行政によるオープンデータが身近になるには、親しみやすいアプリが大切。ということで、マッシュアップアワードで有名な福井在住のデザイナー、山森さんにお願いして描いてもらったキャラクターがこちら!


トイレこんしぇるさん(仮)

LODチャレンジ2011にて公共LOD賞をもらい、本日の日経新聞にも紹介された、トイレナビをかわいくしたバージョンです。


アクセスすると、赤ちゃんベッドなどがある多目的トイレか、とにかく近くの公共トイレを探すか、二者択一というシンプル設計


現在位置情報から近所にあるトイレを探し出し、そこまでの徒歩ナビを表示します。

現在、データシティ鯖江が提供する公共トイレのみを表示しているので、実は近くに公共施設があったり、駅やコンビニなど実は使える他のトイレがあったりと、真に役立つアプリにはなっていないのですが、行政だけでなく民間がオープンデータとすることで、アプリとしてマッシュアップされ、便利な市民生活につながる例となってもらえればという思いで、作りました。

アップグレードふくい担当者ブログ -福井のWeb・IT系ビジネス交流イベント-: 【12/11】Mashup Awards 7 受賞式( #MA7 )に参加してきました!-最優秀賞(ミブリ・テブリ -QUIZ kinect-)
トイレ地図・ゲーム… 行政情報でご当地アプリ開発 :日本経済新聞
トイレこんしぇる(鯖江編)

オープンデータの未来、今週末のイベントがおすすめです!
[5/10] 福井オープンデータ&ご当地アプリ開発プロジェクト・キックオフセミナーを開催します | 公益財団法人ふくい産業支援センター

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS