福野泰介の一日一創 - create every day

横手市×藤沢市×大和市×倉敷市から、オープンガバメント研究会さんによるデータシティ鯖江視察がありました。市役所で、意見交換をした後に、鯖江市の居酒屋さん「わらび」にて、懇談会を兼ねたオープンデータアイデアソンの開催となりました。

越前市からの若手参加を含め、6市による市民見線でのアイデア出し。開始15分でどんなデータがあるとおもしろいかとアイデアを広げてもらって、席の1人飛ばしで移動してもらって、その場でチーム編成し、オープンデータの意見交換の後に、どんな人にどんなデータを使ってどんなアプリを提供するかを2分で発表してもらうという形式としました。

乾杯を挨拶に共にアルコールも入って、テレビ局さんの取材も入っていましたが、緊張することなく、もりあがりました!下記、それぞれの発表の要約です。

- 法人向けに地図上にさまざまなデータを重ねる複合分析アプリ
- 世界中の人に、テレビ報道、ドラマ、映画、アニメなどの取材ロケ地データを使った案内アプリ
- ドライバー向けに、動物や不審者の出没データを使って、電脳メガネへの亡霊ARアプリ
- 日本の伝統芸能に興味がある人向けに、各地の技術や職人のデータを使って、その分布や商品などの紹介するアプリ

オープンデータという宝の山、みんなで金鉱を掘り当てましょう!
遠方から参加いただいた、みなさん、ありがとうございました!

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY 福野泰介 - Taisuke Fukuno / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像