学生向けプログラミングの教材として使ったWebVR(WebXR)、大好きな刀を思う存分鑑賞したいと作った作品 (src on GitHub)。

こちらをforkして、Oculus Quest2で刀をバーチャルに持って鑑賞できるようにしました。


katana for VR (src on GitHub
PCやスマホで見ても、刀が落ちてるだけに見えますが・・・


Oculus Questで見るとコントローラーが刀に代わって、じっくりいろんな角度から鑑賞できます。


二刀流で振り回すことも!


裏表、ふたつのモデルがくっついていたので、フリーでオープンソースな3Dツール「Blender」で分離編集。glbとしてexport。
世界に誇る、日本の工芸文化「刀」3Dオープンデータとして公開してくれると、鑑賞だけでなく,ゲームでも使われたり、いろいろ広がりありそうです。

技術で夢、叶えよう!

VRではじめるJavaScriptプログラミング入門学生向けjigオンラインインターンもどうぞ!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS