福野泰介の一日一創 - create every day

ネパールにもあるオープンデータサイト「Open Data Nepal
英語で書かれていて、すっきりしたデザインで見やすい!

こちら「Number of Students Enrolled in Primary School by 75 Districts 2003 to 2015 - Datasets - Open Data Nepal」を、ネパール75のprovince(県?)をカラム地図にしてみたものα版。

Primary School Kids in Nepal - TabularMaps

ひとまず順番に並べただけなので地理的位置関係を表していない暫定バージョン。ネパールに詳しい方、ぜひ位置情報カラム状に並べた案、教えてください。 (ネパール、ベース地図


こちらはExcelでグラフ化したもの。一番上のラインは右軸でトータル。2010年をピークに全体の小学校に通う子供の和は減少傾向。その中、カトマンズは伸びている。 日本の二の舞は避けたい。


電気街でステキのマスターに会った!


話が合う予感がしたので、IchigoJamの話をしたら、BASICの話が通じ、早速店の若い定員に説明してくれた。


オリジナル製品を作っているエンジニアでもあるマスター。強力な協力者になってくれそう!
マスターオリジナル、電圧計付きの電源タップ、なぜか17Vしか来てなかったりするネパールでは重要機能!


お店の名前は、CPL、Computer Printer Laptopの略!カトマンズに来た際にはぜひお立ち寄りください!


場所はカトマンズの秋葉原、電気街 New Road。こちら最初に発見した、大きめのコンピューターショップ、SHIFT Technology Pvt. Ltd. PS/2キーボード、1つ300ルピー、約300円、在庫多数!


そのすぐ側、ZENITH SUPPLIERS でも、PS/2キーボードと言ったらすぐに出してくれた。


キートップにネパール文字!ブランド名はエベレストとネパール語で書いてあると教えてくれた!お土産にもオススメ。


電線がすごい。停電したり、コンセントに電気が来てなかったりは当たり前。ある意味、電気が身近でよい。


モバイルバッテリーを持ってこれない分、電源は大事!
いろんなコンセントに対応できるようにしておきたい。緩かったりするので、養生テープは大事。


こちら路上で購入した安物の電源タップ。CPLのマスター曰く、銅の含有率が低いらしい。相場80ルピーとのこと。300で買ってしまった。

いろいろお店を巡った結論、PS/2キーボード、ネパールには豊富!
そして、安い!300ルピーあたり、約300円で購入可能。
IchigoJam at Nepal、いいかも!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像