気象庁によると、1890年から100年あたり0.74℃、平均温度が上昇中。 その原因である二酸化炭素他、温室効果ガスをいかに減らし、環境を守るか。京都議定書とその後継、パリ協定による世界的な取り組みが進んでいます。

国連に提出した「日本の約束草案」によると、日本の削減目標は2013年比26%減。

温室効果ガス 削減目標 - 2015年 日本の約束草案より
各分野別CSVオープンデータ化し、高校情報の科目に準じたサンプルとして、JavaScriptでグラフ化しました。


プログラムで表形式にも簡単にできます!


日本の約束」算出根拠となったデータもたどってみたいところです。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS