福野泰介の一日一創 - create every day

再創刊された別冊付録ベーマガが表にあるので、大いに目立つ「電子工作マガジン2018冬号
投稿した現代のBASICパソコン、IchigoJam用「かわくだりゲーム」が掲載されました!うれしい!!

短いプログラムで高いインパクトを目指して2015年のイベント用に作ったのが最初。世界中で楽しんでもらってます。
今回は、やさしいプログラムの改造方法を10コを紹介。こどもと一緒にお楽しみください!

こちら改造して作ったオリジナルゲーム「うみもぐりゲーム」

左右で操作、アワをゲットしてAIRをつなぎ、できるだけ深く潜るゲームです!

10 S=0:A=30:X=15:CLS 20 LC X,5:?CHR$(250) 30 LC RND(31),23:?"o" 31 LC0,0:?"SC:";S;"0 AIR:";A 34 WAIT 3-S/100 35 LC X,4:?CHR$(223) 36 X=X-BTN(28)+BTN(29) 37 IF SCR(X,5) A=A+10:BEEP 40 S=S+1:A=A-1:IF A>=0 GOTO 20

画面外にでてもアワを取れないので勝手に死ぬので、画面外判定がいらずシンプル!
1000点ごとに速くなります!(34行)

復活したので投稿も絶賛受付中。月に1,000投稿を超えたら、なんと月刊化しちゃうとか!?
投稿方法はPCNでも紹介、メールでOK、参加費無料!ガンガンいっちゃいましょう!
マイコンBASICMagazine | PCN プログラミング クラブ ネットワーク

おまけ、きれいに画面の写真を撮りたい時は、かっこいいシーンで停止するように改造しよう!

32 IF A=11 WAIT3000

AIRが残り11になったら撮影用に、50秒停止


ベーマガを源流に、MSXに特化する形で発刊されていたMSX-FANの別冊、MSXプログラムコレクション50(平成元年12月発刊)。 小5の時、820円のこの本を買ってもらったことで、いろんなゲームとプログラミングに触れ、雑誌も購読、とことんハマった小中学生時代。 今こそその恩返し!


小学生の自分が、ゲームで遊ぶために打ち込んだ跡!


MSX-FANには長いプログラムやマシン語だらけプログラムの打ち間違いを探すためにチェックサムと計算プログラムが付属してました。 たまに、ちょうど2箇所うまく間違ってチェックサム的に合ってることも・・・。そんな時は、どこが違うかあたりを付けつつ、虱潰しに見比べる! せっかく打ち込んだ大作ゲームだからこそ、必死になれました。

ベーマガもそんな子供心をくすぐるゲームにフォーカスしたことがヒットの秘密とのこと。
『ベーマガ』&『エイリアンフィールド』復刻! 大橋編集長×水上氏×市川氏インタビュー 前編 - IGCC

人気の復活ベーマガこと電子工作マガジン2018冬号、通販は軒並み売り切れ。
お近くの本屋さんにいくと手に入りやすい模様です。

links
- あの「ベーマガ」が別冊付録で復活、電子工作マガジン 2018年冬号が発売 - AKIBA PC Hotline!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像