今年で4回目の開催となる、さばえ菜花まつりに行って来ました。さばえ菜花とは、鯖江市在住の石川武之甫さんが、この会場である日野川堤防沿いの雑草対策の相談を受けて、せっかくならおいしいものをと、高級料亭で使われている品種を鯖江の気候に合わせて、ボランティアで改良し誕生した菜の花。石川さんは、日本の代表的なお米、コシヒカリが生まれた福井県農業試験場にて、その派生品種であるハナエチゼンなどの開発に携わっていた方とのこと。種やレシピを無料配布するなど、まさに農業版オープンソースです!

おまつりの会場では、このさばえ菜花を使ったおいしい食べ物がたくさんあります。こちら福井高専先輩の玄米屋たいぞうさんの玄米菜花おにぎり。他、おこわ、カレー、ピザ、ケーキなど、ぜひお気に入りのさばえ菜花グルメを探してみてください。

さばえ菜花のステキな黄色を見ながら、人生初の乗馬体験。なかなか大きいですが、これでもポニーとのことです。ポニーさんはおとなしく、安定感ある、楽しい乗馬体験でした。

鯖江のおまつりでは、たくさんの知り合いの人に会います。挨拶したり、あれこれ世間話したりも、地元のおまつりの楽しみのひとつ。鯖江市長、牧野さん天皇皇后両陛下との園遊会、すごく楽しかったとのこと。さばえ菜花カラーの自慢のジャンパーが映えます!

福井県鯖江市>石川武之甫さん
鯖江三大花まつりの一つ 【 さばえ菜花まつり2012 】 - ~あなたの手でより良き健康を創造する~ 玄米と食育の店 ”玄米屋たいぞう”」・・・昨年のおまつりの時のブログ
春の園遊会|『さばえ.jp』百さんのブログです

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS