create every day - 福野泰介の一日一創

鯖江×都会の学生=未来の日本! 第8回鯖江市地域活性化プランコンテスト

2015/09/14 23:55:00
#sabae #sabaepc 

第8回、8年目を迎えた「市長をやりませんか?」鯖江市地域活性化プランコンテスト
今年は全国から大学生市長23名が鯖江に集結!2泊3日の合宿を経て、迎えた発表日!
普段住んでいない土地だからこそ持つ着眼点と切り口、そして、何より若さ溢れるパワーがいい!


本当の鯖江市長を囲む、発表会後の23名学生市長!
鯖江に来てくれてありがとう!


メガネの帰る町さばえ by チームいなりずし UST 1:46:30
メガネのスペシャリストが数多くいる鯖江だからこそ、使わなくなったメガネを修繕しての提供もありえそう。
メガネ売るなら「メガネ王」的サービスはおもしろいかも!?
記念碑に引っ張られてしまった印象。


古民家いじりたおしプロジェクト by チームにまめ UST 7:00
地域活性化とは「古今東西 老若男女、つながりが築け、維持できること」
鯖江駅から20分と近いにも関わらず、河和田の田舎っぽさは若者にも人気!
空き家の修繕を地域の人と一緒に関わりたいと発表者自ら魅力を紹介。
河和田の大きなお家、河和田好きな若者のホームステイなんかもいい?


あなただけのファーストメガネプロジェクト by チームミートボール UST 45:40
メガネザルなど不名誉な(?)あだ名がつくなど、メガネが原因でのいじめは今もあるようです。
少子高齢化の中、一人のこどもにかける金額も高額になっていく中、ランドセルのように素敵なメガネを子供に贈る習慣ができても良さそう。
コンシェルジュとして、子供の容姿だけでなく、性格や、クラス内のポジションを踏まえてのメガネコンシェルジュのノウハウは、全国の子供を救うことになるかもしれない。
質疑応答の中、市長から鯖江市内では子供向けのメガネを作っていないとのことだったので、新市場開拓のチャンスも大いにあるのでは!?
jig.jp賞、最優秀賞


ネクタイがメガネになる日 by チームシチュー UST 33:12
視力矯正のメガネではなくダテメガネの提案。
メガネのデザインをオープンデータ化して、メガネを選ぶのが面倒というマイナスを、かけて変身できる楽しさに転換できるといい!
メガネは度数とフィティングが必要な点が気軽にプレゼントできない難点は、度数をおいておけば若干のテクニックの習得で彼氏用に合わせてあげられるようになるくらいはいけるかも?


鯖江朝食フェスティバル by チーム五平餅 UST 1:33:40
レストランなど外食産業における漆器風の器、業務用漆器で80%のシェアを持つ鯖江。ただ苦戦中の本物、越前漆器。
漆器のすばらしさを味わってもらうための朝食イベントの開催提案。
鯖江在住の若者や、旅行者とのちょっとステキな朝食を楽しむ朝活あたりからはじめてみるといいかも。
鯖江シティーホテルの最上階、西山公園の眺めも最高!
入り口でランダムに決まる指定席による、朝コンっていうイベントもあり!?
ベストwith賞


うるしをぬるし by チームロールパン UST 20:05
その土地々々の文化が表れるというトイレ。全面漆塗りのトイレはインパクトありそう!
鯖江発の漆塗り高級トイレは、国内外の観光客には受けそうな予感。
メインブランドをしっかり確立しつつ、生活の隅々まで徹底した漆塗りで驚かせたい。
漆の里会館の漆塗りトイレは人気だとか。
スプレー式の簡易漆塗りキットの販売もおもしろいかも?
オーディエンス賞、jig.jp賞、優秀賞。


SABAE2.0 視力日本一の鯖江 by チームナタデココ UST 1:10:00
2.0は視力の2.0というのが新しい
体力、学力ともに上位の鯖江市、視力においてもナンバーワンになれば、目のスペシャリストとしての鯖江ブランドに貢献しそう。
子供の遠視の早期発見に取り組む鯖江市のNPO「みるみえる」など、メガネのまちだからこそ取り組む動きに着目。
統計的に視力を市町単位で見られるデータはないのであれば、子供の総合的な視力を計測するアプリを鯖江から広めるチャンスかも?
jig.jp賞、優秀賞。


鯖江に新たな観光産業をつくる - 鯖江で親孝行って? by パンナコッタ by チームナタデココ UST 1:20:47
熟年夫婦とその子供をターゲットに、まったりした田舎と伝統工芸によってステキな銀婚式を演出する。
親孝行に、母の日や、父の日のような決まったスタイルがないことに着目、日本らしさをいち早く打ち出せるとおもしろいかも?
都市部の元気な高齢者が、田舎に移住し、第二の人生を進めるにあたっての伝統工芸士に弟子入りしたり、創った作品を販売したりもトライしたい。


優勝は「あなただけのファーストメガネプロジェクト」のチームミートボール!
加藤吉平商店、11代当主、加藤さんからトロフィーとして「梵、夢は正夢 / BORN: Dreams come true -」が贈呈!
勝利の美酒を味わってください!


今回は鯖江市議会と日程が重なった関係で、3チームの決勝プレゼンのみの審査でした。
決勝進出賞として、こどもパソコンIchigoJamをプレゼント!


23市長&学生団体withのみなさん、ステキなイベントありがとう!
今年は高専生、高専生OB/OGの活躍も目立ったのも個人的に嬉しかったところです。
参加学生からも高専生と話す機会が貴重だという意見、来年はもっと高専色を高めてみたい!

ちょうど、日本政府による「地方創生☆政策アイデアコンテスト2015」がスタートしたようです。
鯖江での経験、活かしちゃってください!(地方創生の実現へ 政策コンテストを実施 NHKニュース

参考リンク
- 「鯖江市地域活性化プランコンテスト|市長をやりませんか?
- 「予選 UST 録画
- 「決勝 UST 録画
- 「学生団体with

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image