金沢でのワールドカフェ形式でアイデアを出しあい、ハッカソンへとつなげる、金沢アイデアソンにて、行政保有の公共データをWebAPIとして提供することを意味する「オープンガバメント」を会場であった石川高専らしく概論仕立てでお話してきました。こちらが資料になります。

コミュニケーションが活発に行えるワールドカフェ形式故か、たくさんのプランが生まれました。参加者それぞれのライフスタイルによって、視点がいろいろ異なっていることが刺激となりました。アイデアの次は、アクションです。楽しいライフハックを!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS