クリス&福野による、北陸サイバーバレー宣言が福井新聞の論説に掲載。
北陸サイバーバレー宣言 鯖江を「新経済圏」拠点に | 社会,経済 | 論説 | 福井新聞ONLINE
熱い北陸、始まりました。

福井県庁DXチーム、鯖江市役所DXチームとミーティング at SCC(鯖江商工会議所)
民間と行政、オープンデータ、オープンソース、GitHubなど、気軽なテクノロジーを使ったスピーディーな展開をディスカッション。

経産省がGitHubにて公開提案待ちの契約書オープンデータへ、先日プルリクした Markdown.js による表示方法が、晴れてマージ(受け入れ)されました!日本にちょっと貢献!

シンプルなMarkdownで記述して、表示はCSSで整えましょう。URLを指定して、ボタンを押せばいいだけの画面を追加しました。


CSSの変更実験。まずは文字色を変えるコードはこう書きます。

body { color: red; }

意外と簡単で楽しいですよ! → CSSはじめのいっぽ


モデル契約書ver1.0 秘密保持契約書(新素材)
CSSで縦書き、意外といい感じ!もっと見やすくするにはアラビア数字を漢数字に変換などが必要そう。

body { background-color: #f3f3f3; font-family: serif; writing-mode: vertical-rl; }

背景色を16進法のRGBで指定、フォントを明朝体、モードを縦書きに!
Markdown.js 編集画面

コードフォー活動は、プログラミングできる人だけではありません。文章が書ける人、デザインができる人も大歓迎です。 特許庁の契約書から、ノベルゲームまで、幅広く活躍する構造化テキストファイル、Markdown(マークダウン)。 使う人にどこまでも優しくなれるのがテクノロジーです。

CyberValley、福井でコードフォー活動したい方、Code for Fukui でお待ちしています。
まずはちょっと覗いてみたい方は、サイバーフライデーへどうぞ!(次回、6/25金)

links
- 「研究開発型スタートアップと事業会社のオープンイノベーション促進のためのモデル契約書ver1.0」の改訂に向けた、GitHub(ギットハブ)を用いた意見募集
- Code for Japan
- Code for Fukui

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS