福野泰介の一日一創 - create every day

IchigoJamに、突如現れた864byteもの巨大なメモリ
とはいえ有限、どの機能が何バイトで入るか、暫定実装しながら最終的に盛り込む機能を決めていきます。


現状、要望の多い、カーソル位置取得(POS)、三角関数(SIN/COS)と、三角関数といえばほしくなる描画機能(PSET)を加えた、1.3β8公開です。(ハーフグラフィクス機能
ichigojam-1.3b08.zip

10 CLS 20 FOR I=0 TO 360 STEP 15 40 PSET 32,24,32+SIN(I)/12,24+COS(I)/12 50 NEXT

正式リリース版とは、仕様が異なったり、削除されたりする可能性があることをご留意ください。
暫定ですが、どの機能でどのくらい容量が増えるかと合わせて、ご紹介!

- カーソル位置取得機能 +72byte
POS(0) または POS() で、カーソル位置を左上からのメモリ相対距離で取得。(X+Y*W)
POS(1) カーソルX座標
POS(2) カーソルY座標
POS(3) 画面幅
POS(4) 画面高さ

- LOCATE / LC の機能変更 +20byte
パラメータ1つで、左上からのメモリ相対距離でカーソル位置を変更可能。(X+Y*W)
(LOCATEの省略形LCは、当時小学5年生だったMASAHARUの要望により実装!)

- 三角関数 +168byte
SIN(D) / COS(D) 角度を度でわたすと、256倍したsin/cosの値が返る

- グラフィックス +284byte
PSET X,Y - 1キャラクターを4分割したハーフグラフィクス(64x48)で点を描画。
PSET X,Y,A,B - ライン描画

欲しい機能アンケートが盛り上がってます!

IchigoJam を使っている、こどもの声もお聞かせください! Hana道場でも聞いてみます。

アフリカ、ルワンダの首都、キガリで開催された、ジャパン・パビリオンでの出展の様子が送られてきました!

こどもも大人も学生も、もっと手軽にプログラミングを楽しめる IchigoJam に!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像