IchigoJamの木工ケースを作ってくれた鯖江の会社、ヤマト工芸

ヤマト工芸のステキクロック「PUZZLE WALL TYPE W シナ材
うっかり電池を液漏れさせてしまって、壊してしまったので、修理。
Seriaにちょうどよさそうな「手作り時計キット」を発見!108円。


針がなかなか取れなかったので、機械部分を分解、バラバラに。


手作り時計キットの針に、元の長針、短針を接着剤で貼り付け延長。


秒針はなくなりましたが、だいたい元通り。カチカチ音がなくなったのはうれしい誤算。
オリジナルな時計作りや、修理が100均でできてしまうとはスゴイ時代。物理な時計作りも意外と簡単!


こちら「inゼリー」を3つ買うとおまけでもらえるシリコン製の腕時計。ボタンを押すと縦型7セグ表記がアニメーションと共に表示される方式。


inゼリーシリコン時計、裏面。


精密ドライバーで簡単に取り外せる中身。このサイズに何か別のものを入れるのもいい。


ボタン電池2コと表面実装LEDで作られた7セグx4と区切りドット2つが載った基板。表面実装LEDは抵抗内蔵タイプ?
右側は表示と、長押しして時計修正用のボタンの部品。


基板裏面には16ピンのマイコンと時計用クリスタル、表面実装のコンデンサ2つ。
マイコンのピン配置は、左下から反時計回りのピン番号として、5-VCC、6/7-XTAL、8-BTN(pull down)、12-GND、他LED。
はんだを吸い取って、マイコンを別のものに変えて横表示にしたり、アニメーションを変更して使うのもあり。
同じサイズの基板を作って、オリジナル内蔵時計を作るのもあり。


修理、分解、創造の元。

時計づくり、手軽にアプリをプログラミングすることからも始められます!
時計アプリフレームワーク egclockjs

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS