋月電子通商」が球根を販売していて工作クラスタざわつく 仕入れた理由を聞いてみた - ねとらぼ

せっかくなので、自宅の空き容器に3Dプリンターで上げ底をつくって、水耕栽培やってみます。

店頭には「球根はじめました」のポップ!

新商品コーナーには「IchigoDot」の派生プロダクト「IchigoDotS」!IchigoJamに続いて秋月取扱2作目!

彼岸花の球根、サイズ:中、100円。ネットでも買えます。
球根(彼岸花・中): 雑貨 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

まだ不慣れな「AUTODESK 123D Design」でつくった、上げ底データはこちら。
a rised bottom for a bulb by taisukef - Thingiverse

無事、根や芽は出てくるのでしょうか!?
相性抜群の植物とIoT。不確実なものとコンピューター、フロンティアを感じます。

7/17(日) NT金沢にも持参します。

高画質・高視野角なソニーのアクションカム「HDR-AZ1」を必要に応じて着脱可能にしてみました。
鯖江産メガネ型ウェアラブルカメラのできあがりです!

作り方は簡単!

1. カメラ用マウントケースをモデリングして3Dプリンターで出力(STLデータ on Thingverse


2. メガネハッカソン参加者限定で配布された neo-plug 3Dデータで出力したパーツと接着
※ 3Dデータ上で一緒に接合してプリントしてもOK


WiFi経由でスマホからコントロールできます。重さもなんとか大丈夫。
着脱可能なので、ずっとかけ続けられる必要がないというのは非常に大きなアドバンテージ。


鯖江発のウェアラブル対応、サバエマウント「neo-plug」メガネに田中眼鏡さんが命(レンズ)を吹き込んでくれました。 これで常用できちゃいます!(重いデバイスアタッチ用に、スポーツ用のメガネ固定グッズが便利です)


こちらはぴったりサイズに作りすぎてはいらず失敗作。
素材代で30円くらいの損失です。アプリと違ってビルド(コンパイルなど、完成品を組み立てる工程のこと)に30分かかるので、いろいろ平行して作業するのがオススメです。

メガネ型ウェアラブルデバイスの最大の課題は「かけ心地」の実現。

鯖江発の規格「neo-plug」は、かけ心地の良いメガネと、多様な機能を持ったデバイスをつないでくれます。 簡単に着脱できるのでプロトタイピングから実用まで幅広くこなし、デザイン性の高い、お気に入りのメガネをウェアラブルとして使うための新規格です。


3Dプリンターで作られたプロトタイプを貸してもらったので、早速実現、IchigoJam Glass!


ボタン電池付きkonashi互換ボードを接続すれば、メガネ型ウェアラブルデバイスとして動作します。


かけてみるとこんな感じ。単純にくっつけただけなので、大きくて重いので実用的にはギリギリですが、きちんとメガネ! iPhoneからBluetooth経由でIchigoJamをフルにコントロールできるので割りと応用範囲は広くて楽しいです。 (IchigoJam-BLE IchigoRemote updated for konashi2!)

IchigoJamは、小型のCPUと電源だけで動作するので、BLEや無線LANチップと合わせて、メガネ枠内に組み込むことも簡単なのが特徴です。 まずはかけられるメガネとしてプロトタイプをいろいろ作って試してみることをどんどんやるのが大事ですね。


neo-plugなら、付け外しが簡単なので、ちゃんと実用可能なレンズをいれたメガネとして使いつつ、TPOに合わせたデバイス接続が可能!


neo-plug開発元のボストンクラブより、今回のメガネハッカソン参加者限定で先行配布されることになりました! こちらの簡単な接着用に加工して、3Dプリントした治具を、各チームに配布します!


メガネハッカソン」いよいよ今週末土曜日、開催です!

ロボットはネットにつなぐと楽しさが広がります。動くIoTを、100均の電車、MixJuice、MapleSyrup、IchigoJamでつくってみました。


3Dプリンターでつくった連結パーツで、ちょっとタレ目な顔が特徴です!まずは完成動画をどうぞ!

100均電車ロボ D-ROBO-01 動画 on Vine


モーター入りのダイソー、100均電車 2両


単3電池1本でギア付きモーターで進む電車になっています


3Dプリンターでキャンバー角を付けて連結するパーツを作成(3Dデータ on Thingverse


電車を連結パーツに押し込んで、モーター部分にジャンパー線をはんだづけ
ちょっと狭いのでケースを溶かさないように気をつけて! (モーター部分、ジャンパー線、それぞれはんだをくっつけておいて、くっつけると楽です)
3Dプリンターでつくった連結パーツを正面として、右側から赤、白、緑、黄と分かりやすいように色ばらばらにしていますが、お好きな色でどうぞ!


IchigoJamに、ネットワークに接続するMixJuiceを重ね、更にこどもモーターボードMapleSyrupを載せて、 MapleSyrupのCN4の1から、赤、白、黄、緑と接続。こどもロボットpaprikaと一緒の操作ができます! 単3電池3本の電池ボックスをCN1に接続したらできあがり!ひとまずテレビとキーボードをつないでスイッチ、オン!

OUT33:WAIT60:OUT0

1秒間前進します!
MapliSyrupのモーター制御は、OUT1/2で右モーター、OUT5/6で左モーターです。
いろいろ試してみよう!緊���停止ボタンは F7 (=OUT0)

こちらは前進後退回転をキーボードのU、D、R、Lを使って操作するテストプログラム。

1 'D-ROBO-01 5 W=20 10 K=INKEY() 15 IF K=0 GOTO 10 20 IF K=ASC("U") OUT1,1:OUT6,1 30 IF K=ASC("D") OUT2,1:OUT5,1 40 IF K=ASC("R") OUT2,1:OUT6,1 50 IF K=ASC("L") OUT1,1:OUT5,1 60 WAIT W 90 OUT 0:WAIT W 100 GOTO 10

変数 W で、一回の操作でうごく時間を変えています。

こどもネットワークボードを使って、走行プログラムをダウンロードして動くように改造しよう!

2 ?"WAIT TO CONNET" 3 UART0,0:WAIT 10*60:UART1,1 4 ?"MJ GET fukuno.jig.jp/ij/mp.txt 11 IF BTN() WAIT 60:GOTO 4

https://fukuno.jig.jp/ij/mp.txtには書かれたテキストファイルを読み込み、その通りに動きます。 ボタンを押したらもう一度!(100均電車ロボ D-ROBO-01 動画 on Vine
※3行はMapleSyrupの起動待ちのウェイトです。ネットワークの設定をしておけば、10秒もすれば接続完了しています。

ネットにつながるロボットの完成です!
サーボモーターを使ったり、センサーをつないで値をネットに送ったり、何でもつくれちゃいそうな気がしませんか?

まだキーボードを使ったプログラミングは早い、小さなこどもや、プログラミングに抵抗感ある大人向けに、スマホやタブレットでロボットプログラミングする簡易言語をつくってみるのもありかもしれません。

格安ドローンにIchigoJamを載せるための台を3Dプリンターで作成。

IchigoJam、飛びました!(電源入ってませんが)


ボディ形状をなんとなくトレースして作成したハーネスを3Dプリンターで出力、結構がっちり付きました。
次はGPSの搭載へと進めます!
DATA: Harness for Drone (Holy Stone X300C) by taisukef - Thingiverse


ついでに、360度カメラとか搭載できると良さそう!?

飛ばしてみた結果
そもそも、このカメラ(Kodak SP360)は重量137gと、ドローン(102g)と合わせて200gを超えてしまっていました。 さすがに自重(102g)の1.3倍は持ち上がらないようです。


いい天気だったので、102gのドローンX300Cに65gのアクションカメラHDR-AZ1を貼り付けて撮影。
が、こちらも重くて、高くは上がらず。無線LAN、ライブビューもあるので、飛ばないラジコンに載せて使うのが楽しそう。


鯖江、西山公園、つつじ満開、見頃です!

参考リンク
- 2011年 西山公園 ドローン撮影
- 2013年 西山公園 ドローン撮影(つつじ)

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS