参議院選挙、いよいよ投票日が明後日となりました。

比例区に出ている候補者を見ようと、総務省サイトを見てみると、なんと一覧は、政党から候補者一覧から、すべてが画像を元にしていて、コピーペーストすら不可能なPDFファイル・・・。しかも、データの利用条件に関する表記も無し。オープンデータを使って世界一を目指すと掲げた矢先がこれでは、ちょっと恥ずかしい。

気を取り直して、とりあえず政党だけでもサイトをチェックできるようにと、政党一覧だけですが、扱いやすいCSVと、誰でも利用可能なライセンスCC0の勝手オープンデータをつくってみました。

オープンデータを開始した候補者の方、いらっしゃいましたらご連絡ください。

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS