2021-12-20
写真が豊富でうれしい、福井県の地魚オープンデータ。ただ、1つの画像で23MBあるものがあったりと、そのままウェブアプリでは使いづらいので、加工してGitHubにて転載して使っています。(src on GitHub)

元のCSVファイルはGitHubでは文字化けしてしまうSJISだったので、csvbeautyでUTF-8化し、download.jsをDenoで動かしJPGファイルを全部ダウンロード。


jpgbeauty
こちら、幅や高さを最大1220に合わせるツールにまとめてドロップするとzipファイルとなって返ってきます。make.jsで、CSVファイルとCBORファイルを生成して、GitHub Pagesで公開、使いやすいオープンデータのできあがり!

画像加工の要のプログラムはこんな感じのJavaScriptです const file = item.file; const bin = await readAsArrayBufferAsync(file); const img = await ImageUtil.getImageFromArrayBuffer(bin); const img2 = await ImageUtil.resizeImage(img, "image/jpeg", imgwidth.value); const jpeg = await ImageUtil.getArrayBufferFromImage(img2, "image/jpeg", imgquality.value); const data = new Uint8Array(jpeg); files.push({ name: file.name, data }); 決めた手順をコンピューターくんにやってもらいましょう!

いろんなファイルを美しく!
Code for FUKUIにて、リクエストも受付中です!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS