新宿区に続き、東京都による新しいオープンデータを使った、アプリづくり。

東京都内の避難所が一括してCSVオープンデータになりました。共通語彙基盤の語彙を設定して、種別を設定し避難所と避難場所データを統合、4m分解能のレベル15のGeo3x3を追加し、CORS対応できるGitHubにCSVとエンジニア大好きJSON形式にして二次配布。 サンプルアプリとしてCSVデータを簡単に地理院地図のマップ表示できる csv-map 拡張タグを使って表示しました。


東京避難所オープンデータマップ
約5,000箇所あるのでちょっと重いです。多量のデータの表示は今後のTODO!


東京避難所オープンデータマップ
東京都は広い!


tokyo_evacuation on GitHub
オープンソースです。データを活用して創ろう、強い日本!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS