福野泰介の一日一創

福井に引っ越してきたときの最寄りの高校、藤島高校。25年越しに初潜入。
おもしろいことになってるコンピューター/AIの世界とプログラミングの入り口を紹介したら、鯖江の学生!
Hana道場でも再会果たし「NT鯖江」にも行くと75%の約束してくれた!

やはり最新のスゴさを見せて、体験してもらうのが一番!
iPhoneに搭載された機械学習ライブラリ CoreML を使った画像識別をアプリづくり。

こちら、モノの名前を教えてくれるメガネ「monoglass」
覗くと見えるデジタルフィルターされた世界。モノの名前が見える!
識別時間に遅れなし!速い!


見た目はいつものスマホAR


2つ同じ画面を左右に表示して、外に穴が空いたスマホVRゴーグルにセットすればOK!

今回の識別にはオープンデータな画像識別学習データセット MobileNet を使っていて、999種類の識別をしてくれます。
(レコード1000の内 crane が重複しているので999種類)
元データ MobileNet-Cafe、iOS用に変換されたデータ MobileNet.mlmodel

PythonやJSなどで、自分で学習させたモデルにも切り替えも簡単にいけそう。
(src for iOS on GitHub (meganeworld) - 日本語訳はざっくりしたままなのでその内ちゃんとしたい版)


なんと福井高専の地球物理学研究会Namaz(なまず)は、藤島高校にもあった!
月曜日が基本の活動日、Namaz藤島グループ、地図班、震源特定班、調査班に分かれて作業開始!


藤島高校中庭、この囲いの中に秘密あり


このケースの中には・・・


加速度センサー!10年稼働し続けているとのこと。


こちら記憶装置とバッテリー。バッテリーは数ヶ月に一度交換。


福井県内の高校、6箇所で収集した、サンプリング周波数250Hz/3軸の加速度データから震源が計算できる!
高校生が特定した震源データ、ぜひオープンデータ化してみんなでいろいろいじるときっともっと楽しい!


JavaScriptを使えば、地図アプリも簡単に作れるよ!と見せようとしたら、フィルターに阻まれた。
地図アプリづくり、Chrome推奨だけど、きっとEdgeを使えば大丈夫!


気を取り直して、IoT側、IchigoJamを使った簡単プログラミング入門と、ハードウェア制御を紹介。
とても気に入ってくれた、リーダーはなんと鯖江出身。
Hana道場を紹介したら即来道!いいね、行動力!

AIIoTスマホアプリもプログラミング
人類の英知、活かしていこう!

鯖江のものづくり力と、プログラミングの力、おいしいものに出会えるイベント、鯖江ものづくり博覧会NT鯖江、今週末!

links
- かわくだりゲームのIoT改造! 親子IoT&講師向け研修の学びをまとめたスライド公開
- イノシシ x IoT x G空間地図アプリ! 誰でもつくれる地図アプリハンズオンセミナー資料
- TensorFlow.jsだけで画像の学習から予測までをミニマム実装! AIはじめのいっぽ

祝、高専プロコン30周年!記念にメガネアプリをバージョンアップ、Procon edition!

審査員のみなさんと!(src in Swift on GitHub - for iOS
MacとiPhone持ってる人、Swift使ったプログラミング、ぜひやってみてください!


2日目も楽しみです!
起業家甲子園、挑戦権は誰の手に!?

(追記、procon30th写真集)




開発手法のレクチャーから始まった2020内定者合宿、2日目は成果発表会。

鯖江に来た学生に役立つサービスをテーマに開発された「ALUKO」


寸劇で利用シーンを紹介、鯖江に遊びに来た学生ゲンゾウ君、余裕ある時間をどう使う!?


アプリ立ち上げると表示される3パターンのコース


コンパスに従って歩こう!途中、秘密の寄り道ポイント経由で鯖江のいいところにご案内。到着すると種明かし、ゴールカードをGET!

ビジョン「鯖江に来た学生が遠足気分で鯖江を満喫できるコンパス」
地図がでないので、地図が苦手な学生でも安心。
近づくに連れて間隔が短くなる振動でお知らせするので安全。
たどり着くまでどこに案内されるか分からない、ワクワク感。
データシティ鯖江の5つ星オープンデータをSPARQLで取得、いい感じアルゴリズムで目的地が決まります。


タスクかんばん、最終形!
普段は1週間のスプリントを、約2時間くらいのショートバージョンで駆け抜けた短期決戦版スクラム。
毎スプリント毎に「KPTでふりかえり」をして、改善し続けることこそ肝。


jigカレー&ピザ&LTで懇親会!


内定者へ伝授したjigカレーのつくりかた、本日のトライは、秋の味覚、ブドウ!


辛口ベースを牛乳いれてマイルドにして、完成!

今回苦労したのは、ウェブアプリ上でのコンパスの実装。
どうも現在のJavaScriptでは、うまく方角が取れない模様。(コンパスの謎
仕方ないので、GPSで座標の履歴からまっすぐ歩いたと仮定して方角を算出、目的地との差分をとって表示する形で実装してました。


iOSのネイティブだったらどうなるか?調べてシンプルに8方向で方角を表示するアプリを作ってみました。

Swiftでの実装、CLLocationManagerを使って、startUpdatingHeading のコールバックで magneticHeading として受け取れる角度。
とっても素直に動き、使えます。ブラウザ上の機能、もう少しがんばってほしい。

import UIKit import CoreLocation class ViewController: UIViewController, CLLocationManagerDelegate { let locationManager: CLLocationManager = CLLocationManager() var label : UILabel! override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() locationManager.delegate = self locationManager.startUpdatingHeading() let sw = self.view.frame.width let sh = self.view.frame.height self.label = UILabel() self.label.text = "北" self.label.textAlignment = .center self.label.font = .systemFont(ofSize: 150) self.label.frame = CGRect(x:0, y:0, width:sw, height:sh) self.view.addSubview(self.label) } func locationManager(_ manager: CLLocationManager, didUpdateHeading heading: CLHeading) { print(heading.magneticHeading) let dir = [ "北", "北東", "東", "南東", "南", "南西", "西", "北西" ] let ndir = Int((heading.magneticHeading + 360 / 16) / 360 * 8) % 8 self.label.text = dir[ndir] } }

ネイティブアプリとして実装して、リリース目指す!?

世界で学べ 2030に生き残るために」を実践するインフィニティ国際学園。夏休み明け、初の特別授業として遠隔講演&ディスカッション。 オープンデータ、IchigoJam、プログラミング、メガネに興味を持ってもらえました。

IchigoJamで使っている、100円のCPUで1秒5000万回、なんとスマホでは遂に1秒1兆回計算できるまでに高速化したiPhone11。 この有り余る計算能力を使って作ろう、楽しいもの!人がカボチャに見えるメガネアプリ、作りました!あがり症の人も安心です。

テレビ会議越しでの記念撮影写真を、カボチャメガネアプリ越しで再撮影。(src in Swift on GitHub - for iOS13
超広角レンズを使うには、builtInUltraWideCameraを指定すればOK!


画面を2つに分けることで、スマホVRゴーグルを使ったスマホARが実現できます!
撮影角120度の超広角レンズを使うと視界が広々、快適!
通常より遠く見えてしまうので、視野角120度近いスマホARゴーグルが登場すると、更にいい感じに使えそう。


iPhone 11 で搭載されたAIチップが効いているのか、iPhone Xとの比較で、顔認識速度が桁違いにスピードアップ!いろいろ作りたくなります。

見たいものが見える電脳メガネ世界
何が見えたらうれしいですか!?

残念ながら、気軽に作って公開できる、webアプリで実現するWebMeganeでも使いたいところですが、インカメラとバックカメラの2つしか認識していませんでした。Safariのバージョンアップに期待です。 (加速度センサー、地磁気センサーがiOS13からはパーミッション制で使えるようになったのはうれしい!)


Zoomを使った遠隔授業。彼らは現在、フィリピンにいます!


「鯖江から世界へ」をテーマに、世界中の課題解決に対する jig.jp のアプローチを紹介する前半。
後半は、3社起業に至った理由と世界をつなぐアイデアを紹介。プログラミングやってみたいとの声、うれしい!

ないものはつくる!

世界中を旅する高校、インフィニティ国際学園の学生が見つけた、まだないもの。
実現へのアシストしたいと思います!


インフィニティ国際学園1期生のみなさん、質問、コメント、いつでもどうぞ。
コミュニケーション帯域豊富なリアルで会える機会を楽しみにしてます!

いいものたくさん鯖江市。まだまだ情報発信が足りてません。特に若者に伝えるためには、動画メディアの活用は外せません。
鯖江市長がYouTuberに!というプラン、VTuber(バーチャルYouTuber)化すれば、みんなが鯖江市長になって配信可能!?

ということで、メガネアプリを改造して、つくってみました、だれでも鯖江市長アプリ!(src on GitHub
鯖江市長画像は、学生団体with制作のウェルカム市長より!
画面収録を使ったり、ふわっちの画面配信機能を使えば、今すぐ鯖江市長になれますよ。
顔出しはちょっと・・・という、人、こどもでも、安心!


と、思った矢先、鯖江市市長YouTuberスタート!


こちらベースになった鯖江版SDGs、グローカルアプリも人気でした!(グローカル写真集


12回目の発表会の会場もこちら、鯖江の「ご本山」こと、誠照寺(じょうしょうじ)。
高校生、高専生、大学生による5人混成チームのスキット(寸劇)を交えたプレゼンテーション x 6。
審査員も12回目、今年は「地域の課題をITで解決」KDDI 松野さんとご一緒いただきました!

鯖江総変人化計画(鯖変) by チームイヌワシ(伊藤園賞、写真
廃校を使ったアミューズメント施設「わがまま学校」をスタートさせ、年代を問わず学ぶ学校へ!
本来学びは遊び。大人でも先が読めない現代、自分の好きで得意を大いに伸ばそう。

世界一有名なまち、鯖江 by チームツバメ(優秀賞、写真
ジェットコースターでもズレない鯖江のメガネ、市長自信がオープンデータなど、若者受けする企画をJK課で考案、Hana道場で編集、主演は鯖江市長!
市長も乗り気だけど、体がついていくかどうか・・・、そこで提案バーチャルユーチューバー。鯖江市長の容姿オープンデータで、誰でも鯖江市長になって配信できますね!

鯖式会社 - 鯖江を「JK社長」が日本一多い市に! by チームミミズク(最優秀賞、写真
鯖江式の株式会社、略して鯖式会社。就職するその会社も誰かが起業した会社。そもそも起業とは?社長とは?やってみるのが一番です!
敷居をぐっと下げた鯖式会社で、小さな夢を実際叶えてみるまでのレクチャー付き!鯖江のイベント、ものづくり博や、月一のお祭り誠市で実践しよう。

物々交換しながら鯖江を目指せ - めざされるまち鯖江 by チームシラサギ(優秀賞、写真
ヨーロッパを舞台に開催されたレッドブルの企画「CAN YOU MAKE IT?」の日本からの参加者ならではの企画、鯖江のSDGsピンバッジ11コ(サバエの3+8)だけを元手に、物々交換しながらあたたかいまち、鯖江を目指す。
大学生向けなので夏休み、メガネフェス的なお祭りと合わせて企画できると楽しそう。

スケボーのまち - 合言葉はナイストライ! by チームコウノトリ(写真
昭和56年からの鯖江市の姉妹都市、新潟県村上市は、スケボーのまち。すごいスケートパークがオープンしてました。(スケボーの「聖地」!! 村上市スケートパーク完成 - スポーツ : 日刊スポーツ
オリンピック競技にもなり、実は公道でも使えるスケボーというスポーツを鯖江市でもスクールから始めてみようという企画。スケボーにやさしい道づくりをして、車を持たない若者、免許返納後の高齢者の足としての活用を考えてみるとか新しいかも!?

さば絵プロジェクト - 自由に落書きができるまち by チームムクドリ(写真
絵を描くのが好きな人、街中じゆうに落書きできたら楽しい!
鯖江市が管理する400以上ある橋など、公共物や公共施設、自由に落書きしていいスポットをオープンデータ化すると楽しいかも?
ARメガネを使ったら見えるバーチャル落書きなら、めがね会館にも、空にだって落書き可能!


発表会、おつかれさまでした!


Hana道場通う、熱き高校生も参加!


運営の学生団体withからのプレゼント!


参加者、スタッフ、実行委員長水野さん、ステキなイベント、ありがとう!


プラコンOBも応援に来てくれました!


いつでも鯖江を目指してきてくださいねっ


360度写真が撮れる楽しいカメラ THETA V - THETA SCなら22,000円〜


早速、参加高校生からも参加表明、ますますパワーアップする学生団体with!
さぁ、今年プランの実現だ!

links
- 鯖江市地域活性化プランコンテスト | 市長をやりませんか?
- 鯖江市地域活性化プランコンテスト - Facebook
- 学生団体with (@sabaepc_with) / Twitter
- 学生団体with
- 第12回目の「鯖江市地域活性化プランコンテスト」でした | 『さばえ.jp』百さんのブログです
- 住みたい鯖江 学生提案 活性化プラン 全国6チーム発表 JK企業支援案 「チームみみずく」が最優秀賞 「福井新聞社」提供(牧野 百男 Facebook投稿)

鯖江のお土産にオススメ「眼鏡堅麺麭」せっかくなので、堅パンカメラも開発。

グローカルサバエイトに続く、鯖江なメガネアプリ第三形態。
iPhoneアプリのプログラム on GitHub

メガネ画像 megane.png を用意して、顔認識させて目の位置(left/right)を使って、こんなプログラムで顔にフィットさせます。(SwiftというiPhoneやiPad向けのアプリを作るためのプログラミング言語)

let dx = left.x - right.x let dy = left.y - right.y let len = sqrt(dx * dx + dy * dy) let th = atan2(dy, dx) let cx = (left.x + right.x) / 2 let cy = (left.y + right.y) / 2 let mw = len * 2.2 let mh = mw / imgmegane.size.width * imgmegane.size.height let px = cx - mw / 2 let py = cy - mh / 2 g.saveGState() g.translateBy(x: cx, y: cy) g.scaleBy(x: 1.0, y: -1.0) g.rotate(by: CGFloat(-th)) g.translateBy(x: -cx, y: -cy) imgmegane.draw(in: CGRect(x: px, y: py, width: mw, height: mh)) g.restoreGState()

meganeworld/meganeworld/ViewController.swift内、堅パン描画部分
let CAMERA_FRONT = true // を変更すれば、インカメラ、アウトカメラ選べます(切り替えスイッチをつけてもいいですね!)


めがね会館、1Fの売店にて視力が測れそうなメガネ紙袋と共にどうぞ!

持続可能なまちに必要なのはビジネスモデル。持続しない補助金頼みではジリ貧間違いなし。
2030年を見据え、企業連携を強める鯖江市と地方発現場発のオープンイノベーションを牽引するSAPのタッグ!


鯖江市のSDGs解説パンフレット。「ITのまちづくり」としてオープンデータと、鯖江産パソコンIchigoJamが載ってます!
SAP支援によってスタートした、オープンイノベーション道場、Hana道場では、今日も子供と大人が学びます。
元鯖江の小学校の先生、岩堀美雪さん、IchigoJamと共にカンボジアへ!
岩堀先生に、「めがねのまちさばえ国際親善大使」任命 | 『さばえ.jp』百さんのブログです


パンフレットとちょっと配色が違う、グローカル。
メガネのセンター、ブリッジの色が「5 ジェンダー平等」のものが正式版です!


好評、SDGsメガネアプリ


次の計画!


jigインターン、各チームから、SAPのみなさんにプロダクトを紹介!


大阪の企業、フルタ製菓との企業連携、サバエイトチョコレート


インターン生に差し入れ!メガネといえばもちろん、こういう写真!


せっかくなのでアプリ化!メガネ写真アプリにサバエイトモードも追加してみました!(src on GitHub)


チーム毎にランチ会、本日はCチームで、場所は、鯖江駅前、惣(SOU)


さばの味噌煮定食にチェックイン!?


惣(SOU)のランチメニュー!
食をテーマにした3チームの成果発表会は来週末!
jigインターン11日目!! - jigintern2019のブログ」ごはんが!w


鯖江のSDGsのシンボルマーク、グローカルのピンバッチ、めがね会館でも販売中。
持続可能なまち創造実験、オープンなまち鯖江、いつでもお声がけください!

失敗例から生まれる成功もあるので、とにかくいろんなことにチャレンジしてもらいたい。自身で考え、行動を起こすことで地域の問題を自分事だと思ってほしいんですよね。もちろん住民の方や移住を考えている方からのアイデアも大歓迎ですので、どんどん声を聞かせてください!(笑)
“ゆるい”取り組みでは地方創生はできない、なんてない。 - 牧野 百男 | LIFULL STORIES」より

SDGs未来都市に選ばれた鯖江市。市長、インターン訪問時に決定した、SDGsメガネ「グローカル」のアプリ化!

グローバルに考え、ローカルに動く!iOSアプリによるメガネアプリができました。(Swift src on GitHub)
プログラムでグローカルを再現!ブリッジ部分は鯖江市が中心に掲げる「5 ジェンダー平等」(モデル:たかげん)


グローカル配色な「めがねのまちさばえSDGsピンバッジ」めがね会館1Fでも販売中。

メガネ左フレーム Think gloabally!
1 貧困をなくそう E5243B
2 飢餓をゼロに DDA63A
3 すべての人に健康と福祉を 4C9F38
4 質の高い教育をみんなに C5192D
14 海の豊かさを守ろう 0A97D9
15 陸の豊かさも守ろう 56C02B
16 平和と公正をすべての人に 00689D
17 パートナーシップで目標を達成しよう 19486A

メガネ右フレーム Act locally!
6 安全な水とトイレを世界中に 26BDE2
7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに FCC30B
8 働きがいも 経済成長も A21942
9 産業と技術革新の基盤をつくろう FD6925
10 人や国の不平等をなくそう DD1367
11 住み続けられるまちづくりを FD9D24
12 つくる責任 つかう責任 BF8B2E
13 気候変動に具体的な対策を 3F7E44

メガネブリッジ
5 ジェンダー平等を実現しよう FF3A21
(グローカル配置 by 鯖江市、データ:さばえ博・SDGs・ネクタイ - さばえものづくり博覧会2018

スマホVRを使って見ると、メガネをかけていない人はみんなグローカルをかけている世界に行くことができます!


みんなでグローカル!(jigインターン2019 BBQ


グローカルの製造担当した「ボストンクラブ」にて、2020年のさばえIT推進フォーラムに向けてMTG!
テーマは、SDGs x 電脳メガネ。


ボストンクラブ所在地、三六町といえば、軍隊堅麺麭 by ヨーロッパンキムラヤ
堅すぎて食べられない!? 福井県鯖江市の「軍隊堅パン」 | at home VOX(アットホームボックス)


堅パンと開発


4日間を1区切り(1スプリント)として開発中のインターン生をOBが視察


キーボードのご先祖様、タイプライターの打ち心地に感動


エモい!


お昼、ヨーロッパ軒 神明分店


初のビーフカツ丼

テーマは食、jigインターン2019
jigインターン2019 8日目! - jigintern2019のブログ

links
- めがねのまちさばえのSDGsとは – めがねのまちさばえ 鯖江市
- SDGs未来都市・自治体SDGsモデル事業に選ばれました! – めがねのまちさばえ 鯖江市

インターンハッカソンの後は、こちらも恒例BBQ!

やってきました、小次郎の里!


BBQ!


13時ごろ、お腹が膨れたところで、散歩!こちら佐々木小次郎氏と。


一乗滝!


滝があったら入りたい


入るよね


入った!


靴で来ると砂利が痛いと学んだインターン生、なべの足。去年は炎天下だとアスファルトが熱くてやばいことを学んで、サンダルで来た。改善、大事!


目隠しの替わりに、スマホVR。下を向いて5回回って、さぁスイカは割れるか!?
見えている景色は左右反転、しかもラグあり。意外と難しくて、楽しい。
2次元フィルタなどで楽しむ、Swift版「megane」アップデート!Webアプリ「WebMegane」もどうぞ!


悲劇の動画。


(バドミントン+テニス)/2、スピードミントン人気でした。百均のおもちゃや、電子ウクレレなど、いろいろ楽しいグッズ持ち込み歓迎!


みんなで記念撮影!


高専マガジン、共同創設者、OKB、来鯖、ありがとう!
高専生なら時間を無駄にするな!高専卒起業家の「思考術」 – 高専マガジン」(←福野取材記事)


夏休み感ある1日でした。.

jigインターン2019 7日目!BBQ開催! - jigintern2019のブログ

福井高専電子情報工学科、1年後期から、いよいよプログラミングの授業スタート!
初回は IchigoJam を使って、自分のパソコンづくりとプログラミング入門。
ひとりずつはんだづけした後、エルチカ、かわくだりゲーム、10秒あてIoTゲームをペアでつくってコンピューターを操る感覚を掴んでもらいました。


はんだづけスタート!
自分のパソコンをまだもっていなかった学生も、ひとまず1台ゲット。


個性がでるはんだづけ、部品をまっすぐつけることにこだわる!


女子は髪をこがさないよう、注意!


できあがった IchigoJam S。すっきりシンプルになったこともあってトラブルも減って1コマ、90分ちょっとでほぼ全員完成!


ペアプログラミングスタイルで、プログラミング入門&IoTはじめのいっぽスタート!

IchigoJam かわくだりゲームの改造版(点数追加、スペースキーでボム、時間でだんだん速くなる)

10 CLS:X=15:CLT 20 LC X,5:?"O" 30 LC RND(32),23:?"*" 35 WAIT 6-TICK()/180 36 X=X-BTN(28)+BTN(29) 37 X=X&31 38 IF BTN(32) CLS 40 IF SCR(X,5) GOTO20

IchigoJam BASIC リファレンスを見ながら、解読してみよう!
ネットでじっくり学ぶテキスト「IchigoJamプリント
ブラウザで動く、IchigoJam web もあるよ!
良い作品ができたら、Kidspod;や、電子工作マガジンに投稿しよう。
わからないことがあれば、IchigoJam-FAN (Facebook) か、#IchigoJam (Twitter) へどうぞ!


福井高専の電子情報工学科を選択した42名、楽しくプログラミング学んでいきましょう!
作ったIchigoJamは、実験でも使いますよ!
(現在福井高専は、1年生が混合学級をとっていますが、専門科目の時間は各クラスから集まって実施)


福井高専IT研究会に新1年生を勧誘!PCN鯖江にも新メンバー!


福井高専メディア研究会のラジオ番組新コーナー「OBさんいらっしゃい」に出演!
OB/OGというのは冗長なので、語源はともかくOBで統一する形でいきましょう。


ものづくりのまち鯖江ならではの、新基軸情報発信を目指す会!


体験しないとわからない、VR/MRの世界 at 鯖江商工会議所の新企画「あたらしもん好き勉強会#1」

アイデアディスカッション、その1「続きはリアルで!鯖江のVRと言えば?」

メガネを作っている職人視点VR(製造工程) コンサート映像VR(人形浄瑠璃、サンドーム) 歴史VR(近松門左衛門) 西山動物園(動物間近でみる) 鯖江の郷土料理のつくりかたVR動画(サバエドッグ) 加藤吉兵衛商店で酒造り見学、中松で飲む気分VR ドローン映像、上空から鯖江(鳥視点) 福鉄運転席 サバエドッグ視点 観光ガイドVR(自治体とお年寄りがネック?) 美術館・博物館の美術品を見せる

アイデアディスカッション、その2「ミライのメガネ」

カーナビ(人生ナビ) 年収見えるメガネ 共通の友達が見えるメガネ 自分との相性が見えるメガネ(好感度) 料理のカロリー見える(アレルギー) スイカの糖度判定(果物) 透けるメガネ 寿命が見えるメガネ(デスノート) 財布替わりになるメガネ 見るだけで最安値が見えるメガネ(レビュー) 店の評価が見えるメガネ リアルなマリオブラザーズ(クリボーがでてくる) 武家屋敷復元 メガネがスマホの替わりになる(事故率下がる、猫背が治る?) 組み立て手順をガイドする

もりあがった、MR、電脳メガネ。
オープンソースな電脳メガネアプリをSwift4.2に対応し、ちょっとバージョンアップ。
「Megane」src on GitHub

世界が印刷物風に見えるメガネと


世界がステンドグラス風に見えるメガネを追加!

メガネのまち鯖江だけに、IT研究会でもOculusなどメガネ系に関心ある学生多いかも!?
今度持っていくのでお楽しみに!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS