パソコンを持っていない日本のこどもたち。IchigoJamは、ネット接続を必要とせずコンピューターとのシンプルな対話、プログラミングする機会を広げます。 プログラミングを通じて、コンピューターとネットを理解し、自分で学ぶ力を持つこどもたちを増やしましょう!


リフレッシュした中古パソコンによって、安価にパソコンを提供するメディエーター社と開催、福岡県中間市ショッピングセンター内でのプログランミング教室! 参加してくれた、たくさんのこどもたちと、見学の大人たち!


Windowsパソコンのメニューに並ぶ「IchigoJam ap」
スライドは「はじめてのプログラミング with IchigoJam ap」を使用。


突然すごいスピードで動き出す敵達に上がる歓声!


オリジナルキャラクターを使ってかわくだり、改造法
1. カーソルを上書きモードに切り替える(Insertキーまたは、Altキーを押しながらCtrlキー)
2. 画面左上に、8x8でキャラクターをかく(Oとスペースなど)
3. ALT+Cでネコを画面にだしておく
4. 100行、110行をかいて、GOTO110でネコパターンを書き換え!

100 END 110 FORI=0TO7:N=0:FORJ=0TO7:N=N+(SCR(7-J,I)&31>0)<<J:NEXT:POKE#760+I,N:NEXT ?CHR$(236) GOTO110

主人公のデザイン、自由自在!

120 ?"5 POKE#760";:FORI=0TO7:?",";PEEK(#760+I);:NEXT:? GOTO120

キャラクターパターンを設定するプログラムを作り出すプログラムを実行して、5行でエンターをおして、行を追加!

5 POKE#760,0112,142,169,129,193,173,179 10 CLS:X=15 20 LC X,5:?CHR$(236) 30 LC RND(32),23:?"*" 35 WAIT3 36 X=X-BTN(28)+BTN(29) 37 X=X&31 39 IF SCR(X,5) END 40 GOTO 20

ぞうさんのかわくだりのできあがり!

キャラづくりは、メモリの書き換え、他にもいろんな方法があります!
じぶんだけのキャラをつくる / はじめてのプログラミングその19


オリジナル作品を創って、小中学生向けのプログラミングコンテスト「PCNこどもプロコン」にチャレンジ!
3Dプリンターや、ノートパソコンなど豪華副賞!(締め切り、2020.1.7)


講座が終わっても、自分で打ち込み、もっとプログラミングしたいこどもたち。
大人たちからは、こどもの飲み込みの速さに驚く声多数。そう、こどもたちはコンピューターが大好き、どんどん吸収します。


10コの足し算を正解するタイムを競う、たしざんめいじんゲームを打ち込み、楽しんでました!

おまけ、更に応用、4つのオリジナルキャラを組み合わせて、16x16のオリジナルでかキャラづくり!

Alt+0(#700)からAlt+3(#718)までを使って、「みのむしあたっく」のような、大きなキャラクターも作れます。


「みのむしあたっく by ぴろた」 - 電子工作マガジン&マイコンベーシックマガジン 2019年冬号 収録作品


テクニックを駆使して作られた、インベーダー風ゲーム「IchigoVaders」打ち込めば、実際遊べます!


IchigoJamアプリを使って、カンタンゲーム開発体験!


by パソコン市場 ショッピングモールなかま店
子ども向けプログラミング教室 2019年12月22日開催 - 株式会社メディエイター

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS