福野泰介の一日一創 - create every day

福井市を走る京福バス x バスのダイヤ編成支援システム「その筋屋」 x こどもパソコンIchigoJam x 月60円IoTさくらインターネット「sakura.io」 x オープンイノベーション道場「Hana道場」の新タッグ!

ウェアラブル実験で判明した、定時運行できないことのストレスは待つ人だけでなく、運転手さんにもかかっていた事実。リアルタイムにバスの場所を特定し、待つ人にゆとりを提供し、その記録を活用することで、無理なくスムーズなダイヤ編成を実現できれば、運転手さん、事業者もうれしい!
SAP×NTTグループ「hitoe(R)」の計測で判明! バスドライバーが1番緊張する場面とは? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ]

その筋屋開発の本格リアルタイムバスロケシステム「いちごロケ」、小松空港、永平寺、福井駅を結ぶ京福バス実証実験用の3台を、Hana道場に通うこどもたちが組み立て!組み立て方と合わせてその様子を紹介。

完成した「いちごロケ」を自慢するこどもたち!

材料
- IchigoSoda 5,000円(税抜)
- sakura.ioモジュール 8,000円(税抜) *販売再開をお待ち下さい
- GPS/GLONASS受信機(Galileo/BeiDou可) u-box M8搭載 みちびき3機受信対応 2,480円
- ピンヘッダー(オスL型) 1x40 50円
- microUSBケーブル
- USB 5V電源(モバイルバッテリーなど、1A以上推奨)
(他、プログラム書き込み用にUSBシリアル、または、キーボード・テレビ)

モバイルバッテリーで動かせば、どこでもリアルタイムに位置情報を格安トラック!
プログラムはオープンソース、バス以外への応用もどうぞ!


実証事業を手伝ってくれるのは、Hana道場に毎週水曜日に通う、こどもたち、小5一人と小3二人!


ニッパーを使って、GPSで使わない茶色の線をカット。続いて、L字ピンヘッダーを14ピンにカット。


14ピンは、IoT対応の高級IchigoJam、IchigoSodaのCN4にピッタリサイズ。


今日はちょっと高度なはんだづけ。空中配線!
まずはL字ピンヘッダー側、使う4ピンに予備ハンダ(はんだをあらかじめのせておく技)、CN4の下から2本、4ピン飛ばして、また2本に。 続いて、GPS側の線の先端も予備ハンダ。


GPSとIchigoJamとの接続は、GPSの線、黒:GND、赤:VCC、4ピン飛ばして、緑:TXD、橙:RXD


それぞれ予備ハンダしているので、くっつけて再度はんだごてで温めればOK!
隣同士くっつかないように、温めすぎないように、浅くなりすぎないように、バランスが難しいけど、要は慣れ。


今回はプログラムをIchigoROMからコピー!
LOAD/SAVE、キーボード操作はお手の物。


GPSデータ、受信できた!動作OK!


子供たちの作ったIoTデバイス「いちごロケ」動くの楽しみですね!

VLED勝手表彰にて最優秀賞、バス事業者向けフリーソフト「その筋屋
日本の公共交通の要「バス」にオープンな風を巻き起こす!

いちごロケ、プログラム IchigoJam BASIC (1.4β以降用) ライセンス CC BY Sujiya Systems

'FILE0 1 @ARUN:?"IchigoLoca":WAIT180 10 'U-BLOX 20 LED1:BPS9600:CLS:CLV:UART3 30 ?"$PUBX,40,GSA,0,0,0,0,0,0*4E" 40 ?"$PUBX,40,GLL,0,0,0,0,0,0*5C" 50 ?"$PUBX,40,GGA,0,0,0,0,0,0*5A" 60 ?"$PUBX,40,GSV,0,0,0,0,0,0*59" 70 ?"$PUBX,40,VTG,0,0,0,0,0,0*5E" 80 ?"$PUBX,40,RMC,0,3,0,0,0,0*44":UART0,1:CLS 90 LRUN1 SAVE0 NEW 'FILE1 10 'SUJIYA 20 CLS:CLV:U=99:?"v1.00":WAIT99:LED0 30 P=#700:H=0 40 A=0:B=0:Q=#780 50 K=INKEY():IF(K!=36)CONT 60 K=INKEY():A=A+K:B=B+1 70 IF(B<5)GOTO60 80 IF(B=5)&(A!=377)&(A!=375)GOTO40 90 B=0:F=0:D=0:E=0:J=0:S=0:I=0:T=0 100 FOR C=1 TO 46 110 K=INKEY():B=B+1:IF(K=44)F=F+1:G=0:I=0 120 IF(F=3)&(G>7)K=0 130 IF(K=46)|(I>0)I=I+1 140 IF(K=86)E=1 150 IF(K=65)J=1 160 IF(F=7)&(K>47)&(I<4)S=S*10+K-48 170 IF(F=1)&(G>5)|(K=78)GOTO110 180 IF(F=1)&(G>3)T=T*10+(K-48) 190 IF(K>47)D=D+1:G=G+1:IF(D<25)POKE Q,K:Q=Q+1 200 NEXT:LED0 210 IF(E=1)|(J=0)?"V":GOTO 40 220 D=0:?HEX$((P-#700)/12+1);".";:IF(S>100)H=1 230 FOR C=0 TO 23 240 E=PEEK(#780+C):IF(E=65)E=58 250 D=D*16+E-48:IF(C%2=1)&(C<8)?HEX$(D,2); 260 IF(C%2=1)POKE P,D:D=0:P=P+1 270 NEXT:?"-";S:G=0 280 IF (T%30>23)&((P-#700)%24=0)Z=1:?"<TIME> "; 290 IF(P<#778)&(Z=0)CLK:GOTO 40 300 U=U+1:IF(U>10)H=1:?"SEND "; 310 LED0:Z=0:IF(H=0)?"*SKIP":GOTO 30 320 IOT.OUT #700,P-#700:LED1:?" <IoT.OUT>":U=0 330 GOTO 30 SAVE1

(プログラム by ダイヤ編成支援システム「その筋屋」(@Sujiya_System))

あとは、sakura.ioのコントロールパネルで、受けとったGPSデータを自由に活用!
オープンデータ化も、プライベートに使うのも自由自在。
バス以外の用途にもどうぞ!

実際の京福バスへの実装編へ続く!
京福バスにデプロイ、IchigoJam! IchigoSensors版と sakura.io DataStore API での取得方法

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像