「市長をやりませんか?」がキャッチフレーズ、14年目の鯖江市地域活性化プランコンテスト。 今年もオンライン開催となりましたが、6チーム18名の市長による熱い思い、鯖江に伝わりました。


こちら、毎年恒例、市長室からお借りする「市長」フラグ。 市長と言えば、プレイヤーが市長になってまちづくりするゲーム「シムシティ」がありますが、鯖江プラコンはよりリアル!


あなたは福井県鯖江市の市長です。鯖江市をどのような街にしたいですか?


オンラインでの発表、若き市長達!


鯖江プラコン検索src on GitHub by Code for FUKUI
以前、鯖江市役所の鯖江プラコン検討結果オープンデータから作ったものを改修して、今年分のオープンデータを作成し、足しました。

下記はCSVオープンデータを元にHTMLを生成した、全6チームのレビューです。 全国の学生が作ってくれた宝物、どんどん活用しやすくしていきましょう!(makeHTML.js on GitHub

「めがね婚 by チーム ヒマワリ」最優秀賞、オーディエンス賞

ターゲット: 既婚30/40代男女
課題: 大学生の旅行先候補として検討されているのは13.7%。
強み: メガネフェスやRENEWなど楽しいイベント多数あり、活性化している。
概要: 結婚8周年目を祝う「めがね婚式」を定義し、広く知ってもらい、鯖江での特別な日を提供する。
学生団体withによる紹介
福野コメント: おもしろい!「めがね婚式」サイトをすぐ作るといい!めがねミュージアムでのマイめがねづくりは確かに良い思い出になりそう。

「サバレッシュサウナの街 鯖江 by チーム ツツジ」優秀賞

ターゲット: 都市在住30/40代男女
課題: 全国的なサウナブームの中、サウナがない。
強み: 落ち着きとパワフルが同居する鯖江と鯖江の人の魅力。
概要: ラポーゼかわだにサウナを新設し、鯖江の魅力に触れリフレッシュしてもらう。
学生団体withによる紹介
福野コメント: 男女問わず語り合える野外サウナは良いね!地域活性やプログラミングを学べる研修プランにするのも良さそう。

「さばえあおっさ図鑑 by チーム サクラ」福野賞

ターゲット: 都市在住20/30代男女
課題: 人が魅力な鯖江市は、観光資源に乏しい中、来てもらわないとわからない。
強み: あたたかい鯖江人。既存の鯖江移住者。移住支援員に予算がある。
概要: オンラインや、オフラインで相談できる、鯖江の人図鑑をウェブサイトとして作る。
学生団体withによる紹介
福野コメント: 地域の魅力は人にあり。Wikipediaのように、その地ゆかりの人にフォーカスしたサイトはあっていい。事業やイベントと関連させたオープンデータにしたい。

「こども市長4000人のまちサバエ by チーム シクラメン」優秀賞

ターゲット: 鯖江の小学生、鯖江の大人、地域に興味がある大学生
課題: まちづくりの担い手がごく一部になっている。学校での学びが実践的ではない。
強み: ITに強い鯖江市。小学生全員iPadが使える。
概要: 総合の授業で、鯖江の各所に存在する大人のリアルな課題に対して、小学生が市長になったつもりで解決策を提案するクローズドなシステムを作る。大学生は整理し、レポート化することがアルバイトになる。
学生団体withによる紹介
福野コメント: 小学生全員参加の鯖江市地域活性化プランコンテストとしてステキ!小学生によるアウトプットもデジタルなので、定量的、定性的分析が可能。公開範囲を限定し、情報リテラシー向上プランとしても良さそう。

「コスモシティSABAE by チーム コスモス」

ターゲット: 鯖江市内企業、鯖江市のこども達
課題: 眼鏡産業に継ぐ産業が必要。
強み: ものづくり技術
概要: 大きく発展が予想される宇宙ビジネスに鯖江のものづくり企業として参戦。宇宙データとオープンデータの連携・活用。実践的な宇宙教育にも力を入れる。
学生団体withによる紹介
福野コメント: 未来の技術が身近にある環境はステキ。福井県民衛星プロジェクトに参画済みの企業もあり、福井市の学校では中学生によるCanSatも盛ん。ターゲットを絞って踏み込んでみるとおもしろそう。

「ZOURI Project by チーム ローズマリー」

ターゲット: 鯖江市民
課題: 福井県内、鯖江市は肥満率が高い。その原因は姿勢が悪いからかもしれない。
強み: 全国トップクラスの鯖江のこども。伝統ものづくりのまち。
概要: 姿勢がよくなる草履を履こう。伝統や、古着を使った草履づくりをしよう。
学生団体withによる紹介
福野コメント: そもそも歩くことが少ないのが地方都市。和装に草履でさんぽを楽しむ習慣ができるとオシャレでいいかも。


鯖江の配信会場は、市民ホールつつじの2Fホール。密を避けた、感染防止対策も万全。


【最終発表会】第14回鯖江市地域活性化プランコンテスト【2021.9.20】 - YouTube
動画アーカイブから視聴可能です。


オンオフ合わせて記念撮影。


佐々木市長となっての初プラコン。


運営の学生団体With!コロナでいろいろと制限厳しいところやりきった!


懇親会にて!若き市長のみなさん、おつかれさま&これからもよろしく!
なんと、「めがね婚式」すでにWikipedia「結婚記念日」に載ってる!


市長をやりませんか?また、来年もお楽しみに!

links
- 市長をやりませんか?第13回のプラコン優勝は、音の変態!全6プランのふりかえりとプレゼン動画リンクオープンデータ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS