福野泰介の一日一創 - create every day

Maker Faire Kyoto 2019Ichigo Project チーム伊勢ブースでゲットしたマトリックスのようなVFD表示器、IchigoJamから自在に操れるよう、改造しました。

独特の発光が美しい、VFD。1970年代、海外産液晶の使用料が高かったことから生まれた、日本発技術!
VFDの強みとは? | 特集 | ノリタケ伊勢電子株式会社
こちら、現在は生産されていないレトロな7セグ単管VFD、DG12H1 by 伊勢電子工業を使った、時計がベース。
VFDふぁん: VFD単管時計


IchigoJam用のUSBシリアルの書き込み機を使って、TXD/RXD/GND/RESET(DTR)を接続。VFDは別途USBで電源をとっておきます。 Arduinoの開発環境上で、ボードを「Arduino/Genuino Uno」、ポートを使っているUSBシリアルを選択。Uploadで書き込めます。
src 「vfd_i2cslave.inoVFDふぁん: VFD単管時計の時計プログラムを元に改造


配線はこのように。上から32K,SQW,SCL,SDA,VCC,GNDとなっているVFDコントローラ基板のCN1。SCL,SDA,GNDをそれぞれIchigoJamのCN5のSCL,SDA,GND接続すればOK!

I2Cコマンド、送信する長さによって、10進数、16進数、7セグ自由表示、アニメーション設定まで可能としてみました。(I2Cアドレス、ひとまず8)

10進数4桁表示

[0]=1234:?I2CW(8,#800,2)

16進数など4桁表示(2進数、8進数なども可能)

POKE#700,16,#AB,#CD:?I2CW(8,#700,3)

7セグ自由表示(ドットを含めて8セグ、自在に表示可能、下位から下・左下・左上・中・右下・ドット・右上・上、の順)

POKE#700,#10,#20,#40,#80:?I2CW(8,#700,4)

アニメーションパターン

POKE#700,10,20,8,1,1,8:?I2CW(8,#700,6) POKE#700,11,20,8,#80,#80,8:?I2CW(8,#700,6) POKE#700,12,0,0,0,0,0:?I2CW(8,#700,6) ?I2CW(8,10)

10フレーム目(最大200フレーム)、WAIT20で、8,1,1,8のパターン登録(EEPROM)
11フレーム目、WAIT20で8,#80,#80,8のパターン登録
12フレーム目、WAIT値0で繰り返し。
10フレーム目を表示。


Enjoy with VFD!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像