福野泰介の一日一創 - create every day

ナチュラルスタイル x 福井新聞の2018年の大発明&大発見、自動運転プログラミングは女子に刺さる!
自動運転プログラムを持ち帰り、夏の思い出と共に。全国から100人1泊2日プログラミング・フェス! – about yrm

福井南特別支援学校の高等部のこどもたち10名に、自動運転プログラミング実践研修がありました。
結果、大成功。強烈なWow体験をきっかけに、福井南特別支援学校内の小学部、中学部、作業グループのこどもたちへとプログラミングを伝える、PCN福井南をやる!と名乗りをあげてくれました。


こちら前回の復習、LED1から、くりかえしで点滅、OUT33で前進させる、ジグザグ走行、センサーで自動停止まで、自動運転車Radishも使って笑顔あふれる学びの様子。2分動画としてまとめました。


本日も高等部の10名向けに講習、IchigoJam スクールセットは準備、ラクラク!


今日の講師は、IchigoDake、IchigoIgai、カムロボxDakeJacket、自動運転車Radishを開発するナチュラルスタイルの代表、松田(まった)さん


KidsVenture創設者の高橋さんからのエール!


ロボットをうごかそう!


まずは電池をセット!


ロボット制御はじめのいっぽを体験したら、スライドと手元資料を紹介!
あとはいろいろやってみよー


タミヤ、カムロボ、大活躍!


男女差がおもしろい。男子はカムロボをいかに制御するかに夢中になり、


女子は乗れる自動運転車で熱くなる傾向。


タイピングにも慣れ、ロボットを使ったそれぞれ自分の思い思いの試行錯誤でプログラミングの楽しさを味わってもらいます。


スゴイ!
ぶつかりそうになったらちょっと戻って、旋回し、再び前進するプログラム、手助けなく作り上げてました!

10 OUT33 20 IF ANA(2)<500 GOTO20 30 OUT18:WAIT60 40 OUT34:WAIT120 50 GOTO10


壁に向かって突撃!


大人も楽しい自動運転車、Radish!


福井南特別支援学校、米澤校長先生を囲んで!


エモメガネはこどもにも人気!


エモメガネ、アフリカでも流行る!?


PCNケニア、PCNタンザニアメンバーからの福井3ヶ月、ict4eインターンの成果発表プレゼン!
IchigoJam、e-learing materials "IchigoWeb System" と共にアフリカへ!


カムロボがサルサを踊るプログラム!


タンザニアのこどもたちにもプログラミングを!


KidsVenture創設の地、鯖江「ときの蔵」にて、2018年忘年会!
来年も良い年になりそうです!

links
- 自動運転プログラムを持ち帰り、夏の思い出と共に。全国から100人1泊2日プログラミング・フェス! – about yrm
- ログラミング 体験活動広がる 教材にはjig.jpのイチゴジャム キッズベンチャーを15年jig.jpなど県内ソフト企業が立ち上げ「福井新聞社」提供 - 牧野百男 Facebook
- プログラミングC分類、福井南特別支援学校のこどもたちにプログラミングを!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像