2秒に約1億回の計算力を持つIchigoJam(CPU NXP LPC1114)
コンピューターの性能をフルに引き出すマシン語。ちょっと間違うと暴走してしまうのが玉に瑕。
CPUを理解するのに一番の近道は、自分でつくってみること。
ということで、JavaScriptで作り始めたCPUエミュレーター、ひとまず入門マシン語は動くものになりました。


cpuemu - Alpha1
まだ、いい加減なエミュレーターですが、マシン語入門その3までに記載のマシン語がなんとなく使えます。

- 連載、IchigoJamではじめる、Armマシン語入門
1. はじめてのマシン語
2. ハンドアセンブルで超速計算!
3. マシン語メモリアクセスで画面超速表示!
4. マシン語でLEDを光らせよう!
5. 楽しさ広がるマルチバイトメモリアクセスとスタック
6. マシン語使いこなしTIPS
7. カジュアルに使うインラインマシン語
8. アセンブラを使って楽しよう
9. マシン語で高速SPI
10. マシン語を制するもの時間を制す
11. 画面をイチゴで埋め尽くす12の方法
12. レジスタ不足に上位レジスタとスタック操作
13. コンパイラはじめのいっぽ、EVAL実現法とマシン語生成
14. サイズを取るかスピードを取るか、割り算のアルゴリズムとマシン語実装
15. マシン語化で1万倍速!? セットで学ぶアルゴリズムとコンピューター

今日のできごと
- 鯖江商店街でご縁市Bar FREE こども取材
- 鯖江誠照寺で誠市

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS