福野泰介の一日一創 - create every day

Hana道場のIchigoJamキッズが組み立てたいちごロケをいよいよ京福バスに載せます!
作ったソフト、ハードを実際に社会に出すことを、デプロイ(deploy)と呼ぶ、緊張とワクワクの瞬間です。

こちらのバスにて実験です


Hana道場のIchigoJam用スケルトンケース


ケース装着!


結束バンドで留めるのが便利!


GPSアンテナに磁石がついているので金属製のミラー裏にぴったり


IchigoJam、京福バスに載りました!


福井のイオン的なショッピングセンター、エルパを結ぶバスにも!


USB口から1mのmicroUSBケーブルで給電。室内ミラー裏に留められてます。


GPSアンテナはこちら!


ばっちり3台、動いてます!ブレの無いキレイな奇跡!(image by @Sujiya_System


時刻表データと重ね合わせて、運行の無理無駄を省き、効率化&楽しいバス実現!(image by @Sujiya_System

いろいろ応用したくなる、リアルタイム位置トラック。
sakura.io の DataStore API を使えば、サーバーレスで過去40日分までさかのぼってデータが見られます!

sakura.ioのコントロールパネルの連携サービス追加で「Datastore API」を選択。
今ならライトプランが無料で使え、データが公開されるフリープランができたら、そちらへの移行が可能な見込みです。

APIの使い方は簡単、発行されるトークンを使って、REST APIを呼び出し、JSONを受け取るだけ!(sakura.io DataStore API

https://api.sakura.io/datastore/v1/channels?token=xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx

いちごロケのデータは、16進法化された時間と緯度経度のデータが1レコード12byteで表現されています。
こちらを地図へプロットすればOK!(近日、公開します!)

IchigoSonserやIchigoSensors2で簡単装備できるGPSを使った「いちごロケ」は、ファイル0をこちらに変更でOKです。
GPS受信機キット 1PPS出力付き 「みちびき」3機受信対応

'FILE0 1 @ARUN:?"IchigoLoca":WAIT180 10 'GYSFDMAXB 20 LED1:BPS9600:CLS:CLV:UART3 30 ?"$PMTK314,0,1,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0,0*29" 90 UART0,1:CLS:LRUN1 SAVE0

FILE1は同じものでOK)

最初は位置測位するまで数分空が見えるところにおいておきましょう。LEDが1秒置き点滅が始まったら即位完了。あとはデータが勝手にたまっていきます。 活用、自由!

3週間の高専インターンもいよいよ大詰め、金曜日にデプロイできる!?

スプリントレビュー#3。できあがりをみんなで確認、KPT+感謝でふりかえり。


お昼には、ちょっと休憩、西山公園&西山動物園!


心地よい天気!


鯖江ならではのアイス。


成果発表会は金曜16時半@めがね会館から、お楽しみに!
jigインターン2019 - 18日目 限界開発! - jigintern2019のブログ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像