ハッピー、インターナショナル・オープンデータ・デイ!

今年は基本オンライン開催だったので、ちょうど同じくオンライン開催された Code for Japan ハッカソンにも参加できました。

VR-Patients COVID-19 Tokyosrc on GitHub
COVID-19 TokyoのVRビジュアライズ版。日別、陽性患者数を等身大のフィギアで表して、リアリティーを感じてもらうWebVRアプリ。PCでもカーソルキーで歩けますが、OculusQuestを使うと、リアルに歩き回れます。


ちょっとオフライン、鯖江の新拠点、SCCにて、新メニュー、スープオムライス!


実際に使ってみてもらいました。一体験は百見に如かず。


VS COVID-19 Code for Sabae ver.」 src on GitHub
対COVID-19キャラクター誕生!(by Shimoken)


鯖江 おすすめレシピ」 Code for Sabaeメンバー成果物
地産地消、地元の美味しいものを食べて強い体を作っておきましょう!


鯖江 近松の里 散策ルート」 Code for Sabaeメンバー成果物
適度な運動による、体力づくりも大事!


ハッカソンとは、誰でも楽しめるものづくりイベント!自由に使えるSCC、気軽に集まって、ガンガンアプリづくり、データづくりを楽しもう!

作ったものはオープンデータなどで、公開すると、誰かがその続きをやってくれます!その連鎖こそ、オープンソース、オープンデータのおもしろさ。


18時、オンラインで成果発表記念撮影!東京都副知事、宮坂さんもゲスト参加!
ビジネス特集 “爆速”の男 副知事に転身 | NHKニュース
東京都による新型コロナウイルス対策サイトも、宮坂さん x 関さん(Code for Japan)で、異例のスピード開発&展開!GitHub公開1週間で3千スター、68人の貢献者!

本日の40人が参加した、オンラインハッカソンでも、保守性改善、アクセシビリティ改善、多言語化、他地域化などが同時並行的に一気に進んだ原動力は、共感得るテーマ x 価値あるオープンデータ x オープンソースの力!

未来は自分たちの手で創るもの。行動しましょう!
貢献の仕方 - 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト
Code for Sabae Facebookグループ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS