福野泰介の一日一創 - create every day

札幌オープンデータハッカソンで結成したチームおさかなバスによる作品「バスで行く!旬なお魚・温泉マップ」のW3CTPAC向け国際版に、札幌オープンデータを加えて、札幌オープンデータコンテストに応募しました。

札幌オープンデータコンテストのテーマは「外国人を含めた観光客の利便性向上、ならびに満足度アップに繋がるアプリ」に合わせて、北海道の魅力、魚介類と温泉めぐりを支援するアプリです。

北海道オープンデータカタログから見つけた北海道お魚図鑑、旬とエリアがいろいろあることが驚きでした。
ステキな魚写真を使って、北海道のエリア毎にマッピング、旬で未知の魚求めてバス探検してもらおう!という狙いです。(別途つくった「レア魚アプリ


SAKANA Map in Hokkaido」 外国語対応札幌ホテル紹介対応版

コンセプト

訪日外国人向け、札幌発!豪華バスでめぐる北海道の食と温泉アプリ

概要

北海道の10のエリア別の旬な魚を地図上に画像アイコンで表示するWebアプリです。
指定エリアで食べられる魚をランダムに散らばらせているので、ピンポイントの位置には意味はありませんが、いろいろな場所を見て気がつくセレンディピティーと、混雑防止を狙っています。
魚の読み方をローマ字でも表記、機械翻訳付きリンクで、食べ方など詳しい情報も提供します。
英語版では、外国語スタッフがいる札幌ホテルのホテルも紹介。
北海道内の温泉をマッシュアップすることも可能です。

ビジネスモデル

大きく貼ってあるバナーで、外国語対応の豪華バスへ誘導しています。
一件の成約が大きい!

動作環境

iPhone、Android、PCのブラウザで動作(インストール不要!)

対応言語

英語 日本語

オープンデータ

札幌市ホテルオープンデータを使い、外国語対応可能なホテルを抽出表示(緯度経度追加されればマッピングします!)
https://ckan-sapporo.odcity.org/dataset/sapporo-hotel
北海道オープンデータから 北海道お魚図鑑を加工して使用
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ske/osazu/oz01fis/index.htm
10のエリアの旬な時期をデータ化、魚画像を背景透過処理し、GitHubにオープンデータとして公開
https://github.com/nabe8726/Hokkaidohackathon_2015Oct

北海道温泉オープンデータ
札幌オープンデータハッカソンにて、独自に集めたCSVデータ、GitHubにオープンデータとして公開
https://github.com/nabe8726/Hokkaidohackathon_2015Oct

オープンソース

本アプリ自体も CC BY のオープンデータ、営利目的も含めたオープンソースとしています。
https://github.com/nabe8726/Hokkaidohackathon_2015Oct


コンテストの応募には、「Sapporo Open Data App Challenge 2015」をタグとしてつけた動画をYouTubeにアップする必要があります。
Mac付属の「QuickTime Player」の「新規画面収録」を使って動かしているウィンドウを録画し(停止は、control+command+esc)、iMovieでコメントをちょっと追加するくらいなら結構簡単につくれます。
PCで動かしている様子をスマホで動画撮影しちゃうのも手軽でいいですね!

札幌オープンデータコンテスト、締め切りが週明け10時まで延長されました!
今週末は福井でもオープンデータハッカソン開催!札幌オープンデータを混ぜれば応募できちゃうかも!?

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像