オープンデータは、持続する活用が鍵!
一度使われておしまいではなく、自動化して業務に組み込まれ、ずっと使われ続けるオープンデータにするには、3つ星以上のオープンデータが必須です。


地方公共団体へのオープンデータの取組に関するアンケート結果・回答一覧
アンケートNo.15にて、エクセルのファイル(.xls/.xlsx)など、2つ星オープンデータを公開していると回答した自治体が497団体、27.8%ありました。 表計算ソフトで開くことはできますが、形式がバラバラなため、プログラムによる自動処理には向きません。

表計算ソフトでも開くことができるシンプルで、プログラムによる自動処理に向いたフォーマット、3つ星オープンデータである、CSVファイルに変換するアプリとツールを作りました。

excel2csv」(src on GitHub)
エクセルファイルをドロップするとCSVファイルになって帰ってきます。ソースを辿ってもらえれば確認もできますが、一切サーバーへ送信せずブラウザ内のみで変換しています。

CSVは、3つ星以上のオープンデータも狙えます。
項目名をURLにするとRDFなるので4つ星オープンデータ。
そのURLが、外部のデータつながればLOD、5つ星オープンデータとなります。
(連携先、共通語彙基盤schema.orgなど)

今回のプログラム、変換のコアは、JavaScriptによるExcelファイルの変換ライブラリ「SheetJS js-xlsx」をforkしてESモジュール対応と一部変換不具合を修正した「SheetJS js-xlsx」を使っています。 いろんなプログラムに組み込みも簡単なので、Excelを扱うプロジェクトにご活用ください。(for ブラウザ / Deno)

import { excel2csv } from "https://code4fukui.github.io/excel2csv/excel2csv.js"; await excel2csv("sample.xls", "out.csv");

活用しやすいオープンデータ、増やしましょう!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS