市境は普段ほとんど意識することがありませんが、住んでいる市から一歩外に出てしまうとそこは管轄区域外、普段見ている市の情報にはない世界となります。市境に住んでいると、隣の市に最寄りの公園、避難所、AED、病院があったとしてもそこへの積極的な誘導はありませんでした。

そんなバーチャルな壁、市境がオープンデータによって壊れようとしています。それぞれの市がそれぞれオープンデータとするだけで、アプリは両方のデータを取得し表示することが簡単にできます。下記は、昨年つくったAED検索に越前市のデータを加えた、AEDナビ丹南地区バージョンです。


(AEDナビ-越前市&鯖江市バージョン)

鯖江市AEDオープンデータ:Dataシティさばえ - 市内のAED情報(XML)
越前市AEDオープンデータ:オープンデータ越前!新たに保育園・幼稚園などの情報を公開 - 越前市

解決したのはたった1つの境界だけですが、大きな一歩です。
どんどん見えない壁、壊していきましょう!

関連「丹南=鯖江市+越前市 たんなん観光マップ

Tweet
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は「Creative Commons — CC BY 4.0」の下に提供されています。
CC BY / @taisukef / アイコン画像 / プロフィール画像 / RSS