福野泰介の一日一創 - create every day

今年の夏も、高専インターンがやってきます!

全国から7校12名の高専生が鯖江に集結した、2012年。2013年は、参加学生のフィードバックを受けて、より楽しく充実したインターンプログラムを用意して、熱い参加学生を待っています。

jig.jpの開発センターがある福井県鯖江市めがね会館、学生同士でチームを組み、会社スタッフのアドバイスも受けながら、アプリの企画開発発表までを体験してもらいます。

しばらく生活の場となる、鯖江市の魅力は人。元々、漆器・眼鏡・繊維などものづくり産業が盛んで、社長が多く、NPOが活躍するなど市民力が強い場所です。行政は市民主役条例を2010年に制定するなど、電脳コイルの大黒市のような半官半民のまちづくりを進めるなど全面的にバックアップ。市長や、市議、商店街の人、市民もスマホ/PC/Facebook/Twitter/USTなど、新しい道具をどんどん取り入れる、新しもの好き揃いです。

また、ITの活用においても日本最先端で、今年2013年には、オープンデータ流通推進コンソーシアムより、最優秀賞とGoogle賞を同時受賞。バスのリアルタイム位置情報、観光地の写真や情報など、生活にまつわるさまざまなデータがオープンなので、ライフハックするには最高の場所。アプリコンテストや、「教えて!おとうちゃん」を観光への利用など、官民一体の新しい取り組みが盛んです。あなたのアプリが世界を変えるかも!?

詳しい応募方法は、下記、参照ください。楽しい夏を創りましょう!
トピックス | プレスルーム | jig.jp(ジグジェイピー)

jigインターンのススメ 未来を創る高専生 #kosen #sabae
intern2012 - 成果発表会UST

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像