福井新聞企画、鯖江商工会議所DX委員長、そして、オープンデータ伝道師として講演。今までできなかったものがまるで魔法のようにできるようになるのがテクノロジー。楽しく使いこなしましょう!

簡単で楽しく始める、はじめのいっぽ。本やウェブを見ながら、こどもと一緒に越前がにロボコンにチャレンジ、Code for FUKUIでのみんなで創るのもおすすめです。 気になった方、サイバーフライデーへぜひ足をお運びください。毎月最終金曜日、鯖江商工会議所SCCの地下1F、18:30より開催!


世界で初めてIchigoJamを学校で採り入れてくれた、吉村元校長先生にばったり会いました!


福井新聞2Fに活版印刷の展示がありました。毎日全ページ、一文字一文字並べていた時代!


福井新聞の配信スタジオ、ご案内いただきました!活版印刷で始まった情報革命、ついに誰でも動画配信できるまで気軽になりました。 うちのサービス、ふわっちへの配信にも使えます!


リモート操作できる3カメ体制での生放送や、動画作りが小学生でもできちゃうとのこと。グリーンバックは福井高専の先輩、シアターハウス製!


福井インスタ部さんブースにて、DJI FPVの実機! アクロバティックな飛行ができる難易度高いマニュアルモード、さっとオートに切り替えればそのばで即ホバリングするので、意外と簡単とのこと。東尋坊でダイナミックな映像とか撮れるといいかもと思いつつ、まずはシミュレーターで練習かな。


ちっちゃいドローンにフルHDカメラを付けての動画撮影、おもしろい絵が撮れますよね。


マイクロドローンのFPVを見せてもらいましたが、アナログ画質、思ったよりキレイ!もちろん、DJI FPVはデジタル伝送なので視野角広くもっとキレイですが、応答性はまだアナログに分がある様子。


2020年創業、大野市出身者による大野の企業、株式会社Better WEBさん!


Better WEBさんに大野城オープンデータを紹介した、VRふくいの元データ、360度カメラや、ドローンで撮った写真はこんな感じに引き伸ばされたJPGファイルになっています。


vr-viewersrc on GitHub
どんどん増えるコードフォープロジェクト。Code for FUKUI、手元の360度写真をドロップするとぐるぐる見渡せるツールを作成。


トップテクノ上空 - VRふくい
こちらは鯖江商工会議所DX委員会メンバーのトップテクノさん協力により、VRふくいプロジェクトのオープンデータとしているので、どなたでもぐりぐり動かして見ることができます。 Oculus Questなどお持ちであればVR体験もオススメです。

ドロップしたファイルはサーバーには一切送信しない形で作っていますが、使っているライブラリや、ブラウザ拡張によってはどこかに送信されるかもしれません。 ソフトウェアの原理と信頼、サイバーセキュリティの基礎も身につけたいですね。中高生向けのサイバーセキュリティコンテスト「CyberSakura」も盛り上げましょう!


Code for FUKUIのロゴにもなっているフクイラプトル、こちら等身大、越前和紙製!

おもしろい人、いますね、福井。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS