create every day - 福野泰介の一日一創

Code for Kobe始動! オープンデータとシビックテックで創るネオ神戸 / 神戸ITフェスティバル2014初日

2014/11/28 23:55:00
#opendata #kobe 

世界中から6,000人集まる、デジタル祭典シーグラフアジア2015、6年ぶり2度目の開催地となったのは攻殻機動隊の舞台、神戸神戸ITフェスティバル2014の初日、神戸市役所はオープンデータを、市民はCode for Kobeを、それぞれスタート!


Code for Japan 関治之さん、神戸市長 久元喜造さん、地域ICT推進協議会会長 力宗幸男さん、福野泰介
パネルディスカッション「オープンデータと公民連携の新たな可能性」メンバー、攻殻機動隊ARISE 光学迷彩仕様ロジコマ前)

鯖江でのコーポレートフェローシップの報告会から一緒に神戸入りした、日本のシビックテック、Code for Japan関代表と共に神戸の未来を市長とともに語り合い。まずは、公民連携を掲げる150万人都市、神戸のオープンデータとシビックテックを使った新しい門出に拍手。25の大学、3万人の大学生、留学生、神戸市役所職員1.5万人、そして隣の明石高専など、国際デザイン神戸ならではのリソースが魅力。課題増、人口減、税収減、職員減という逆境や課題を、創造へのバネへと変えるシビックテック。各地の強みを活かした選択と集中に、Code for を通じたオープンな連携による補完が未来を開きます。


講演「Web新世紀!オープンデータとIoTで創る『公民連携未来都市』」では、2010年提案したデータシティ鯖江とオープンデータに詰まった夢を紹介。25年前に生まれたWebが創った今日。オープンデータで始まる新Webが創る25年後は創造を絶するステキなものになるでしょう。


大いに盛り上がったLT、Code for Kobe!
1年後のSIGGRAPHにフォーカスしたシカケ、オリンピックにもつながるビッグチャンスかも!?


見どころ満載、神戸グルメも熱い、神戸ITフェスティバル2014、11/29土曜日も開催です!
シビックテックを詳しくしりたい方、ぜひ!
神戸ITフェスティバル2014にNPO法人コミュニティリンクのブース出展いたします!


Facebookフォトアルバム「神戸ITフェスティバル2014」

参考リンク
- 神戸市:神戸市オープンデータ
- 「シーグラフアジア 2015」、6年ぶりに日本での開催が決定! - GAME Watch
- ACM SIGGRAPH
- 神戸ITフェスティバル2014にNPO法人コミュニティリンクのブース出展いたします! | NPO・市民活動団体・地域のICT支援ならNPO法人コミュニティリンク
- Webも攻殻機動隊も25周年!新浜県でオープンデータ講演。今年の神戸ITフェスティバルは何かが起こる!?
- 動き出す攻殻機動隊の町、神戸! 神戸x兵庫x福井x鯖江
- デザイン都市神戸 x オープンデータでつなごう日本と世界

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / high-res profile image