create every day - 福野泰介の一日一創

日本45都市目のオープンデータ、鎌倉市役所職員給与データでアプリづくり

2014/09/02 23:55:00
#opendata #kamacon 

鯖江と縁深い、神奈川県鎌倉市、国内45都市目(地方自治体サイトにおいてオープンデータを公開している都市を独自調査)となりました。県別で見ると7都市目と福井県とついに並びました。
鎌倉市/鎌倉市オープンデータポータル

人口統計、AED、公衆トイレ、避難所、施設、文化財、予算決算などがCSVによる3つ星オープンデータとなっている他、職員給与データ、文書目録がユニーク。匿名化された職員、1472人分の各種手当や賞与など細かく分類された職員の給与データ(CSV)があったので、ひとまず人件費合計をちょっとアニメーションする円グラフアプリにしてみました。


鎌倉市役所人件費、概要表示アプリ

オープンデータは、まちづくりに関心持つきっかけになりますね。

関連記事
- 鎌倉x鯖江で盛り上がったオープンデータカードゲーム!
- オープンデータと電脳メガネが創る未来アイデアソン、12選!
- 鎌倉スピリッツ、カマコンバレー流コトの起こし方
- リアルに会うという贅沢、まず人でつながる鎌倉と鯖江
- 禅ハッカソンin鯖江(前編) アイデア創出編
- 禅ハッカソンin鯖江(後編) 観光防災教育生活xウェアラブル発表編

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image